ただいまの掲載件数は タイトル68292件 口コミ 1212538件 劇場 602件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 最終兵器彼女 > 最終兵器彼女 アルティメットエディション [DVD]

最終兵器彼女 アルティメットエディション [DVD]

『最終兵器彼女 アルティメットエディション [DVD]』を価格比較。★★☆(51点)『最終兵器彼女』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

最終兵器彼女 アルティメットエディション [DVD]
50点
監督 須賀大観
出演 前田亜季,窪塚俊介,木村了,貫地谷しほり,川久保拓司
発売日 2006年6月21日
定価 7,344円(税込)

 

価格比較

最終兵器彼女 アルティメットエディション [DVD] 6,022円 (税込)
セブンネットショッピングで買う
最終兵器彼女 アルティメットエディション [DVD] 3,886円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
最終兵器彼女 アルティメットエディション [DVD] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 小学館
発売日 2006年6月21日
リージョン 2
ディスク枚数 2
形式 DVD

関連商品



ぴあ映画生活ユーザーによる「最終兵器彼女」のレビュー

  • 30点 「ごめんね」と言わないちせ

    2006-01-31  by りんぼ

    アニメ版を見ていたので内容は知っている上での鑑賞でした。
    原作に対しさほど思い入れは無いものの、そのテーマなど凄いと思うところは多々ありました。
    ですので、完全に映画だけでの感想に留まらないのは申し訳ない。
    その上でこの映画には多くの疑問が残ってしまった。

    先ず、最大の疑問はラストだ。
    あれは原作とは異なるものなのだが、それではこの作品そのもののテーマが変わってくる。
    最後の状況があってこそ、ちせとシュウジの言葉が効いてくると思うんですけどねぇ・・・
    原作ファンでは無いけれど、演出の面から考えてどちらが盛り上がるかと考えれば当然原作の方だし、あの尺でもそれは十分に出来ただろう。
    それをしなかったのは、どんな意図があったのか疑問が残る。
    それが映画の中で明確に示してくれれば良かったのですが、その辺りは全く見えなかった。
    もし原作の結末に不満だというのなら、そもそもこの原作をやる意味は無かったと思うのだ。

    その他、多くの場面での表現の甘さが眼に付く。
    あけみの死など原作の表現と全く違うわけですが、それもなぜだかわからない。
    全体的に表現がソフトになってしまっているのだ。
    そのために総じて登場人物たちの激情を感じることが出来ない。
    もっと心の奥底から発せられる叫びとかが必要なはずなのに、重要なところこそバッサリ切ってしまっている。

    こういう部分を挙げたらきりが無いが、あともう一点、北海道訛りで語らないとキャラの味が薄いです。
    キャラの特徴づけは重要で、特にちせはどじな性格と口ぐせ、そういうものが関係して状況を作り上げるのに、それも全く切り捨てている。
    こういうところを無視して作ってしまうのは本当にもったいないと思うのだ。

    結果、私は全く感情移入出来ないまま見終わってしまった。
    全編を通じて感動出来たところが全く無かった。
    この映画で感動した人は逆にアニメや原作はキツイという感想を持つかもしれない。

  • 70点 前田亜季ちゃんイイですね。

    2006-02-02  by SA

    もともと”VFXもの”は苦手で、あまり期待せずに見たのですが、「ラブストーリー」として結構イイ映画だと思います。
    (中学生くらいの多感なころに見てたら、ラストで号泣していたかも)
    ストーリーに、やや”??”な点はありますが、
    ガンバってイイもの作ってやろう!、っていう製作者の熱意は伝わってきました。

    ともかく前田亜季ちゃんが輝いています。
    『バトルロワイヤル』や『リンダリンダリンダ』でも
    印象的な演技をしていましたが、
    本作でも”ドジな女子高生の恋心”と
    ”フリークスの苦しみ”をうまく演じています。
    (お姉さんよりも女優向きか?)

    それにくらべて、窪塚弟クンはどーなんでしょ?
    どうみても”女の子とつきあう、ってどうしてイイかわからない”純情高校生(?)には見えなかったような・・・。
    彼自身がどうこう、ではなくこの役としてはミスキャストなのでは?(ファンのみなさん、ゴメンナサイ)

    2006.2.1 梅田ブルク7にて

  • 0点 ダメダメにもほどがある

    2009-09-05  by 未登録ユーザ七氏

    二人が自転車に乗ってるシーン

    相手の現在位置確認
    43度11分14秒8ノース
    140度59分45秒1イース
    近づいてる・・

    これをはしょっちゃだめでしょ・・・
    一事が万事この調子
    最後まで辛抱して見て気分悪くなりました。

     

  • 10点 ヒドイ!

    2008-09-30  by 未登録ユーザああ

    監督さん、作品の世界観台無しです。実写用にもう少し作りこみしたほうがよかったのでは?アニメでも13話あった話に内容詰め込みすぎてて???マーク連発でした。映像技術も特撮のの粋を超えないし・・・。ちさが・・ちゃちに見えた。

  • 50点 微妙

    2008-02-04  by 心愛

    演技があまり上手くない。
    なんでかモテる主人公に魅力を感じられない。
    最後がよくわからない。
    話自体は面白いと思うのですが、全体的にまとまっていなく、曖昧。
    友人は感動するといっていた、漫画の方が面白いのかなあ。

  • 0点 原作ファン...

    2007-03-03  by 未登録ユーザしょや

    原作に対する思い入れが強いと、
    アニメで違うイメージの声優に声を充てられるだけで
    幻滅することがある。
    ましてや人が演じる実写版とくれば...。

    という覚悟の上見たつもりだったけど、これはひどい。
    2時間に詰め込むのはしんどかっただろうが、
    だったら作らないで欲しい。

    単なる映像化企画じゃなく、人が演じて実写版に
    する意義、アイデア等をちゃんと見出してから
    作ってください。

    こんな適当な作り方するなら、無いほうがいいっしょや?

    原作を読んでいない方。
    この作品で「最終兵器彼女」を判断しないでください。
    ぜひ、原作を読んでください。

  • 0点 ふっ

    2006-12-01  by 未登録ユーザティム・ポン

    強引な展開、謎だらけ、CGの出来が悪い、ファンの人がみるのにはいいのかな。・・・

  • 60点 幼稚な恋愛

    2006-07-26  by 未登録ユーザhiaehjka

    ちょっと人間ドラマが稚拙です。
    レビュー
    http://kizaemon.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/620_4012.html

  • 40点 やってしまった・・・・

    2006-02-02  by pandara

    2月1日 ムービックス宇都宮 一人で鑑賞

    上映前の予告が「ケロロ軍曹」に「ガンダム」・・・ちょっと、嫌な展開。

    やっちまったカナ?どーも、この世界感は自分は入り込めない。

    違和感・・・。

    演出上、彼女がこうなった訳や、相手国が何処か(劇中で少々語られていたが)あえて、端折った事は理解した上で、誰にも共感できなかった。

    別に、この映画を見て惨いとか、腹立たしいとか、失敗したとの感想はありません。ただ、共感できませんでした。
    ラストの盛り上がりも、やたら音響がうるさく感じ、少々耳をふさいでしまった。
    なんとなく「ドラゴン・ヘッド」を思い出してしまったが、それよりは良い出来だったように思います。
    ネタバレ気味になるので、素朴な疑問は別で。

    追伸、レディースデイにも拘わらず、男ばかり7人で鑑賞・・・なんかみんな濃いキャラデした。

  • 40点 交換日記

    2006-02-14  by アキラ

    高橋しんマンガにはまるで恋人からの手紙を読むようなパーソナルな魅力がある。
    初めて出会ったのは短編集"好きになるひと"で、その後"いいひと"やその番外編
    "さよならパパ"やこの原作にも惹かれた。大学ノートに走り書きしたかのような
    素人が描くイラスト風の絵と幼稚だが力強い感情をそのまま曝け出す潔い語り口。
    どの作品も学校の陸上部選手と文通する感覚。優しいその息遣いが聞こえそうだ。
    「もし戦争が起きたら悲しい?」「もし私がたくさん人を殺していたら悲しい?」
    そんな恋人同士の恥ずかしい語らいみたい。でも恋をすると自然とそんな言葉が
    零れる事もある。恋をする不安と悲しさが相手以外の何もかも見えなくするから。
    "DoYouBelieveLifeAfterLove?"ってシェールのヒット曲でも歌われているけれど
    それに似た気持ちが恋人たちの観念に戦争って陳腐な悲劇を作り出したりもする。

    だが、映像は紙メディアとは違うから必然的にパーソナルな世界と引き離される。
    アニメ版を見た時はガックリ来た。声にしちゃうとただの泣言にしか聞こえない。
    その点この映画版が思い切って後半の展開を大胆に変えたのは正解だと思います。
    ただ演出的には人間描写があまりに貧困。繊細にドラマ自体の良さを残すのなら
    原作冒頭の坂道のシーンは捨てるべきではなかった。二人の呼吸が掴めなくなる。
    「私を殺してください」のシーンも演技のトーンが単調で揺れる思いが見えない。
    濡れ場が弱いのも残念です。「僕はザンコクだろうか?」「なんだか切ないよぉ」
    チセの服を抱きしめて眠るシュウジ。私がグッと来た部分は削り落とされている。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は 最終兵器彼女の作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

関連DVD

最終兵器彼女 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

 

 



音の映画祭で“真”の音響体験を堪能しよう!10万分の1秒の音響映画祭、開催!
変わる! 東京国際映画祭2021 特集
リドリー・スコットXマット・デイモン 衝撃の実話『最後の決闘裁判』特集
ジャッキー・チェン近年の3作品からひも解くジャッキー映画の神髄、ここにアリ!
多くの人の心を震わせた感動のアニメーションが早くもデジタル配信スタート!『ジョゼと虎と魚たち』特集
ファン待望の劇場版がいよいよブルーレイ&DVDに!『劇場版ポルノグラファー〜プレイバック〜』特集
世界のホラー映画が日本に集結!シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2021&MORE!!
マーベルに待望の“新ヒーロー”誕生! 映画『シャン・チー』の魅力を徹底分析
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
編集部がおススメする! 今年の見どころ 第43回ぴあフィルムフェスティバル特集
映画を通して世界を旅しよう!SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2021 特集
待望のブルーレイ&DVD発売を記念して、深川麻衣にロングインタビュー!『おもいで写眞』特集
夏目! 峯田! 江口! 最強スタッフが集結したSF青春群像劇!
『Sonny Boy』特集