ただいまの掲載件数は タイトル68292件 口コミ 1212538件 劇場 602件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ジュラシック・ワールド > ジュラシック・ワールド (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

ジュラシック・ワールド (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

『ジュラシック・ワールド (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)[4K ULTRA HD + Blu-ray]』を価格比較。★★★☆(71点)『ジュラシック・ワールド』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

ジュラシック・ワールド (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)[4K ULTRA HD + Blu-ray]
71点
監督 コリン・トレボロウ
出演 クリス・プラット,ブライス・ダラス・ハワード,ヴィンセント・ドノフリオ,タイ・シンプキンス,ニック・ロビンソン
発売日 2018年7月4日
定価 6,469円(税込)

 

価格比較

ジュラシック・ワールド (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)[4K ULTRA HD + Blu-ray] 4,807円 (税込)
近日発売 予約可
Amazonで買う
ジュラシック・ワールド (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)[4K ULTRA HD + Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
発売日 2018年7月4日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「ジュラシック・ワールド」のレビュー

  • 90点 ワクワク♪からのギャーw

    2015-08-06  by 猫ぴょん

    恐竜
    このクオリティの高さ♪素晴らしさ
    もうそれだけで高評価(^^♪

    でもって
    クリス・プラット
    「ガーディアンズ」の時より男前になりましたニャ(*'ω'*)
    (まあ私がアライグマに夢中だったせいもあるけどw)
    派手な男前ではないけど安心感のある男前って感じかな

    登場人物は自業自得タイプがうじゃうじゃいて
    ちょいムカ(^_^メ)いやかなりムカww

    お決まりの「お前は絶対喰われろ」とゆうのがいる(笑)

    テーマパーク側の後手後手の対応
    これじゃあ安心して行けないじゃん

    その前に私はここには行かないかぁ(^-^;
    怖いもんwww


    ラスト
    神々しかったなぁ
    この世界は彼のもの



  • 80点 ダイナソーがくるぅ〜っ!

    2015-08-15  by ジョン・ドゥ

    窓口で
    ジュラシックパーク
    あっ!間違えたワールドだった!

    ヤッパリ歳ねェ〜、覚えられない
    パークからワールドに
    恐竜たちの世界、そしてハイブリッド
    太古の恐竜に新種もどうかと(笑)
    斧を持って
    マンモーと戦ってた時代
    (はじめ人間ギャートルズ)から
    現代の武器を以ってしても
    恐竜には敵わないですね
    大好きなトリケラトプス
    私もあの小さいのに乗りた〜い

    怪鳥が人を襲うシーンは
    「鳥」ですね

    旧作は群れでハンティングする
    小型ながら獰猛な恐竜?を
    応援したくなる。
    戦う姿が愛おしく思え
    愛犬とダブり思わず名前が出てしまい
    応援したくなる。

    そしてラスト
    よっ!待ってました。
    勿体ぶってェ〜もう

    コレっですよねェ〜

    私も一緒に咆哮を!

    横断幕が降りてこなかった。

    今作の続編があれば、
    ラストの展開を
    もっと期待してしまそうな作品でした。

  • 80点 美女と恐竜

    2015-08-22  by えんぞ

    恐竜100万年のラクエル・ウェルチの例を出すまでもなく
    美女と恐竜
    あるいは怪獣や怪物は娯楽映画のアイコンである

    キングコングにジェシカ・ラング
    エイリアンと言えばシガニー・ウィーバー
    ターミネーターにはリンダ・ハミルトン
    野獣にベルだ!

    Tレックスにやぁブライス・ダラス・ハワード!
    対峙する姿のカッコいいこと
    凛とした立ち姿
    ハイヒールで走り回る健脚
    最後のグラビア座り
    きたぞ ブライス!

    確かに 確かに
    クリス・プラッドはイケメンでカッコいいけど

    君たち ついて行くなら彼ではなく叔母さんだよ。

  • 70点 あいつ、やばくね?

    2016-09-17  by 大仏

    言わずと知れたジュラシックシリーズの第4作。

    ジュラシック・パーク以降、続編はUもVも低評価の中、本作は面白いという噂を聞きつけて鑑賞。
    うむ、満足だ。

    本作は、今では完全にテーマパーク化されたあの島が舞台。
    小さな恐竜と触れ合える、大迫力の恐竜を間近で見れる。来場者数はこの日2万人越えだ。
    もちろん、当テーマパークは安全です・・・
    っていう話し。

    まぁ、あらすじは必要ないですよね。
    噂はホントでした。U、Vより断然面白い。
    映画館での鑑賞ではなくブルーレイですが、映像がとにかくすごい。一番すごかったです。

    孤島とは言え多くの恐竜が棲む島の壮大な景色、最新作ならではのパークの最新機器、そして当然、やつらのド迫力。
    どれをとっても映像は1級品でした。

    ただ本作で私が非常に残念だと感じたのはユーモアです。
    アクション映画としてA級中のA級なのに、なぜギャグを入れたのか。
    B級映画で酒を飲んでるのならギャグは必須だが、本作を鑑賞するに当たって笑う気がさらさらなかった私としては、緊迫感が無くなり邪魔でした。

    あと、恋愛など愛系の要素はごめん!全然興味湧きませんでした!!!
    ただし、主人公とやつらの関係は中々良かった。新しかったしね。

    さて、文句を書きながらも全然満足させていただいた本作ですが、今回恐竜の中で印象に残ったのは皆さんどいつでしょうか。
    本作の主役であるDNA操作で生まれた怪物インドミナス、最早主人公とも呼べる気がするラプトル、THEキングのティラノサウルス。
    どいつもすごいですが、今回私が一番びびったのはモラサウルスである。こいつの登場シーンは衝撃的でした。あいつやばくね?

  • 60点 大相撲恐竜場所。

    2015-09-27  by ありりん

    だーかーらぁ、翼竜なんか作っちゃダメでしょー。
    何回失敗したらこの人たちは学ぶのかしらー。

    ってツッコミはなし。だってそうなったらお話ができなかったでしょ(笑)

    そうですか、もう20年前ですか。ジュラシックパークのTシャツ着てたスタッフをヒロインが見咎めるんですけどね、あれは禁句、というか触れちゃいけない出来事なんですかね。あんな大事故起こしてもまだ懲りずにアトラクションは作られちゃうし、どこか遠い世界のお話とばかりに集まってくる大勢の客は忘却の彼方へと押しやってしまってる。いやー、私は行きたくないね。あ、くるくる回るあの乗り物には乗ってみたい♪
    で、今回は遺伝子操作で全く新しい恐竜を作っちゃうんですけど、こいつの怖さときたら、「ジュラシック・パーク」のラプトルが可愛く見えるくらい。わざと爪痕残して逃げたふりなんて、ゾゾッとする。
    ヒロインが取りすましてものすごくいけすかない奴なんですけど、最後は男前。絶対私には真似できない。しかし、彼女、最初から最後までピンヒールでしたけど、あれで恐竜から逃げ回るなんて、驚異の運動能力(笑)。現実的にはあり得ないけど絵になってたんだわ、意外にも。
    ってことで、キャーー、いやー、怖い、逃げてーー、の繰り返し。何も新味はなかったけど、恐竜の質感とか動きとかは「さすが」の一言。続編、作る気かなぁ?もう、同じ展開にしかならないんだったらやめといた方がいいと思うよ。と、言いつつ、スクリーンで観るのにはうってつけのお話なんだわ、と思う私もいるのである。

  • 60点 本年度最高のハリウッド映画

    2015-09-14  by Steven SodaBerg

    前作がオープン前のジュラパーク
    本作は大オープンジュラパーク

    本年度最高のハリウッド映画

    確かに、キャストの台詞、行動(演技)など最低、凡作である。

    しかし、映画は変貌を遂げた。

    <ハリウッドの大作ものは海外で観よう>

    ハリウッド超大作は海外で観る時代となった。
    この映画はニューヨークやシドニーなどのIMAXシアターでなければ迫力が伝わってこない。

    TPPで終焉する小さな島国に拘る必要はない。

    ハリウッド超大作は、映画からアトラクションへと変貌を遂げたのだ。

    この映画はTV(ハイビジョン)では絶対にその面白さが分からない作品です。


    ※以下個人的な、、、、

    私は昔からビデオやDVDやBlu-rayで録画することもレンタル、購入することも嫌いです。
    例外なのは未公開映画←昔も今も隠れた名作が多い。
    又、昔の名作などは別格なので、購入し何度も観てしまう(汗)

  • 60点 新味がないなあ…

    2015-08-24  by ぱおう

    映像表現は進化していますが、どこかで観たようなシーンばかり。
    子供向けにアレンジしたのか、恐さや残酷さは減少。
    恐竜との友情?のようなものまで、実に都合よく登場して、リアルな恐竜像は崩壊。擬人化が急速に進みます。(ゴジラがお子様向けの正義の味方になってしまった特撮の教訓を知らないのか?)
    結論的に、旧シリーズより陳腐になって、題材通りの遊園地的作品になった印象。
    面白くはありますがそれだけ。後味が残らない、という感じでした。

  • 100点 シリーズ4作品の中で一番好きかも

    2015-08-14  by 小鳥

    今までのシリーズの中で一番
    ヒーローとヒロインが好みでした。
    しかも恐竜の描かれ方がキャワイイ。

    それから、TV番組ですら
    あまり取り上げて貰えない
    自分が唯一小学生の頃から知っている
    モササウルスをああいう形で出してくれた。

    モササウルス最強説!!と叫びそうになったラスト。

    初めて日本人らしき系列の顔の登場。しかも部隊の先頭。
    日本人食べられないで・・・日本人食べられないで・・・ギャーッ喰われたっ!!

    どの方も皆さん見事な喰われっぷりでございました。

    ピンヒールでティラノサウルスと睨み合うクレア。
    バイクかっ飛ばしてラプトルの狩りを追うオーウェン。どっちもカッコイイ〜。

    飽きる暇のないスピード感に大満足の一本。映画館で観る事をお勧めいたします。

  • 90点 シリーズが進む毎にレベルアップ!

    2015-08-22  by Pilot

    IMAX 3Dにて鑑賞。
    ストーリー展開は、今までのシリーズと同じでしたが、今回の恐竜のリアリティーさが半端なく本当に生きているとしか見えませんでした!
    本作で描かれている家族愛と兄弟愛も良かったですが、人間と恐竜との絆と言うか分かり合えている様な部分にとても感動してしまいました。
    シリーズ最高傑作だと思います。

  • 60点 How to train your 恐竜

    2015-08-14  by なつみかん。

    同じCGだと言っても
    このリアルタッチな恐竜を見たら!
    How to train your Dragon
    と言われても〜
    怖いし、迫力だったしね。
    無理≠チてなるのかも知れないね〜σ(^_^;)

    アトラクション的でハラハラ、ドキドキな面白さはあったね。

    後、出てくるキャラはほとんどイラつく性格ばかりで、(あの子供たちにしても)のめり込むには物足りないのです。

    でも、ブライス・ダラス・ハワードさんは良かったなぁ〜、高慢キャラも想定済みで・・・って、単に好みか ^^;

    しかし、事件はこれで収束したのかな?

    ・・・だから、また続きが生まれるのか!

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は ジュラシック・ワールドの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

 



魔法とミュージカルで描くディズニー最新作『ミラベルと魔法だらけの家』特集
『連続ドラマW いりびと―異邦人―』特集
鈴木清順まぼろしの問題作がついに配信開始!『カポネ大いに泣く』特集
変わる! 東京国際映画祭2021 特集
リドリー・スコットXマット・デイモン 衝撃の実話『最後の決闘裁判』特集
ジャッキー・チェン近年の3作品からひも解くジャッキー映画の神髄、ここにアリ!
世界のホラー映画が日本に集結!シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2021&MORE!!
多くの人の心を震わせた感動のアニメーションが早くもデジタル配信スタート!『ジョゼと虎と魚たち』特集
ファン待望の劇場版がいよいよブルーレイ&DVDに!『劇場版ポルノグラファー〜プレイバック〜』特集
マーベルに待望の“新ヒーロー”誕生! 映画『シャン・チー』の魅力を徹底分析
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
編集部がおススメする! 今年の見どころ 第43回ぴあフィルムフェスティバル特集
夏目! 峯田! 江口! 最強スタッフが集結したSF青春群像劇!
『Sonny Boy』特集