ただいまの掲載件数は タイトル60416件 口コミ 1160587件 劇場 588件

やまも島-movie さん

やまも島-movieさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

37件中1-10件

  • 70点 ストーリーには期待しない方が良いです。(0)

    2010年5月7日 to アリス・イン・ワンダーランド

    画像

    元々が有名な話だし、展開も典型的な展開だし、
    ストーリー自体に価値は見出せません。

    でも、だからこそクスクス笑えました。
    ファンタジーというよりコメディとして楽しみました。

    3Dで観ましたが、画面が暗くて目が疲れました。
    (3D初だったので、こんなものなのかもしれませんが…。)

     

     

  • 80点 笑えた。そして・・・。(0)

    2010年5月9日 to 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

    画像

    とにかく笑えました。
    さすがに映画館なのでクスッとだけど、家なら大笑いしてたかもしれません。

    舞台になる村が万練村(マンネリ村)で、10年間のマンネリ感を序盤から逆手に取っていました。
    ちょいちょい細かいボケが多くてツッコミ疲れます。

    ただ、話だけをマジメに追っかけてみると、とても悲しい話だと思います。

    ちゃんと、そんな感じを残しつつ、笑える作品を作るのが堤さんらしいと思いました。

     

     

  • 10点 これは酷い。(0)

    2010年5月15日 to DRAGON BALL

    知ってると思うけど、これはドラゴンボールではありません。
    ツッコミどころが多すぎる…。

    まず、悟空が学校に行ってるし、チチに恋してるし。
    ブルマが強いし。
    亀仙人に威厳がないし。
    悟空がいじめられてるって、どういうことだよ。
    安い映画だなぁ…と思いました。

    これはこれでちょっとオモシロくなってきた、と思ったら急に終わりました。
    かめはめ波で突っ込んでいくなんて。

    ルールは自分で決めるの…とチチと浜崎あゆみが言ってるから、そういう見方で見たらテーマに則った素晴らしい映画だと思います。

    でも、オモシロくはないです。

    まるで続編があるかのような終わり方が腹立ちます。
    ピッコロで2作はないよ。べジータ出してよ。
    なんならレッドリボンに突入していくとこが実写で見たいよ。



    最後にドラゴンボールが好きで、この映画を観てみたいと思った人に、これだけは伝えておきましょう。

    クリリンは出ません。

     

     

  • 80点 動物の人権(0)

    2010年5月16日 to ボルト

    画像

    ストーリーとしては実にディズニーらしいわかりやすいモノでした。
    けど、想像した展開と少しずつズレがあって、それが楽しめました。

    最近はドラマとかCMとかに動物、特に犬が出てくることは珍しくありませんが、彼らの考えてることは私たち人間には分かりません。

    もしかしたら、ソフトバンクのCMのお父さん犬もボルトのように設定を現実だと信じ込んで、自分はホントに上戸彩のお父さんと思い込んでいるかもしれません。

    この作品のテーマは、きっと「人と動物の絆」みたいなとこにあるんだと思うんだけど、ボルトがいなくなったら新しいボルトが出てきたり、動物を商品として扱っているペットショップ?の人たちが痛い目にあったり、「動物の人権」的なことも裏テーマにあるような気がしました。

     

     

  • 60点 想像していたよりも(0)

    2010年5月17日 to ウルヴァリン:X−MEN ZERO

    画像

    重い感じな話でした。
    もうちょっとアメコミらしい、派手な感じを期待していたんだけど。

    アメコミって、本家のX-menにしろバットマンにしろスパイダーマンにしろタートルズにしろ、どこか暗い一面があるモノだけど、このウルヴァリンは、その暗い面にスポットを当てたような作品でした。

    中盤では少しだけコミカルな部分もありますが、全体を通してシリアス。
    最初から、そういうのだと思って見始めてたら80点くらいだったかもしれないけど、今回ばかりは私の心構えが悪かったです(笑)

    ストーリー云々は置いといて、やっぱりアメコミ原作はアクションが派手でオモシロいです。

     

     

  • 70点 こってりしてそうで、あっさりしている。(0)

    2010年5月22日 to リアル鬼ごっこ

    画像

    そう、まさにトンコツラーメンの中の紅ショウガのような作品でした。

    最初の20分くらいは全然ストーリーに入り込めなくて、見るの止めようかな…
    と思ったけど、何やかんやで入り込むことができていました。

    佐藤が多いから佐藤を狩る、というのは単純でオモシロい設定でしたが、
    何かバトルロワイヤルのことを思い出してしまい、
    頭の中で勝手に比較すると物足りなさを感じていました。

    全体的な流れも典型的な起承転結で、結末は予想通りでした。

    要は、こうなるんだろうなーこうなるんだろうなー…って
    こってりと考えていたことが、
    あーやっぱりやっぱり!!って、あっさり解決してしまうストーリー展開でした。

    原作を読んだことはないけど、ちょっと読んでみようかなって気はする作品でした。

     

     

  • 60点 ゲームみたい。(0)

    2010年5月23日 to ブレイブ ストーリー

    画像

    RPGみたいな映画でした。

    主人公が勇者でライバル的な親友なところに魔導士。
    母親を助けるために旅に出て、出会いが会って裏切りもある。
    どこかで出会ったことがある感の否めないストーリーでした。
    もっとドロドロさせたら大人も楽しめたかな、と思います。
    人間関係がキレイすぎる。

    映像はキレイでした。
    個人的には、いわゆる2Dのアニメ絵+3DぽいCGの組み合わせは好きです。
    アンバランスさがなかなか良いです。

    声優は主人公が松たか子でしたが、言われないと自分には分かりませんでした。
    ウエンツもウエンツぽくなくて、言われなきゃ分かりませんでした。

    原作読んでみようかな、とまで思わない作品でした。

     

     

  • 80点 何だあの男は、気持ち悪い。(0)

    2010年5月23日 to セックス・アンド・ザ・シティ

    画像

    そんなんだから2回も離婚するんだよ。

    ドラマ時代を全く見てなかったので、
    入り込めるか心配だったけど、意外とちゃんと見れました。
    テンポが良くて、時間があっという間でした。

    結婚しようとする女が主人公で、
    結婚生活がウマく行っていない女と、
    結婚生活が順調な女と、
    結婚なんて全くするつもりがない女の物語です。

    序盤は。

    後半から4人それぞれ立場が変わってしまうんだけど、
    それはネタばれになってしまうので書かないでおこう。

    この人たち、4人揃うと必ずケンカするのは何でだろう。
    オモシロい。

    NY行ってみたいなぁ。。。

     

     

  • 70点 無駄に爽やか(0)

    2010年5月25日 to パリより愛をこめて

    画像

    ジョン・トラボルタが無駄に爽やかです。
    そのため、銃撃戦なんかの激しさを無駄に緩和してくれます。

    緩和する必要なんて、ないと思うんだけどね。

    他の多くの人のレビューにあるように、ストーリーは単純で浅いです。
    アマルフィとS.P.を思い出しました。

    かと言って、そんなに悪い訳でもなく良い訳でもなく。
    これを人にそうしても薦めなければいけない、と言われたら、時間つぶしにはなるよ、って薦めます。

     

    共感:1人

     

  • 90点 音楽の効果大(0)

    2010年5月26日 to それでも恋するバルセロナ

    画像

    何かオモシロかった。
    何がオモシロいのかわかんないけど、
    何かオモシロかった、そう思います。

    ストーリーだけを振り返ってみると、
    特に抑揚もなく、驚きの少ない映画なんだけど、
    テンポの良い音楽と語りのオカゲで物語に抑揚が生まれています。


    安定を求める女と刺激を求める女が主役で、
    そして女好きな男と束縛の強い女が脇役。

    てっきりドロドロした感じになるのかと思ったら、
    どの人間関係もキレイサッパリしています。

    何だか不思議な映画だ。
    主役2人の絡みもほとんどない。
    単純に考えたら、この2人がどっかで大ゲンカしそうだけど、
    最初の方で軽く衝突しただけで、何もトラブルは起こらない。

    うーん。
    一回見てみてください。
    短いし、テンポ良いし、一回見てください。

     

    共感:1人

     



やまも島-movie さん

男性
カウンタ : 5752

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(0)

 

お気に入られ(0)

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”