ただいまの掲載件数は タイトル57355件 口コミ 1123953件 劇場 594件

ニコラ さん

ニコラさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

3316件中1-10件

  • 100点 文句なしに100点。(0)

    2016年1月2日 to 拳銃王

    最初から最後までメモを取ることなく見終った。山場や感動シーン、かっこいいガンファイトは少ないが、見始めてすぐに傑作だと分かる作品です。タバコは2本。

     

     

  • 100点 硬骨の反戦映画。(0)

    2015年12月31日 to 若き獅子たち

    しかも美人女優揃い踏み! 女優は、ドラ・ドル、バーバラ・ラッシュ、リリアン・モンテベッチ、ホープ・ラング、メイ・ブリット。女優名と顔を確認するために何回か観ました。このうち、映画の中ではいちばん幸せなラストを迎えたホープ・ラングは、実人生では最も若く2003年に70歳で亡くなったのは、偶然だし意味はないと分かっていてもちょっと考え込んでしまいました。ドラ・ドルはつい最近2015年11月15日、93歳で死去、ほかの3人は80歳をこえてご健在です。
    1958年制作なのに米・独を公平に扱っていて好感です。巴里のサクレクール寺院はドイツ人にとっても憧れの名所旧跡なんですね。タバコは19本以上。
    この映画は1938年大晦日から話が始まります。IMDbでマーロン・ブランドの出演作を調べると、「Waka ki shishi-tachi Lt. Christian Diestl」なんてヘンな日本語で表示されてるけど、manukeな日本人が記載したんだろうな。

     

     

  • 100点 映画の著作権は雷通・悪報堂にあり。(0)

    2016年1月1日 to 映画監督って何だ!

    画像

    結局、大資本の映画制作会社だけが儲かる仕組みが出来上がってしまった、だから、漫画雑誌で少しばかり人気になったストーリーを映画にでっち上げて、広告会社がインチキ宣伝をかまして、アホな貧乏観客(自分のことです)から小銭を巻き上げる方程式が確立されましたね。これからは、TPPとやらで米国資本がやりたい放題日本を荒らしまわるでしょう。じゃ、どんな映画を観ればいいのかって? 「そんなことは自分で考えろ、すぐ他人に聞くからダメなんじゃ」と、大島渚も怒ってます。渚はちょっとしか映らんけど、貫録あるな〜。タバコは3本、うち1本はNHK職員が吸ってた。
    1971年(昭和46年)1月1日、改正(悪)著作権法施行。

     

     

  • 100点 奇跡。(0)

    2015年11月20日 to アンナ・カレーニナ〈1975年〉

    画像

    同じ原作をもとにした映画を4本みたが、本作を最後に観るべきだ。理由は、バレエ劇なので台詞がなく、場面解説も最少限だからストーリーをしっかり頭に入れて鑑賞しないと、何が表現されているのか分からなくなるため。できれば原作も読むべきだ。自分が見たのは、1948年(英、ヴィヴィアン・リー)、1967年(ソ連、タチアナ・サモイロワ)、1998年(英米、ソフィー・マルソー)、2012年(英、キーラ・ナイトレイ)の4本と本作です。1935年(米、グレタ・ガルボ)はまだです。バレエだけでアンナの心を表現できることに驚きました、マイヤ・プリセツカヤの天才あってこその奇蹟ですね。ピエール・カルダンの衣装もマイヤを引き立てています。楽曲も◎。タバコは0本。
    マイヤ・プリセツカヤ:1925年(大正14年)11月20日〜2015年(平成27年)5月2日、89歳。

     

     

  • 100点 IMFが諸悪の根源。(0)

    2015年9月11日 to ジャマイカ・楽園の真実

    日本の農林漁業も心配だ。経済のグローバリゼーションは世界を混乱させるだけ、その結果が911だ。書きたいことがいっぱいあるが、まずは多くの人にこの映画を観ていただきたい、NHKや小中高等学校やお寺(?)で放送・上映してほしい作品です。「バナナ・ボート」◎。車が左側走行だったけど、日本はジャマイカの植民地だったのか? タバコは5本くらい。

     

     

  • 100点 意外と深い。(0)

    2013年4月28日 to M〈1931年〉

    ハラハラどきどきスリル満点の娯楽映画としても楽しめるが、現代にも通じる多くの問題が詰め込まれた社会派作品だと感じた。どんなテーマかというと、@裁判員制度、A心神喪失・心神耗弱による犯罪者の責任能力、B厳罰化は正しい対策なのか、C世界中がいつか来たポピュリズムの道を進んでいるのではないか、Dついでに、煙草吸い過ぎだよ。冒頭「継子立て」の歌を最後まで聞きたかった。独逸語版(?)の英語の字幕は消してほしい。

     

    共感:5人

     

  • 100点 風景や建造物も◎。(0)

    2015年2月12日 to 大いなる幻影〈1937年〉

    偶然ですが、この作品と同時期に、反戦を背骨にした重厚な映画を4本観ました。「大いなる幻影<1937年>」「清作の妻」「恐怖と欲望」「海の沈黙<2004年>」です。どれも素晴らしい内容で感動しました。そして、世界中の多くの人々が平和を望み戦争に反対しているにもかかわらず、今も悲惨な殺し合いが続いていることに愕然とします。日本の国会では衆参両院ともイスラム国に対する非難決議を(ほぼ)全会一致で採択しましたが、自分は、退席した山本太郎議員を支持します。理由は、@全会一致は危険、A今回の事件を十分検証したうえで、決議案を出すべきだ、B今回の不幸な事件を、安倍総理は軍拡・海外派兵のチャンスと考えている、Cやられたらやり返す方法では何も解決しない。
    ヨーロッパアルプスの雪景色、捕虜収容所に転用された修道院(?)の建築、「蔦とイラクサばかりが繁茂している」「国境が必要なのは人間だけ」などの台詞、シュトロハイムの演技も◎。マキシムやフーケは今もパリにある(そうです)。タバコは47本以上。
    ジャン・ルノワール:1894年(明治27年)9月15日〜1979年(昭和54年)2月12日、84歳、合掌。

     

     

  • 100点 幻のフィルム発見さる!(0)

    2015年1月1日 to 磯の源太 抱寝の長脇差

    これは一人の女・お露をめぐる、流れの旅人・磯の源太と土地の貸元一家の若い者・伊佐和の勘太郎との三角関係のもつれのドラマである。
    日本の時代劇映画の鉄則は「男の映画」でなければならぬ、女はそこでは刺身のつまであるのが常識である。しかし、山中貞雄の狙いは常識への反逆である。お露(源太とは幼馴染の淪落の酌婦)が刺身の妻ではすまなくなるのだから鉄則への反抗である。
    さらに革新的なのは、間接的描写による強調が効果的に使われていることだ。たとえば、誤解から源太に食って掛かる勘太郎を軽くあしらって、相手になるから足っ掻きの自由な河ッぺりへ来い、そう言って源太は出て行く。庭下駄の大写し。キチンとそろえた下駄をつっかける勘太の足、次の瞬間、その庭下駄が川の中に浮いている。「冷てえ水で逆上(のぼせ)をさげて」「ゆっくり考えて見る事だね、勘太さん」と、源太の言葉がスーパー・インポーズされて響く。

























    実は、「まぼろしのフィルム発見!」は私の初夢です。映画のごく一部分はYouTubeでも観られます。上のレビューは実業之日本社「山中貞雄作品集」の岸松雄の文章からの引用です。
    蛇足ですが、昭和55年2月20日発行キネマ旬報増刊(改訂版)日本映画監督全集698や、維基では、山中貞雄の生誕地が京都市東山区となっている(20150101)が、間違いです。正しくは京都市下京区高倉通松原下ル樋之下町37、キネ旬やウィキを裏取りもなくコピペするのはやめた方がよい。

     

     

  • 100点 天皇や皇太子にも休日を。(0)

    2014年12月27日 to ローマ法王の休日

    画像

    もちろん皇后、皇太子妃、愛子さんにも。キリスト教に限らず、宗教の存在意義、っていうか、人が生きる意味を問いかけるド真剣な映画だと感じた。あちこちに挟まれているギャグも洗練されている。最後の台詞には答えが示されていないが、その答えこそ問われているのだ。曰く、「皆さんの指導者は私(法王)ではない、指導者は……」。タバコは2本。
    ミシェル・ピコリ:1925年(大正14年)12月26日〜、今日は彼の89歳の誕生日です。

     

     

  • 100点 被害者の死を政府は待っている。(0)

    2015年1月2日 to ヒバクシャ/世界の終わりに

    こんなに重要な映画がほとんど知られていないのは、知られたくない理由があるからだ、「靖国 YASUKUNI」や「ザ・コーヴ」では賛成反対両派を騒がせたのがかえって映画のPRになったことを学習し、この「ヒバクシャ」は無視する作戦とみえる。福島原発から危険な放射能は政府=東電発表よりケタ違いにたくさん放出されたであろうと推測されるし、汚染地下水もどんどん海へ流れ出ているだろう。地元の住民には怒られるかも知れないが、被災地の農産物・海産物は自分は食べません。制作協力金支援者・岡田小百合って吉永小百合ちゃんのこと? タバコは0本。

     

     


[ ニコラ|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

ニコラ さん


カウンタ : 73579

お気に入り

お気に入りユーザー(7)

  • ローズヒップ
  • nei3
  • いちじく
  • ステレオ
  • Steven SodaBerg
  • すかあふえいす
  •   水戸肛門   PURNA 

 

お気に入られ(4)

  • カケル
  • ブルーミント
  • Steven SodaBerg
  •   水戸肛門   PURNA 

 


スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ