ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160175件 劇場 588件

やまも島-movie さん

やまも島-movieさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

37件中1-10件

  • 10点 これは酷い。(0)

    2010年5月15日 to DRAGON BALL

    知ってると思うけど、これはドラゴンボールではありません。
    ツッコミどころが多すぎる…。

    まず、悟空が学校に行ってるし、チチに恋してるし。
    ブルマが強いし。
    亀仙人に威厳がないし。
    悟空がいじめられてるって、どういうことだよ。
    安い映画だなぁ…と思いました。

    これはこれでちょっとオモシロくなってきた、と思ったら急に終わりました。
    かめはめ波で突っ込んでいくなんて。

    ルールは自分で決めるの…とチチと浜崎あゆみが言ってるから、そういう見方で見たらテーマに則った素晴らしい映画だと思います。

    でも、オモシロくはないです。

    まるで続編があるかのような終わり方が腹立ちます。
    ピッコロで2作はないよ。べジータ出してよ。
    なんならレッドリボンに突入していくとこが実写で見たいよ。



    最後にドラゴンボールが好きで、この映画を観てみたいと思った人に、これだけは伝えておきましょう。

    クリリンは出ません。

     

     

  • 50点 マヌケな映画(0)

    2010年10月11日 to 死刑台のエレベーター

    画像

    フランスの原作というか、元の映画は見たことないので知らないけど、
    この映画を見終わった後、というか見ている最中の率直な感想は、マヌケだなぁ…と思いました。

    細かい部分がとても現実ではあり得ないな…って思いました。
    が、それって映画なら体外そう思っちゃう部分かも。
    非現実的、というか展開が強引すぎる気がありました。

    とってもシリアスなハズなのに、何だか笑っちゃうんだよなぁ…。


    ストーリーに突っ込んだ部分で言うと、
    警察の内部にも使える刑事と使えない刑事がいるんだな、と思いました。


    2時間ちょうどくらいの映画ですが、異常に長く感じました。

     

     

  • 50点 聞きわけが良すぎる。(0)

    2010年8月19日 to BALLAD 名もなき恋のうた

    画像

    登場人物全員、聞きわけが良すぎます。

    えぇ…そこ賛同しちゃうのー!?
    というツッコミを終始していました。(心の中で)

    まぁ、クレヨンしんちゃんが原作だし、こんなもんかなー。

    でも、その割にはしんちゃんにあたる子が、いい子すぎて残念でした。
    ※しんちゃんはいい子ですよ。奔放なだけです。

    すごくつまらないという訳ではないけど、もうちょっと頑張れただろう…と同時に思います。

     

    共感:1人

     

  • 60点 大人も楽しめる予感がしてたけど…。(0)

    2010年9月28日 to ONE PIECE FILM STRONG WORLD

    画像

    評判の良さから大人も楽しめるアニメかと思っていましたが…。
    まぁ、子ども向けアニメでした。
    やはり、いくら尾田栄一郎先生が書き下ろしたストーリーだとは言え、原作には敵いません。

    最後のオチ、っていうか、キュンとさせたかっただろうポイントも、何か普通でした。

    原作のワンピースにはポップな中にも、どこか重い部分があります。
    それがアニメとなり映像化されることで、色が付いて薄れてしまっていると思います。

    まぁ、それでも子どもの頃に見たドラゴンボールの映画を思い出します。
    あれは、あのときは、あれが凄く楽しく感じた。
    今の子どもたちも同じような目でワンピースを見ているなら、良いことだと思います。

     

     

  • 60点 LOVE部分がいらない。(0)

    2010年9月27日 to LIMIT OF LOVE 海猿

    画像

    前作を見たときも。LOVE部分がいらないと思いました。
    でも、それはあってもなくても変わらない…という意味で。

    今作に於いては、ない方がオモシロかったと思います。
    まぁ、タイトルは変えなきゃいけないけど…。

    ピンチを抜けたら、またピンチがやってくる。
    そのピンチは間違いなく死に直結しているピンチ。
    それを越えていくほどに、人は強くなっていく。
    映画って、そういうモノだと思います。

    この映画は限りなく、そこに近付ける要素を持っていた。
    だけど、最後の最後のLOVE部分が邪魔をします。
    お茶を濁します。
    LOVEが双方ともピンチにいれば、素晴らしい作品だったかもしれません。

    でも、これでは…。
    男同士の友情や信頼関係だけに焦点を当てて欲しかった。

     

    共感:2人

     

  • 60点 ネギ星人(0)

    2011年2月27日 to GANTZ

    画像

    ネギ星人のあたりまでが、のめり込んで見れます。

    その後は何かグダグダ…。
    この内容で2時間20分は長いと思います。

    原作は途中までしか読んでませんが、
    とても映画2回、5時間弱くらいで収まるような内容じゃないと思います。

    それなのに、前編でこの密度の薄さだと…。

     

     

  • 60点 あ、ここで終わりですか。(0)

    2010年7月19日 to 借りぐらしのアリエッティ

    画像

    世界観は十分に楽しめます。

    小さくなってみたいなぁ…とか、
    おもちゃの家に実際に小人が住んでたらなぁ…とか、
    誰もが一度は思ったことがあるハズ。
    そんな世界が楽しめます。

    ただ、ストーリーに関しては
    「あぁ…そうですかぁ…。」
    で終わってしまった感があります。

    もうちょっと人間の悪の部分がでてきても良かった。
    それか、もうちょっとスリルがあっても良かった。
    消化不良な感じが残ります。

    ジブリの映画で続編なんて出ないだろうけど、
    続編を作ってフォローした方が良いんじゃないか、と思ってしまいました。

     

     

  • 60点 想像していたよりも(0)

    2010年5月17日 to ウルヴァリン:X−MEN ZERO

    画像

    重い感じな話でした。
    もうちょっとアメコミらしい、派手な感じを期待していたんだけど。

    アメコミって、本家のX-menにしろバットマンにしろスパイダーマンにしろタートルズにしろ、どこか暗い一面があるモノだけど、このウルヴァリンは、その暗い面にスポットを当てたような作品でした。

    中盤では少しだけコミカルな部分もありますが、全体を通してシリアス。
    最初から、そういうのだと思って見始めてたら80点くらいだったかもしれないけど、今回ばかりは私の心構えが悪かったです(笑)

    ストーリー云々は置いといて、やっぱりアメコミ原作はアクションが派手でオモシロいです。

     

     

  • 60点 ゲームみたい。(0)

    2010年5月23日 to ブレイブ ストーリー

    画像

    RPGみたいな映画でした。

    主人公が勇者でライバル的な親友なところに魔導士。
    母親を助けるために旅に出て、出会いが会って裏切りもある。
    どこかで出会ったことがある感の否めないストーリーでした。
    もっとドロドロさせたら大人も楽しめたかな、と思います。
    人間関係がキレイすぎる。

    映像はキレイでした。
    個人的には、いわゆる2Dのアニメ絵+3DぽいCGの組み合わせは好きです。
    アンバランスさがなかなか良いです。

    声優は主人公が松たか子でしたが、言われないと自分には分かりませんでした。
    ウエンツもウエンツぽくなくて、言われなきゃ分かりませんでした。

    原作読んでみようかな、とまで思わない作品でした。

     

     

  • 60点 日本人に理解できるんだろうか(0)

    2010年8月1日 to ソルト

    画像

    中盤が眠いです。
    最初と最後はすごくおもしろいです。

    え?あれ?あれあれ?
    っていう感じですが、テンポ良く単調なので眠気がやってきます。

    アクションシーンいうかバトルシーンはカッコイイです。
    ストーリーはイマイチだけど、それだけで見る価値はあったと思います。

    冷戦モノはどこにテーマを置いて描かれてるのかがよくわかりません。

    戦争を知らない日本人では、この映画の良さは半分くらいしか理解できない気がします。
    アメリカ人やロシア人のような感じ方はできないんだと思います。

     

     



やまも島-movie さん

男性
カウンタ : 5749

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(0)

 

お気に入られ(0)

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”