ただいまの掲載件数は タイトル59278件 口コミ 1149410件 劇場 588件

じゅうぞう さん

映画は「エンターテイメント」

映画に対する方針は次の通りです。
1,映画は「エンターテイメント」である。
したがって必ずしもリアリティーは求めない。
2,映画を「原作」と比較しない。
原作の作家・漫画家が言っているように、いったん「原作」を離れてしまえば、それが映画であれドラマであれ別物になる。
3,映画を「自分のなかのイメージ」と比較しない。
映画で描かれている人物は、たとえ実在の登場人物であっても、作り手の描き方によって脚色されている。それは「自分のなかのイメージ」と違って当たり前である。
4,映画に「勧善懲悪」は求めない。
真実は常に混沌としたものである。描く立場によって、評価が変わって当たり前である
5,映画では「メッセージ」が大事である
映画で描かれていることは、完全なフィクションであってもよい。ただ作り手のメッセージが鮮明に伝わってくるか、そうでないかによって、映画の評価は決まるものと考える。

じゅうぞう さんがファンになっている映画

まだ映画作品のファンになっていません。

じゅうぞう さん

50代後半 男性
誕生日 : 4月8日
カウンタ : 3306

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(0)

 

お気に入られ(0)

 

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『未来のミライ』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!