ただいまの掲載件数は タイトル60303件 口コミ 1159877件 劇場 588件

hikarururu さん

hikarururuさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

445件中1-10件

  • 70点 大切なことを考える (0)

    2018年11月12日 to プーと大人になった僕

    画像

    結構、淡々としていましたし、
    ストーリーも読めるので、
    途中で、ちょっと、気持ちが中だるみしてしまいました。

    でも、ほっこりと温かい気持ちになれます。

     

     

  • 90点 記憶に残る作品 (0)

    2018年11月12日 to 教誨師

    画像

    家に帰る間も ずっと考えてて
    次の日 起きたときも
    一週間後の ふとした時にも
    思い出す そんな記憶に残る作品

    教誨師→死刑制度→ほぼ密室劇→BGMなし→セリフ量半端ない

    スバル座の雰囲気とアナウンスが昭和感満載で心地好い

    教誨師という者を初めて知り、関する本を読み、さらに感動した

     

     

  • 70点 熱量 (0)

    2018年11月12日 to 止められるか、俺たちを

    画像

    面白い時代だ。
    映画を作ること、自分を主張すること、
    みんな真っ直ぐで、熱量が半端ない。

    そんな中で、女の部分を最小限にして
    頑張っていためぐみさん。

    今でさえ、女が前に出にくいのに、
    あの集団の中だったら、
    さらに、パワーがいっただろうな…。

    彼女の女の部分が
    彼女を追い詰めたのかなぁ…。
    それは、ちょっと、悲しいなぁ…。

    今となっては、判らないけどねぇ。

     

     

  • 70点 フワフワしました。 (0)

    2018年11月12日 to エンジェル、見えない恋人

    画像

    派手さはないのだけども、
    なんだろう、この不思議な気分。
    フワフワしてます。

    目が見えない女の子と、
    目に見えない男の子のラブストーリーとは…。

    想像の範囲を超えたストーリーと
    独特の映像の美しさと、
    それにピッタリな音楽が、
    ジワジワと効いてきて、記憶に残像。

     

     

  • 70点 ストレスフリー (0)

    2018年11月12日 to 聖☆おにいさん

    画像

    松山ケンイチと染谷翔太が、想像以上に、はまりすぎてて、力の抜き加減が自然さを倍増させてて、ストレスフリーで楽しめた。
    もっと観たい!

     

     

  • 90点 点数をつけられない... (0)

    2018年11月12日 to 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程〈みち〉

    画像

    若松監督の七回忌のイベントにて鑑賞。

    点数をつけられない。

    ただ、ひたすら重かった。

    しんどくて途中で、席を立ちたくなったけど、
    事実から逃げたら駄目だと思った。

    閉鎖集団で起こる、いじめや妬みや、支配や、洗脳や、苦しかった。

    勉強できても馬鹿。

    もう、森と永田が総括されてまえっ!

     

     

  • 60点 本当は、もっと面白かったはず。(0)

    2018年11月12日 to ルイスと不思議の時計

    画像

    本当は、もっと面白かったはず。
    間違えて、吹き替え版を観て、大失敗!
    ケイト・ブランシェットは、宮沢りえのイメージではないっ!
    佐藤二郎も滑舌が悪すぎる。
    俳優としては、お二人とも嫌いではないのですが、
    声優としては、声の特徴が強いので、まったくもって不快でした。

    もう、主要人物の、特に、ご本人の声が世間に知られている海外の俳優さんの吹き替えに
    それこそ有名な日本の俳優さんを充てがうのを止めて頂きたい。
    それも、まったく声質が違うタイプの。
    ストーリーに集中できない。

    ジョナサンとフローレンスの二人の掛け合いも、もっと楽しめたはずだもの。
    ちょいちょい挟む、ジャク・ブラックのブラックなコネタも面白さが半減した。

     

     

  • 60点 うーん、さらっと。 (0)

    2018年11月12日 to 赤毛のアン 初恋

    画像

    世界名作劇場のアニメのイメージが強い世代なので、
    配役が違うっ!感が拭えず…。

     

     

  • 70点 樹木さんの素晴らしさ(0)

    2018年11月12日 to 日日是好日

    画像

    樹木希林さんの出演されている
    『モリのいる場所』『万引家族』そして、今回の作品。
    全て違う人だった。
    それも、自然に近くにいそうな人だった。
    改めて、素晴らしい俳優さんだなぁ。と思いました。

    希林さんの所作の素晴らしくナチュラルな演技と、
    映像の美しさが、とても際立って感じまして...。

    後から、原作を読みましたが、
    観ながら感じていた黒木華さんと多部さんへの違和感を納得することが出来ました。
    少し違うんですよねぇ...。

    茶道を知らない人は、奥深さを知り興味津々に、
    お稽古をされている方は、実際の経験が面白さに通じるのではないでしょうか。

     

     

  • 80点 前向き!(0)

    2018年11月12日 to 500ページの夢の束

    画像

    見終わったばかりの時より、
    ジワジワと良さが込み上げてくる作品。

    旅の到着点でのドヤっ!な頑張りに感動。
    Wendy、良い顔してたなー。

    ロードムービーとしても楽しめた!

     

     


[ hikarururu|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

hikarururu さん


カウンタ : 20721

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(0)

 

お気に入られ(4)

  • miyakosan
  • bubblechoco
  • リリーローズ908
  • rairakitta

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”