ただいまの掲載件数は タイトル68292件 口コミ 1212538件 劇場 602件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション > ミッション:インポッシブル 5 ムービー・コレクション (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]

ミッション:インポッシブル 5 ムービー・コレクション (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]

『ミッション:インポッシブル 5 ムービー・コレクション (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]』を価格比較。★★★★(79点)『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

 

価格比較

ミッション:インポッシブル 5 ムービー・コレクション (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray] 15,652円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
ミッション:インポッシブル 5 ムービー・コレクション (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 パラマウント
発売日 2018年7月25日
ディスク枚数 10
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」のレビュー

  • 100点 誰か止めてぇ(;゜Д゜)

    2015-08-13  by 猫ぴょん

    と思わず叫びたくなるトム様のアクションの数々
    何かあったらどうすんじゃ〜〜〜〜〜

    そりゃあ最高のワクワクだしぃ
    ホントに手に汗どっきんどっきんだしぃ

    でもそれはトム様が無傷で元気でいてこそですもん

    もうねぇ
    飛行機でキャー
    ベンジーにキャー
    ピンチの連続にキャー

    53歳にまったく見えないカッコイイかわいいステキなトム様にキャー×無限

    ヒロインもキレキレのアクションで魅力的

    スリリングで楽しくて
    もう猫まっしぐら(何にだよ(^^;)

    最高だヮトム様(#^^#)
    また行く〜♪♪♪

  • 100点 信頼と誠実のクルーズ印

    2015-09-20  by カケル

    オープニング・シークェンスからタイトルに突入する時、翻る筈のものが翻らない。ユニオンジャックを引っ張り出す非常識な同業者も過去にいたというのに。

    昨今のハリウッド映画には見られないこの節度ある態度は全編にわたって一貫している。

    細い路地を利用した痛快なカーチェイスのオチを車内からのワンカットで落としてしまう。かと思うと尚も再開するバイクチェイスを見送る二人の絶妙な間を挟んで(「おいおいまだ続けるのかよ」)、手前に疾走するハントの向こうをコーナーでクラッシュした敵バイクが炎上落下するという燃えるワンカットをバッチリ決めてくれる。

    また本作は無数に張り巡らされた伏線も見事。イルサとブラントの各々の落とし前の付け方もそうだが、ハントが最終トラップをああいう形に持っていった根拠とは、うら若い新前連絡員の誤解を解く機会(デート)を奪われたからに違いない。敵の襲撃がなければあの後先輩として新人の指導教育(デート!)に及んだ筈だ。またこの時の死を覚悟した涙があっぱれ。こういう一見些細なカットを入れるか入れないかがハントへの観客の感情移入を左右する。

    一から十まで描く必要はない。ここぞというところを明確に描き出せば、その前後は観客が自ら埋めていってくれる。

    だから観客は実際に目にした以上の情景や感情を自ら増幅していく。作品の厚みとはこうして生まれていくのだ。この観客の想像力に対する信頼と誠実な態度こそが、あの疾走と情感と爽快な笑いを喚起する映像の原動力となっているのだ。

    文句無し!満点!

  • 60点 一番苦手なミッション:インポッシブル

    2015-08-07  by eieiSensei

    my least favorite Mission Impossible

    私のレビューを見てください SMkH9cbyHEI

  • 80点 ミッちゃん:インポ、しぼる/口一杯・セイシよ〜ん

    2016-11-22  by A S M R PURNA

    とにかく、


    申し訳ありませんでした。


    <(_ _)>

  • 100点 五十代 まだまだ見(魅)せる サプライズ!

    2015-09-12  by 青島等

    小心者相棒サイモン・ベッグ
    後方支援ジェレミー・レナー
    チームワークは健在なまま

    一見意地悪な体制側肥満体
    アレック・ボールドウィン

    美人なのか並みか不美人か
    締っているようで巨尻な
    レベッカ・ファーガソン

    大物ショーン・コネリーと
    リチャード・ハリスを足して
    2で割った名前は可笑しい
    不気味なショーン・ハリス

    人物キャラをシッカリ描く
    これぞ正統アクションドラマ

    特にオペラ開演中
    三つ巴の狙撃が秀逸

    カーチェイスは
    「ナイト&デイ」
    「ブリット」を彷彿

    クリストファー・マッカリー監督
    『アウトロー』は凡作だったが
    当たり外れ、要は題材次第である。

    見出し;トム・クルーズには可能な限りアクションで通して欲しい
    などと言うのは酷かも知れぬが好イメージを守るのはスターの勤め

    余談;同じパラマウント出身の大先輩ゲイリー・クーパーは50歳を過ぎ
    枯れた良い味を出したと評されているが私には少々痛々しかった
    同じくウィリアム・ホールデンは病魔との闘いで痛すぎたし
    バート・ランカスターに至っては評論家ウケ狙いの老境で…

  • 90点 スパイ大作戦♪

    2015-08-15  by ありりん

    夜更かしして観てても(再放送だったかも。確か夜11時くらいの時間帯だったような…)唯一叱られなかったといっても過言ではないテレビシリーズでした。それこそ親子揃って観ていたものです。そういった楽しい記憶の相乗作用でしょうか、結構☆おまけしちゃいますね(笑)
    ただ前作まではちょっとした違和感があったんですよ。クライマックスの決着のつけ方とかね「スパイ大作戦」のテイストとだいぶ違うな、って。
    でも今回は納得のラストなんですよ。こうでなくっちゃね〜〜。うふふ♪って感じです。
    それにしてもヒロインさん、キャスリーン・ターナーとよく似てて、最初、え?って思っちゃった。ほ〜…、あちらはもう還暦過ぎてんですか。

  • 70点 飛び出すな バイクは急に 止まれない

    2020-05-10  by こわれもの

    小気味いいアクション満載でラストまで楽しめました。

    バイクシーンのカメラワークが大迫力でいいですねー

    ヒロイン役の美女?ベロニカハートに見えてしまいました‥絶対似てます。

  • 90点 IMFチーム

    2015-08-15  by Stella

    シリーズ5作目
    字幕で鑑賞☆彡

    今回のミッションも
    とっても、エキサイティングな
    ストーリー展開で
    楽しめました(^^)/

    キャー!トム様☆彡
    危険過ぎるわ〜(>_<)
    気をつけなはれ〜(笑)

    さて、トム様演じる
    イーサン・ハント
    IMFロンドンの、指令を受ける場所で
    襲われ ハラハラ・ドキドキ

    謎の美女イルサは敵か味方か・・・
    イルサ演じるレベッカ・ファーガソンさん
    キャサリン・ゼタ・ジョーンズさんに似ていて
    それはもう、美しくてステキ
    しかも、とっても強くて
    アクションシーンはインパクト大です。

    今回、
    シンジケート(謎の組織)に立ち向かい
    IMF解散の危機や
    仲間を救う為、チームの
    メンバーが、奮闘します。

    オープニングの
    飛行中の軍用機のシーンや
    ウィーンのオペラハウス
    (国立歌劇場)での
    シーンも印象的でしたが

    潜水シーンや
    狭い小道での
    カーチェイス、
    バイクを乗り回すシーンも
    迫力満点でしたよ。

    今作、ベンジー(サイモン・ベック)さん
    登場場面多いです(^^)/

    アレック・ボールドウィンさんも
    お久し振りに観れて嬉しかったかも
    貫禄つきましたね(笑)

    まだ、ご覧になっていない方
    さぁ、劇場で
    その面白さを体験しましょう〜♪

    あと、
    ロンドンの某店で、イーサンが
    レコード盤から指令を受けるシーン
    なかなか面白かったし

    懐かしのテレビシリーズ
    「スパイ大作戦」で
    ピーター・グレイヴスが、毎回
    極秘指令を受けるシーンが甦り、
    個人的に好きなシーンなのでした。(#^.^#)

  • 90点 完成度の高い知的アクション

    2016-06-29  by みかずき

    トムクルーズ主演の人気スパイアクションシリーズ最新作。

    世界各地を舞台に、主人公達が多国籍スパイ集団と智略を尽くした機密情報争奪戦を繰り広げる。

    細部シーンまで緻密に計算された目まぐるしいストーリーであり、画面に釘付けになる。

    冒頭の飛行機への主人公の侵入シーンを初めとし、息つく暇がないド派手なアクション、カーチェイスは見応え十分。

    誰が味方で誰が敵か分からなくなる虚々実々の心理戦も緊迫感たっぷりで面白い。

    見所満載なので上映時間が短く感じられた。完成度の高い王道の知的アクション作品として堪能できる。

  • 90点 えっ?あのシーンはここだったんですか(*_*)

    2015-08-31  by TAKEGON

    冒頭から惜しげもなく披露される大アクションシーンに度肝を抜かれました。
    これがクライマックスのために用意されたシーンでは無かったことに驚いたけれど、その後のアクションシーンも素晴らしかったし、ストーリーも良かったと思います。

    自分の組織に追われる展開は、この種の映画によくあります。
    現実に存在する不穏な国や団体を敵にまわさないで公開できる「安全な悪役」として、てっとり早いんだろうけれど、主人公がジャマならば、もっと簡単に「消せる」のにそれをせず(だって、そういう映画だもの)
    結局は主人公にやっつけられる(だって、そういう映画だもの)ケースが多く、そのまだらっこしさに辟易することがありますが本作はそのような疑念を抱くヒマもなく、物語がテンポよく進み面白かった。

    「悪役をどうするか」が難しいと思うけれど、今後も続いてほしい映画です。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイションの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

 



マーベル新章は“ドラマ”から始まる! ディズニープラス/マーベルの魅力に迫る
伝説的演劇ユニット“綾ベン企画”の舞台をWOWOWがドラマ化! 『WOWOWオリジナルドラマ 川のほとりで』特集
対談:亀田誠治×宮本亞門「2021年のエンタメ」で目指すもの
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
尾上松也が百田夏菜子、柿澤勇人と対談! 新感覚ポップエンターテインメント『すくってごらん』特集
覆面モニター試写でも絶賛の声が続出『映画 えんとつ町のプペル』の“ここ”がハイクオリティ
日向坂46ドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』特集
主演声優ふたりほかのインタビューをお届け! 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ