ただいまの掲載件数は タイトル68292件 口コミ 1212538件 劇場 602件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アメリカン・アサシン > アメリカン・アサシン ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]

アメリカン・アサシン ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]

『アメリカン・アサシン ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]』を価格比較。★★★☆(68点)『アメリカン・アサシン』に対するみんなのクチコミ情報などもあります。

アメリカン・アサシン ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
68点
監督 マイケル・クエスタ
出演 ディラン・オブライエン,マイケル・キートン,サナ・レイサン,シヴァ・ネガー,デヴィッド・スーシェ
発売日 2018年11月7日
定価 4,309円(税込)

 

価格比較

アメリカン・アサシン ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray] 3,202円 (税込)
在庫あり。
Amazonで買う
アメリカン・アサシン ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray] 売り切れ  

 

商品詳細情報

販売元 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
発売日 2018年11月7日
ディスク枚数 2
形式 Blu-ray


ぴあ映画生活ユーザーによる「アメリカン・アサシン」のレビュー

  • 60点 アクションは素晴らしいけれど…

    2018-07-13  by pharmacy_toe

    これはーかなり消化不良だった…

    恋人にプロポーズした日にテロに遭い、恋人を殺され、その日から復讐に燃える狂犬となったミッチ(ディラン・オブライエン)

    CIAはリスクを承知でミッチをリクルートし、暗殺者に育てるために、元ネイビー・シールズのハーリー(マイケル・キートン)にミッチの教育を任せるのだが…

    アクションシーンはとても迫力があって良かった
    「メイズ・ランナー 最期の迷宮」で何回も手術を受けなければならないような重傷を負ったディラン・オブライエンが、こんなに派手なアクションシーン満載な映画に出演した勇気は素晴らしいと思う

    しかし、ここ数年ハズレなしの名作続きだったマイケル・キートン出演作にしては、あまりにも薄っぺらい印象を受けた

    そもそも、CIAが復讐に燃える狂犬をリクルートするのかという疑問

    どんな時も、理性的に、人目につくことなく行動するからこそ、CIAなのではないか

    そして、テロリストの目的が不明な件

    ミッチがテロに遭った理由も不明なら、テロリストの目的も不明で、それがいつの間にか、他の事件にすり替わっていくという適当さ

    そこで思うのは
    今の時代にCIAがどこかの国やテロ組織を敵にしたスパイ映画を作るということに無理があるということ

    現在、世界中で起きているテロは、国や組織が行なっているというよりは、個人が起こした行動が多く
    特に、アメリカ国内で起きているテロは、アメリカ人が実行しているものが多い

    その原因は、国vs国というより、宗教的な理由がほとんどだ

    きっと映画的には、イランやら、ロシアを諸悪の根源にして、社会から弾き飛ばされた人間がそれらの国を利用して母国や社会に復讐するという形がとても描きやすいのだろう

    しかし、今の世の中で起きているのは、イスラム教 vs 反イスラム教であって、そこの本質を描かずに表面的になぞっているだけの感じがした

    さらに、個人的には、アクションキレキレのスコット・アドキンスが出演しているのに、あまり見せ場がなかったのも、残念だった

  • 80点 アメリカン・アサシン:これは私情ではない【映画...

    2020-09-24  by 【喜伝会】会長

    【映画レビュー 「アメリカン・アサシン」:満足度=80点】

    100点:公開年TOP映画!!! ※個人年間ベスト作品

    90点:超オススメ映画!! ※個人年間ベスト2-10作品

    80点:オススメ映画! ※観て欲しい作品

    70点:素敵な映画 ※観ても良い作品

    60点:残念な映画 ※観なくても良い作品




    【映画レビュー 「アメリカン・アサシン」:起承転結】

    起:婚約者との突然の別れ

    承:ハードな特殊訓練

    転:ゴースト

    結:最後の対決!




    【映画レビュー 「アメリカン・アサシン」:満足ポイント】

    1.最後の〇爆発シーンは凄すぎる、必見!!!

    2.アクションシーンはどれもが素晴らしい、本気の闘いを堪能できる!!

    3.主人公:ディラン・オブライエンと紅一点:サナ・レイサンとの絡みとセリフも良いなあ!




    【映画レビュー 「アメリカン・アサシン」:名言名セリフ】

    これは私情ではない

    → 最後の闘い直後、主人公:ディラン・オブライエンがゴースト:テイラー・キッチュに言う名言名セリフ。

  • 80点 アメリカ第六艦隊

    2020-09-22  by ゴン吉

    恋人を殺された男のスパイアクション作品。

    青年ミッチ・ラップは、スペインのリゾートビーチで彼女にプロポーズした直後に、テロリストによる無差別銃撃で恋人を殺されてしまう。
    復讐の為に、18か月かけて犯人と接触することに成功するが、目の前でCIAに犯人を射殺されてしまう。
    その後、CIAのテロ対策チームにスカウトされる。ミッチはイランの過激派による核兵器テロを阻止するために、ヨーロッパでゴーストと呼ばれるテロリストと対峙することになるのだが……

    格闘戦から銃撃戦までアクションが見応えありました。
    スパイ作品につきものの裏切りや二重スパイも見どころです。
    アメリカ海軍第6艦隊の映像も楽しめます。
    核兵器の爆発シーンは圧巻です。

    「イランはもう黙っていない アメリカを抹殺する!」

    地上波TVで鑑賞

  • 0点 テロリストに恋人を殺されて、

    2020-02-25  by ニコラ

    その復讐にCIAがからんで、今はやりのネイビーシールズも出てくるし、核兵器もカンタンに手にはいるし……こんな映画を監督して、出演して、配給して、恥ずかしくならんか? でも、そんな映画を最後まで見ている(ニコラのような)観客がいちばんかわいそうです。タバコ1本。

  • 80点 暗殺者、題名に偽りなし。

    2019-05-25  by ゼーン

    暗殺者、地球を救う。暗殺者、仕事人。ディラン・オブライエンの仕事熱心なんだか復讐の鬼なんだかが良かったです。枠にはまらなくてよいのが、次どうなるんだろう、またそんなことしちゃってと楽しみになります。

    最後は大掛かりな話になってて、前半とは違う毛色で楽しめました。

    ディラン・オブライエンが頑張っていたので、2が出来たら観ます。きっと周りの人が死にまくるよ。

  • 60点 アクションはまあまあだが…

    2018-07-19  by Rug

    正直映画ファンはこういうの見飽きてると思う。
    何か個性がないと響かない。
    主演のディランオブライエンが童顔で細身なせいかどこか魅力に欠ける。
    終盤でいきなりCGがB級映画みたいになったのが笑えた。

  • 70点 悪くはないじゃないか

    2018-07-15  by Endymion

    ここのレビューはあまり点が高くないので,期待はあまりせずに見に行きました。日比谷ミッドタウンのTOHOなのに日曜日でも客の入りが悪く,当日でも良い席をとることができました。
    そういう状況で始まると,冒頭のビーチのシーンから結構引き込まれてしまいました。原作の要所要所をつまみ食いしているせいかかえってスピード感があり,残酷なシーンもふんだんにはいっているため,評判ほど悪くはないじゃないかというのが感想です。ただし,核兵器の場面はとっても描写が甘く,きっとこんな状態ですむわけないと思いながらエンディングになりました。
    でも,個人的には気に入った映画です。

  • 60点 あっさりしていて物足りない

    2018-07-11  by tabula_rasa

    最近は女スパイモノを観る機会が多かったので、男性が主人公のスパイ映画は久しぶり! さらに、プロットもいい!! にもかかわらず、観終わったときには物足りなさが残った作品。

    おそらくそのいちばん大きな理由は、問題がかんたんに解決されてしまう、というのがあります。たとえば、ホテルの部屋にふたりでいたところを襲われるシーンとかがそうです。定期連絡がないのを不審に思ったハーリーが助けに入って、その場は解決! これじゃあっさりしすぎてます。彼に見張りはついていなかったんでしょうか?

    これは、このシーンだけじゃなくて、他もだいたいそんな感じなんです。主人公が絶体絶命の危機に陥っても、かんたんに解決されてしまうので、緊張感が持続しない。スパイ・サスペンスに観客が求めているのはハラハラドキドキなんだから、もっと引っ張ってくれないと! と思います。

    あと、リアル志向に見えるわりに荒唐無稽ぽい点も気になります。CIAですら接触できなかったテロ首謀者に、ミッチのような一匹狼がなぜ面会までこぎつけられたのか? というあたり、もうすこし説明がほしいところです。あと、15kgのプルトニウムって、あんなコンパクトに持ち運べるものなのでしょうか? 私は核に対する知識がまったくないんですけど、その私から見ても、ウソぽく見えてしまうんですが(もし、映画通りに可能なのだとしたら、核拡散防止なんて夢のまた夢のような気が……)。

    あと、非常に残念なのは、主人公にあまり魅力が感じられない点ですね。これは、けっこう痛いと思います。この手の映画では、主人公の魅力が大きなウエイトを占めているので。あと、ゴーストのキャラもイマイチかなぁ。設定はおもしろいんですが。

    そんな感じでいろいろと物足りなかったんですが、クライマックスのシーンは良かったです。(実際にあの場で爆発させたら、ああいうふうになるのかどうかわかりませんが)リアリティが感じられたし、映画のシメにふさわしい迫力がありました。

    2018/07/03 TOHOシネマズ西宮OS(4)

  • 70点 続編が見たくなった

    2018-07-10  by コージィ

    非常に安っぽいプロットで、観る前は面白いなんて思わないよね!
    典型的アクションプログラムピクチャーなのに、別の2作の間の時間調整で観たら、案外面白くハマった。
    多分、主人公のキャラが良いからかと。
    ジョークの少ない『リーサル・ウェポン』ってとこ。

    続編希望。
    映画でってよりも、Netflixあたりの連続ドラマ向けっぽいですけど。

  • 60点 無機質なCIAモノ

    2018-07-07  by 無責任な傍観者

    ハードボイルドなアクションというか、それしかないというか。
    スゴく硬派志向というのは理解できる。ただ、感情移入するところがない。敵味方の誰一人として共感or反感を感じない。
    予告の最愛の人を殺さたのはそうなんだけど、それで何があるという訳でもない。
    スーパーCIAが悪人を追い詰めるのをただ座って見てる、みたいな。

    点数は60点。アクションとしては良い線行ってます。ちょっとでも誰かに感情移入出来れば、70点なんだけど、ちょっと足りないかな。
    1ヶ月か2ヶ月したらタイトルで中身を思い出せなくなると思う。

この他のレビュー閲覧やレビューの投稿は アメリカン・アサシンの作品ページ へどうぞ

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

 



変わる! 東京国際映画祭2021 特集
リドリー・スコットXマット・デイモン 衝撃の実話『最後の決闘裁判』特集
ジャッキー・チェン近年の3作品からひも解くジャッキー映画の神髄、ここにアリ!
多くの人の心を震わせた感動のアニメーションが早くもデジタル配信スタート!『ジョゼと虎と魚たち』特集
ファン待望の劇場版がいよいよブルーレイ&DVDに!『劇場版ポルノグラファー〜プレイバック〜』特集
世界のホラー映画が日本に集結!シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2021&MORE!!
マーベルに待望の“新ヒーロー”誕生! 映画『シャン・チー』の魅力を徹底分析
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
編集部がおススメする! 今年の見どころ 第43回ぴあフィルムフェスティバル特集
映画を通して世界を旅しよう!SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2021 特集
待望のブルーレイ&DVD発売を記念して、深川麻衣にロングインタビュー!『おもいで写眞』特集
夏目! 峯田! 江口! 最強スタッフが集結したSF青春群像劇!
『Sonny Boy』特集

ぴあ映画生活最新ニュース