ただいまの掲載件数は タイトル68292件 口コミ 1212538件 劇場 602件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハリー・ポッターと賢者の石 > ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD]

ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD]

『ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD]』を価格比較。★★★☆(66点)『ハリー・ポッターと賢者の石』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD]
65点
監督 クリス・コロンバス
出演 ルパート・グリント,エマ・ワトソン,リチャード・ハリス,マギー・スミス,ロビー・コルトレーン
発売日 2002年5月15日
定価 3,218円(税込)

 

価格比較

ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD] 1,450円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD] 売り切れ  

 

amazon.co.jpによる解説

●中古商品につき多少の傷み・汚れ・焼け等がございます。●中古商品の為、ケースのスレや傷みがある場合もございます。●盤面に少しキズがありますが再生には問題ありません。●「限定」「初回」などの特典商品はございません。●プロダクトコード(特典オンラインパス、イベントチケット優先購入券等)はご利用出来ません。●予約特典、パッケージ記載外の特典、帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。●帯・応募券・応募ハガキ等、開封する事により消滅するものや、前保有者が使用する事により消滅するものは、商品の対象外となりますのでご容赦ください。●従いまして、完璧な物をお求めの方はご遠慮ください。理解の有る方のみ宜しくお願いします。●万が一、動作不備・再生不備がございましたら全額返金させて頂きます。●お客様都合での返品時は、送料と手数料を差し引いた金額の返金となります。 ☆商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。【安心、安全のAmazon発送】です。購入後、商品の不具合など気になった点がございましたらメールでお気軽にご連絡ください。迅速な対応をいたします。検品は行なっていますが、万が一何か問題がある場合は『評価をつける前』にご連絡下さい。返金等、誠意を尽くし対応致しますのでどうぞよろしくお願い致します。

商品詳細情報

販売元 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
発売日 2002年5月15日
リージョン 2
ディスク枚数 2
形式 DVD

関連商品



ぴあ映画生活ユーザーによる「ハリー・ポッターと賢者の石」のレビュー

  • 90点 シリーズ中一番好き。

    2008-07-19  by lp

    全世界でヒットを記録している七部作のファンタジー小説の映画化の第1作になる今作。監督はクリス・コロンバス。
    私は、これまでに映画化された5作は全て観ましたが、現段階では今作が一番好きです。(その背景には、今作のみ原作を読んでいない段階で鑑賞した事が大いに関連しているのですが。)観ていて魔法の世界に惹かれましたね。

    ストーリーについて。
    「アズカバンの囚人」からはかなり顕著になる原作の省略がほとんど無くて、原作を読んでいない人でも、十分に理解できる内容になっていて良かったです。(原作には登場して、映画版には全く登場しないキャラクターもいますが。)
    内容については、現代世界に魔法使い達の世界が共存しているという設定は、触れられている量は多くありませんが、面白いと思います。
    賢者の石をめぐる物語としても、結構知的好奇心が揺さぶられるもので良かったです。

    映像については、雰囲気が出ていて、世界観に観客を引き込むのに貢献していました。
    耳に残る音楽も良い。

    キャストについて。
    ダニエル・ラドクリフを筆頭にした主役の3人は、フレッシュな感じがしてます。一方で脇を固める俳優陣は結構豪華で、作品を見応えのあるものにしていました。

  • 80点 今振り返ると・・・

    2013-08-24  by すかあふえいす

    この映画を最初見たときのドキドキと興奮を今でも忘れられない。

    早くに両親を亡くし、引き取られた家で辛い仕打ちを受けるハリーが、不思議な出来事に触れていって成長していくファンタジー。

    現実と魔法の世界の違いも面白かったなー。

    ハリーは初々しかったし、
    ロイも可愛気があったし、
    マルフォイも憎たらしいというよりはジャイアンみたいな愛着のある子供だったし、
    ハーマイオニーも色気ムンムンになるとは想像できないくらいあどけない少女だった。
    ダンブルドア先生やスネイプも「あんなこと」になるとは思えないほどだ。

    「友達」が「異性」に変わる瞬間が来ると誰が想像できる?

    同世代の子供が成長する度にストーリーが無駄に難しくなっていくと誰が思う?

    そして原作小説の邦訳が誤訳だらけでブーイングの嵐になると誰が思っただろうか。

    時の流れは残酷だ。
    この映画の登場人物たち同様、色んな物を得て色んな物を失っていく。

    子供の時は素直にありのままを受け入れ、成長する度に首をかしげながらも応援していた。

    「ホームアローン」みたいに孤軍奮闘するハリーを応援してたっけな。

    あの頃が懐かしい。

    そんな事を金曜ロードショーで「賢者の石」を観て思い出したレビューであった。

  • 80点 童話です

    2005-05-26  by るりしじみ

    純粋に子供向けの童話ですね。魔法使いと言う古典的なモチーフをとても新鮮に描いてくれています。
    久しぶりに子供の夢を見させてもらった気がします。
    ハリーがメチャクチャ可愛いくてきれいなお子さんですね。原作とちょと違いませんか?ま、ハリー役のダニエル君がえらく可愛いというだけでも私は楽しめてしまいます。

  • 0点 愚者の頤使。衆愚映画。

    2011-04-07  by 未登録ユーザニコラ

    お子様向けにしても支離滅裂。いい大人までがなぜこの作品に夢中になるのか分からない。原作は初めの5行で書店の棚に戻した。

  • 60点 やっと「通し」で見ました。

    2010-12-30  by おみーな

    TVで放映していたり、
    自宅にDVDがあったりして、
    何回か子供たちは見ていたようですが、
    何故か気が乗らなかったシリーズ。

    息子が新作を見たがり劇場に行きたがるので、
    これを機にシリーズ鑑賞を決意!

    でも、んん〜・・・かったるいです。

    なんだろう、ハリーが特別な存在・・・
    なのは分かるんですが、
    ちょっと贔屓しすぎな気がします。

    周りの生徒たちは、どう思っているんでしょうね。

    立ち入り禁止、とか「あるようでない」校則。
    学校に通っている子供の親としては、
    何とも不快な気分にさせられてしまいました。

    まぁ、気分次第の階段とかがある訳ですから、
    いちいち細かいことは言ってられないんですが(笑

    これ一作で終わりな訳じゃなく、あくまで「導入部」
    な訳ですから、今一つすっきりしないのは仕方がない・・
    のかもしれませんが、この作品自体落ち着いて考えると、
    「だから何がしたかったのだろうか」
    という仕上がりな気がしました。

    ハリーという少年の事を、これ一作かけて
    丁寧に表現した作品だったのではないでしょうか。

    そう考えると、なんて贅沢なんでしょう。
    続編が楽しみになってきましたよ。


  • 80点 初々しいダニエル君

    2012-02-18  by たたたん

    ハリーポッターシリーズ、記念すべき1作目
    今観るとよくあるファンタジー映画ですが、初めて観た時はまだ4歳で「なんてスゴイ映画なんだ!」と思ってたそうです(笑)
    死の秘宝、楽しみです!

    点数…80点

  • 70点 まぁ1作目だからね

    2009-07-21  by 柳雪華

    これまでに何回か「その後」の作品を見ているので少し力不足というか、子供ぽい感じがしたのは仕方ないのかな?

    でもこれから続くワクワクにつながる感じはよかったかな〜♪
    ずっと前に映画館で見たことがあったような気がします。そのときは「原作とだいぶカットされてる」って聞いてなんだか面白くないような気がしてしまったのですが今まで何回か作品見てきたおかげで楽しめたような気がします。

    今は新作公開中なので、これまでの作品がテレビ放映されることが多いのですよね、ちょっとずつ見ていきたいと思います^^

  • 80点 のめりこみました

    2008-05-21  by てるてる13

    こういう映画は、好みが分かれるところですが、ファンタジー大好き人間の私は、すぐにのめりこんでしまいますので、単純に感動、大好きな作品です。

  • 40点 一本の映画としてみた場合・・・

    2005-09-10  by 未登録ユーザクロスラン

    失敗作、と言わざるを得ないでしょうね。
    すでに何度も指摘されていますが、
    ストーリー上必要なところは説明不足なのに、
    ストーリー上いらんところは説明過多。
    その結果、独りよがりのグダグダ作品ができあがってしまいました。
    大人気の原作に制約されていたこと、
    シリーズ化が宿命づけられていたこと、
    など制作側に責任を負わせるには気の毒な点もあります。
    それでも、もう少しなんとかならんかったものか。

  • 0点 不眠症の方にオススメ

    2005-05-03  by 未登録ユーザ時しらず

    無理矢理、彼女に見させられましたが近年稀にみる駄作でした。
    大騒ぎして見たいと言ってた本人が序盤で眠りに落ちてしまい、苦行のような気持ちで(ほぼヤケクソ)全部見ました。
    何なんですかね、コレ?
    どこが楽しいのかサッパリ分かりませんでした。
    寝つきが悪い人には最高の作品ですが。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は ハリー・ポッターと賢者の石の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

 



ジャッキー・チェン近年の3作品からひも解くジャッキー映画の神髄、ここにアリ!
編集部がおススメする! 今年の見どころ 第43回ぴあフィルムフェスティバル特集
多くの人の心を震わせた感動のアニメーションが早くもデジタル配信スタート!『ジョゼと虎と魚たち』特集
映画を通して世界を旅しよう!SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2021 特集
ファン待望の劇場版がいよいよブルーレイ&DVDに!『劇場版ポルノグラファー〜プレイバック〜』特集
マーベルに待望の“新ヒーロー”誕生! 映画『シャン・チー』の魅力を徹底分析
世界のホラー映画が日本に集結!シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2021&MORE!!
待望のブルーレイ&DVD発売を記念して、深川麻衣にロングインタビュー!『おもいで写眞』特集
待望のブルーレイ&DVD発売を記念して、深川麻衣にロングインタビュー!『おもいで写眞』特集
前情報なしで観た映画ファンの感想は?“誰もが行ってみたい場所”『岬のマヨイガ』の魅力
夏目! 峯田! 江口! 最強スタッフが集結したSF青春群像劇!
『Sonny Boy』特集
ディズニー最新作『ジャングル・クルーズ』冒険ガイド
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】