ただいまの掲載件数は タイトル61033件 口コミ 1165116件 劇場 589件

hikarururu さん

hikarururuさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

456件中1-10件

  • 80点 良いお話。(0)

    2019年1月2日 to リメンバー・ミー

    画像

    もちろん、身近な人のことは、
    ぜったい忘れたりしないのだけど、
    深くても浅くても、
    良い縁で関わった人たちのことも、
    忘れないようにしよう。

    死者の国って、
    「DESTINY 鎌倉ものがたり」と似てた。

    あんな風に別の世界があって、私の家族も、
    家族や友達と楽しく過ごしているんだろうなぁ。って
    昔から、いつも思ってた。
    お墓参りする時も、楽しんでね!ってお参りする。
    で、たまに、私のこと思い出してねって。
    ずっと、つながってたい。
    会いたいなって思う。
    会えたらいいな...。

     

     

  • 80点 寂しい... (0)

    2018年12月31日 to トム・アット・ザ・ファーム

    画像

    田舎の寂れた雰囲気も、そんな感じを倍増させているんだけど、
    なんだか、寂しい人ばかりな気がして、
    嘘をつくという歪んだ形で繋がりを求めて、
    とても切ない気持ちになったし、怖かった...。

    そして、ただただ、グザヴィエ・ドランのオーラにやられる。
    良く解らんのだけども、引き付けられ感ハンパない。
    それも、怖かった。

     

     

  • 70点 人が魅力的な時代 (0)

    2018年12月31日 to メアリーの総て

    画像

    いつの世も、男尊女卑。

    他にもいろいろと、自由じゃないのだけれども、
    だからこそ、自由の大切さを深く知っていて、
    今よりも、ずっと自分に正直に生きているよなぁ…。と思う。
    だから、人が、とっても魅力的。

    真(芯)の強さが瞳に宿した
    エルファニングが、とても素敵でした。

     

     

  • 70点 つづく... (0)

    2018年12月31日 to ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

    画像

    安定感。
    普通に面白い。
    でも、ちょうど真ん中みたいな。
    続くんかいっ!にしても、もう少し、起承転結の「転」があっても良かったのでは?

     

     

  • 60点 強くて斬らない。のほうがいいなぁ…。(0)

    2018年12月31日 to 斬、

    画像

    言葉遣いが、たまに今っぽくって、
    なんだか現代の人が時代劇のお芝居をやってます感が邪魔して、入り込めなかったよ…。

    俳優のみなさんは、とても良かったんだけども、
    それに頼ってしまっているように感じて、
    作品自体の脚本や演出が、好みではなかったです。

    強くて斬れない。じゃなくって、強くて斬らない。のほうがいいなぁ…。
    漫画「竹光侍」とか、実写で観たいなあ…。

     

     

  • 70点 有村架純ちゃんは、違ったなぁ…。 (0)

    2018年12月31日 to かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―

    画像

    電車の運転士や、都会から田舎へのIターン的な部分や、
    都会では味わえない田舎特有の人間関係も、なかなか、興味深かったんだけどなぁ...。
    國村さんや、子役の男の子や、他の演者さんも良かったんだけどなぁ...。

     

     

  • 90点 映画を観た! (0)

    2018年12月31日 to 鈴木家の嘘

    画像

    ひきこもりの兄の自死を発見し、記憶喪失になった母に、嘘をついて隠す家族。
    舞台が東京出ないところも、なんだか現実味があって、
    自分の田舎の住民も、こういうとんでもない嘘をついたりしそうだなぁ…とか思ったり。

    予告では、もっとコミカルかと思っていたら、
    シリアス:コミカル=6:4ぐらいの丁度良い案配で、
    残された家族たちの、それぞれの悩みや思いも丁寧に描かれていました。
    監督の実体験を踏まえたオリジナル脚本だそうで、作品への愛情、大切にされている思いが、ジワジワと心に沁みてきて、フツフツと涙が溢れてきて、しばらく止まらなくて困りました。

    配役も素晴らしく、岸本さんも最高で、大森さんも含め、本当の家族・親戚みたいで、
    温かさを感じる距離感の描き方が絶妙だな、と。

    久々に、きちんとした映画らしい作品を拝見し、非常に満足しております。
    野尻監督、これからの作品が楽しみです!
    なんか、すごいの撮ってくれそう!!

     

     

  • 60点 ひとつ物足りない (0)

    2018年12月31日 to 生きてるだけで、愛。

    画像

    躁鬱な女の子と、その子から離れられない男の子
    その理由が弱いんだよねぇ…
    そういうメンヘラな女の子に寄り添える自分に価値を見いだしているのか?
    青いスカートが揺れるのがキレイで…って言われても
    そんなポエムみたいなので 締め括れると思ってたのかな?
    それは10代の青春真っ只中の子か、
    サブカルよりの自己陶酔いしてる感じの子ではないのかな。

     

     

  • 90点 すっごい! (0)

    2018年12月31日 to ボヘミアン・ラプソディ

    画像

    walkmanに一曲も入ってないけど、
    フレディ・マーキュリーという名前しか知らんけど、
    めっちゃくちゃ、面白かったっ!
    そして、泣けた!!
    カッコ良かった!!!

    ラストのライブシーンに、身体の芯から震えた。
    本当にカッコいい音楽は、
    普段聴かないジャンルでも、感動させてくれるものだ。

    でも、やっぱり、今、現世にいないことは事実だから、
    なんだか、とっても悲しくなってしまって、
    もう二度と生で聴いたり観たりすることは出来ないと思うと、涙が止まらなくって…。
    それにより、感動が増すという事実もやるせなくって。

    しかし、今後、こんな風に映画になるようなストーリーを持ったバンドって、どんどん少なくなってくんだろうなぁ…。

     

     

  • 70点 う〜ん、イマサンぐらい。 (0)

    2018年12月31日 to 億男

    画像

    お金に翻弄される人を描きたかったの?
    友情を描きたかったの?

    友達に現金、それも大金預けるとかないしなー
    先に、とりあえず、借金返すしなー
    そんなに困ってないの?

    現実身がないのはいいのだけど、
    かといって、魅力的な登場人物もいないし
    感情移入出来なすぎて、終始シラケた

    芸達者な高橋一生氏の落語を、もっと聴きたい(見たい)と思った。

     

     


[ hikarururu|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

hikarururu さん


カウンタ : 21978

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(0)

 

お気に入られ(4)

  • bubblechoco
  • リリーローズ908
  • miyakosan
  • rairakitta

 


日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”