ただいまの掲載件数は タイトル55522件 口コミ 1101374件 劇場 578件

HALU さん

がんばろう日本!京都からも応援してます

私のハンドルネームは、スタンリー・キューブリック監督の作品の「2001年宇宙の旅」の宇宙船のコンピュータのHALから名付けました。

好きな映画・観逃した映画のDVDは中古でも買いたい派です(^^)/
ですので、いつでも観れると思ってしまいがちで、未開封のままのDVDも実は沢山あります(汗)。
(でも、最近は、貧乏人なので、レンタルお下がりの中古リユース盤DVDを購入する事が多いですし、旧作レンタルも多くなって来ました。)
主に、ヒューマン系、コメディ系、ラブストーリー系の映画が大好きですが、割りと何でも観ている方です。
ヴァイオレンス系の映画は苦手でしたが、最近は何とか克服して観る様にもなってきました。
でも、さすがに、未だに怖いホラー映画やスプラッター映画は大の苦手です。
(ですが、あの<大人計画>の井口昇監督作品のコメディタッチのスプラッター映画などは、あまりにも血糊が嘘くさいので大丈夫です。むしろ精神的に怖い映画の方が苦手です。)

最近は、『<ゲキ×シネ>薔薇とサムライ』を初鑑賞しまして以来、スゴく感動体験をしましたので、特に、三谷幸喜さんの舞台劇のDVDソフトや、<劇団☆新感線>の過去の<ゲキ×シネ>の演目のDVDソフトにハマッています次第です。

最近の失敗・失態談:
★<亀レス>というパソコンのネット用語の言葉の語彙や用法を、これまで、「親亀の上に子亀を載せて〜♪子亀のそのまた上に、孫亀載せて〜♪」の歌の如く、<次々に長々と連なったレス>の事だとスッカリ思い込んでおりました次第です(恥)。
<亀レス>の本来の語彙や用法は、<亀の様に、非常に遅いレスポンス>という意味合いだったのですね。
私の勘違いによるコメントの書き込みで、イヤな思いをされていた事やご経験がお有りのレビューアーの御方々には、この場をお借りしてお詫び申し上げます次第です(汗)。

こんな根っからの<天然キャラ>の私ですが、皆様方、どうかご容赦下さいませ。


最近のラッキーな事:
●『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 2.22』のBDソフトの特典フィルムに、人物キャラ(碇ゲンドウ)が映っていたこと(^_^)v

私のお勧め落語DVD:
●『志の輔らくごのおもちかえりDVD@【歓喜の歌2007】』
※邦画『歓喜の歌』(2007年)が原案にしている、立川志の輔師匠の創作落語の逸品です。
●『特選!!米朝落語全集・第5集【らくだ/京の茶漬】』
※人間国宝の桂米朝師匠の1989(平成元)年当時の脂の乗りきったころの十八番の1席のDVDです。

私のお薦めTV連続ドラマDVD:
●宮藤官九郎さん脚本のTBS連続ドラマ『タイガー&ドラゴン』
●故・藤沢周平さん原作のNHK時代劇ドラマ『蝉しぐれ』
●故・松田優作さん主演のNTV連続ドラマ『探偵物語』

私のお勧めコントDVD:
●『HITOSI MATUMOTO・VISUALBUM“完成”』
ダウンタウンの松っちゃんのコント集3部作のDVDコンプリートBOXです。
●『あべ一座旗揚げ公演、あべ上がりの夜空に』
<大人計画>の宮藤官九郎さん脚本による、過去にNHK衛星第2放送にて放送されました、コント舞台劇。NHKの阿部渉アナウンサーをはじめ、阿部サダヲさん。阿部寛さん。阿部力くん。あべ静江さん。安倍麻美さん。そして観客も全国の「あべさん」。更に何故だか田辺誠一さんによる、家族コント舞台劇などのコント天こ盛りのDVDソフトです。


私の最近のお気に入りの曲:
●植村花菜さんの『トイレの神様』
※植村花菜さんご自身とお婆ちゃんとの実話がベースの、関西弁の歌詞が、実に切なくて涙を誘う素敵な曲です。
●Superflyの『Beep!!』
※品川ヒロシさん第2回監督作品の映画『漫才ギャング』の主題歌です。
スゴく小気味良いパワフルな曲です。
●中島美嘉さんの『Dear』
※中島美嘉さんの復帰第1弾の曲にて、映画版『八日目の蝉』のエンディング曲です。
●LadyGaGa(レディ・ガガ)の『Born This Way』
●逆鱗の『何も無い』
※映画『フィッシュ・ストーリー』の劇中のパンク・バンドの「逆鱗」の歌う曲の1曲。気怠さ抜群の曲です。
(『フィッシュ・ストーリー』のサントラ盤より)
●矢野顕子with忌野清志郎の『ひとつだけ』
※映画『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 〜感度サイコー!!〜』のライヴセッションの1曲。
また、映画『しあわせのパン』の主題歌でもあります。
●A.R.Rahmanの『Endhiran』
※インド映画『ロボット』の原題『Endhiran』のオリジナルサントラ盤。『スラムドッグ$ミリオネア』のA.R.Rahmanが作曲した楽曲など計7曲を収録したアルバムです。
(現在は、未だiTunesストアでのみダウンロード販売にて入手可能です。)

私のお気に入りの漫画:
●井上雅彦さんの<車椅子バスケットボール>をテーマにした漫画『リアル』。
※現在、コミックスでは第11巻まで刊行中です♪
●西原理恵子さんの『毎日かあさん』。
※今のところ第4巻まで購入しましたが、なかなか読めずにおります(汗)。
●浦澤直樹さんの『MONSTER・完全版』
●手塚治虫さんの『アドルフに告ぐ』、『陽だまりの樹』
●ヤマザキマリさんの『テルマエ・ロマエ』
※現在、コミックは第4巻まで刊行中です♪
●小山宙哉さんの『宇宙兄弟』
※現在、コミックは第17巻まで刊行中です♪

◎最近最も嬉しかったこと:
2011年・女子サッカーW杯ドイツ大会にて、<なでしこジャパン>の、年齢制限の無いA代表による世界大会における、男女とも通しての初栄冠の快挙!!
この震災などで暗いニュースが続き、沈みがちにある、今の日本国民に対して、実に、勇気と希望を与えてくれました。
また、ロンドン五輪のアジア最終予選も1位通過して、来たるロンドン五輪の出場権獲得の切符も手にしてくれて本当に嬉しい限りですね!!

◎いま最も観たい映画
●『ロボット<完全版>』(2010年製作・2012年日本公開)
『ロボット』の日本特別編集版の139分間バージョンは鑑賞致しましたが、是非とも正規のインド版のオリジナル完全版の177分間バージョンをここ関西圏の京都市内近郊でも上映して欲しいと願うばかりです。

●『アイ・コンタクト もう1つのなでしこジャパン ろう者女子サッカー』(2010年)
聴覚障碍者のオリンピックの際の、聴覚障碍者による日本女子サッカー代表チームたる、もう1つの<なでしこジャパン>の活躍を追ったドキュメンタリー映画。
是非とも、再上映、若しくは、DVDソフト化が望まれる逸品です。


◎昨年(2011年)の劇場鑑賞して観た採点評価の上位映画
・『幕末太陽傳<デジタル修復版>』
・『<ゲキ×シネ>薔薇とサムライ』
・『八日目の蝉』
・『リアル・スティール』
・『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』
・『電人ザボーガー』
以上、★★★★★(100点満点)評価

・『宇宙人ポール』
・『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 〜感度サイコー!!〜』
・『マネーボール』
・『100.000年後の未来』
・『英国王のスピーチ』
・『キック・アス』
・『監督失格』
・『はやぶさ/HAYABUSA』
・『ザ・ホークス〜ハワード・ヒューズを売った男〜』
・『エリックを探して』
・『リトル・ランボーズ』
・『レッド・バロン』
・『アンストッパブル』
・『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』
・『バーレスク』
以上、★★★★☆(ほぼ満点の90点)評価


◎昨年、BDまたはDVD(VHS)鑑賞して面白かった作品
・『ヒックとドラゴン』(BD&DVD)
・『<ゲキ×シネ>五右衛門ロック』
・『タッカー』(※中古VHSテープ)
・『サマータイムマシン・ブルース』
・『川の底からこんにちは』
・『運命じゃない人』
・『(ハル)』
・『リトル・ブッダ(HDマスター版)』
・『書道ガールズ!!−わたしたちの甲子園−』
・『お父さんのバックドロップ』
・『ヴァイブレータ』
・『武士道シックスティーン』
・『パリ20区、僕たちのクラス』
・『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』
・『デスカッパ』(※セルDVD特典のUSA逆輸入版)
・『勝利への脱出』
・『バック・ビート』
・『カーズ』
・『カンフーパンダ』
・『カケラ』
・『HERO』


<2011年度・劇場観賞実績>計83本
●【劇場鑑賞】:計77本
・洋画 :30本(3D:3本)
・邦画 :35本
・韓国映画:1本
・香港映画:2本
・アニメ洋:4本(3D:3本)
・アニメ邦:5本
●【試写会】:計6本
・洋画 :1本(3D:1本)
・邦画 :4本
・ゲキXシネ:1本

<2010年度・劇場観賞実績>計105本
●【劇場鑑賞】:計103本
・洋画 :42本(3D:4本)
・邦画 :49本(3D:2本)
・韓国映画:3本
・日仏合作:1本
・アニメ洋:5本(3D:5本全部)
・アニメ邦:3本
●【試写会】:計2本(邦画2本)


皆様方。どうぞ宜しくお願い申し上げます。


最後に、映画に関わられている皆様方に感謝致します♪

皆様方におかれましては、健やかに、良い映画と巡り合わられて、幸せな生活を過ごさなされることをお祈り申し上げます。

<2009年3月8日登録>
※2009年5月18日付にて、或る親切なレビュアーの御方のアドバイスによりまして、レビュー投稿の<見出し文>と<私の劇場での鑑賞日付>との記載順序の前後の入れ替えをした為に、一部分、レビューの投稿日付が大量改訂してあります。

※新規アイコン画像は、フランス映画界の異才たる、レオス・カラックス監督のアレックス3部作の『汚れた血』(1986年)に出演当時の若かりし日の、ジュリエット・ビノシュです。

[ HALU|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

HALU さん


カウンタ : 146020

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(88)

  • sashi
  • faro
  • EGライダー
  • ako305
  • ローラ
  • kenshi shounan
  • たたたん
  • 大仏
  • akaneskylark
  • けい花花
  • 中村潤之介
  • ヨーク

 

お気に入られ(94)

  • ハナミズ
  • nori34156
  • ★北新地蘭子★
  • バナバナ2
  • forever
  • KAW_KAW
  • HJ
  • アイラブオープン
  • chokkak
  • 11月
  • Garbera
  • アモローゾ

 

青山シアター&PFFアワード2017特集
ぴあ Movie Special 2017 Spring ぴあ映画特別号 春号登場! 春の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
3月公開の大作・期待作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic” 今月は『ムーンライト』『ひるね姫…』『モアナ…』『3月のライオン』『SING/シング』他全10作品
あのベストセラーが映画化『しゃぼん玉』3月4日(土)公開
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!
シャマラン初のドラマに続編登場! 『ウェイワード・パインズ 出口のない街』シーズン2 DVDコレクターズBOX 発売中
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝