ただいまの掲載件数は タイトル56340件 口コミ 1111943件 劇場 584件

無責任な傍観者 さん

無責任な傍観者さんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

978件中1-10件

  • 50点 どうでもいいや(0)

    2017年7月9日 to グエムル/漢江〈ハンガン〉の怪物

    画像

    川に危険薬品を流したら魚が突然変異して怪物になっちゃって人を襲い始めた、ってありがちなプロット。

    安っぽいB級作品で、可もなく不可もなく、ってところだけど、設定というか、各キャラの行動パターンが不可思議。

    点数は50点。安っぽいB級エイリアンものの類似としては気楽に見ろよ、って60点なんだけど、あまりにみんな簡単に行動できるのと、あまりに無能だってのと、怪物の行動パターンが分からんので、合格点には行かないぐらいにしておきます。
    この前見た「こどもつかい」と似たような完成度の作品です。

     

     

  • 90点 心を開く(0)

    2017年7月9日 to グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち

    昔ロードショーでやった時は、へえ、で終わったんだけど、今日見たらえらく心に染みた。ガキだったんだなあ…

    幼少期の親からの虐待で心に傷を抱えた天才青年が何人かとの出会いによって再生する物語。
    再生がテーマなんだけど、主人公が持つ絶対的な天才を1つの才能として相対化することで、人の生き方みたいなモノに結びつけて考察を与えてくれる。

    点数は90点。とても良く考えられた作品です。今日は2-3本見ようと思ったけど、これ見たら他の見る気なくしてそのまま帰った。

    次回はセント・オブ・ウーマンだから、これも見逃せない。

     

     

  • 70点 良いんじゃない?(0)

    2017年7月9日 to 忍びの国

    画像

    ストーリー性はそれほど重視してなくて、対決のシーンや特撮シーンで上手く誤魔化してる感じ。

    伊賀の忍者達の虎狼って気質を上手く表現してるところは良い。天然の感じがよく出てる。

    点数は70点。史実とかストーリーの前後関係はあまり期待せずに、娯楽時代劇として見ればなかなか良く出来てる。アイドル映画とバカにはできないよ。ってか、アイドル映画と割り切って作ったのが逆に良く作用したのかも。

     

     

  • 90点 四姉妹(0)

    2017年6月30日 to 海街diary

    画像

    Amazonプライムで無料鑑賞。

    四姉妹全員のキャラクターが上手く出てて、キャストが見事に全員適役。
    これといったクライマックスは無いんだけど、日常の風景と4人の心の揺れ動きが切ない。
    もう少し時間を延ばしてじっくり描いても良かったかも。
    これを劇場に見に行かなかった自分に喝!だな。

    点数は90点。たぶん作品的には80点の作品なんだけど、4人の姉妹全員に+10点。
    大竹しのぶはなぜあんなことを言い出したんだろうか?続編あったら見てみたいね。

     

     

  • 60点 紙一重(0)

    2017年6月25日 to ハクソー・リッジ

    画像

    狂気と紙一重の信念で数多くの味方を救った、つてヤツね。

    こういうの見てると、戦場て人を殺すことが気持ち良いと感じるのが理解出来てぞっとした。

    人の命の大切さを信念を持って貫いたスゴい人の話だけど、マクロ的に見れば「こんな人もいました。」って話。

    点数は60点。完成度は70-80点なんだろうけど、どうもあのラブラブぶりと彼の行動が結びつかないのと、日本兵の描き方は必要なのかなあ?と。底知れぬ恐怖を描くにしても、最後のは蛇足。信念で味方を救い出したというテーマに対して、いかにも週刊誌レベルのイロモノ的な描写があまりにゲス根性ミエミエでドッチラケ。あれじゃあ、ショッカーの首領だよ(笑)。イーストウッドなら間違ってもあんなシーンは入れないだろうと思った。
    製作者の題材に対する敬意から来るハズの精神の崇高さをまるで感じないので、合格点ギリギリにしておきます。

     

    共感:1人

     

  • 0点 何が言いたい?(0)

    2017年6月24日 to いつまた、君と 〜何日君再来〜

    画像

    本作のテーマというか、この作品を通して製作者は観客に何を伝えたいんだろうか?

    主役である向井理が致命的な大根で、役柄で最も必要となる生活感が皆無なためにこの家族の雰囲気がまるで出なかった、というのは置いておいて、作品全体から伝えたい事が全く見えない。

    脚本は、中学生がいくつかの本を読みかじって頭に浮かんだエピソードをくっつけ合わせたような、極めてお粗末なシロモノ。
    貧困との戦いというには、貧困らしい苦労はしてないし、当時の世相を描いている訳でもない。奥さんの生き方というにはあまりにも場当たり的になんとかなってるし、家族の繋がりも有るような無いような。最後の締めくくりのエピソードにせよ取って付けたよう。

    点数は0点。どうにも点数をつける理由が見当たりません。ニコラさんなら、10分で断念、タバコ0本でしょう。
    劇場で最後まで座っていることが苦痛でした。

     

     

  • 50点 惜しい!(0)

    2017年6月20日 to こどもつかい

    画像

    題材とかプロットとか部分々々は面白いんだけど、設定に無理があって、全体のストーリーとして練り切れていない感じ。

    点数は50点。そこそこ楽しめたけど最後がグダグダで、合格点つけるのが躊躇われるんで、ちょっと足りない50点。
    楽しめたんだけど、作品の完成度は低い、とそんなイメージです。

     

    共感:1人

     

  • 20点 無能な配給会社(0)

    2017年6月18日 to キング・アーサー

    画像

    正確に、作品の宣伝関係が配給会社かどうかは知らんけど、まあそんな感じで。

    これって、イギリスの桃太郎みたいなもんだよね。
    昔アニメでやってたアーサー王と円卓の騎士は見てないし、関連用語と言えば、エクスカリバー/エクスカリパーがファイナルファンタジー、ランスロットが伊賀のカバ丸ぐらいしか知らない。

    まあ、分かったような分かんないような、ベースになる物語を知ってる人が見るべき作品なんだろうね。

    にしても、配給会社は本作をちゃんと見てないね。でなければ、致命的な能なし。
    日本人にはなじみの無い、世界的にメジャーな題材なら、物語を調べられるように公式HPに情報を載せるべき。本作なら円卓の騎士が有名なんだから、本作で最後に6-7人騎士になったんだから、その名前を載せれば良いのに、わずか2人しか出てない。
    バカじゃ無いの?
    本作を魅力的に見せようって気は無いのかね?

    点数は20点。作品としては一通りストーリーは出来てるんで60点の、面白くないから-10点で50点だけど、その後の作品を楽しもうとか理解しようという観客の欲求を全く考えない無能な配給会社で半分以下にしておきます。

     

     

  • 60点 ジュブナイル(0)

    2017年6月18日 to バウンティー・ハンターズ

    内容知らずに時間と疲れそうにないという条件で選択。
    客層は女性比率が90%以上。
    映画化記念で主演のイケメン韓流のインタビュー映像が流れたんで納得したけど、韓流と言えば人生経験豊富な女性というイメージに反して、本作は若い20代前半の女性がほとんど。そういう層もいるのね。

    作品の内容は女子中学生か、せいぜい高校生向けの他愛ない軽快アクションコメディ。
    そういえば、オープニングの映像がレイルロードタイガーとよく似てたけど、同じ配給会社かな?

    映画化記念でインタビューが出て来るってことは、TV番組が元だと思うけど、主演のイケメンはボディガードで、賞金稼ぎは女性二人。ちょっと???だけど、TVが元々男女2人づつの賞金稼ぎもので、本作は近年流行りのビギニングモノかな?

    点数は60点。そりゃどう考えても爆発するだろ?とか、窓から投げろよ!とかあまりにお粗末なシナリオだけど、まあ対象年齢考えれば仕方ないか、というのと、事件解決の処理の仕方が嫌いじゃないので、大マケで合格点。

     

     

  • 80点 いいぞ!ジャッキー!!(1)

    2017年6月17日 to レイルロード・タイガー

    画像

    題材が題材だけにそれなりにシビアな所もあって、アクションコメディとまでは言い切れないが、ジャッキーらしいサービス精神に溢れた佳作。
    ちょっと大味で多くの登場人物を生かし切れていないのは置いておいて、初期の頃の面白さを思い出させる、ジャッキーファンには嬉しい作品かと。
    カンフーは無しで普通のアクションモノとしてかなり頑張ってます。近年のジャツキー作品としてはかなり上位に来る出来です。

    お布施として買ったプログラムには史実に基づくなんて書いてあるけどどこまて史実なんだか?(笑)
    あの酔拳だって、主人公の鴻飛虎は歴史上実在の人なんだよね。

    点数は80点。初期から中期の作品が90〜100だから、これをつけるのは抵抗あるけど、間違いなくジャッキーらしい作品で、歳とってからの変な気負い過剰とか偏った押しつけがましいイデオロギーも皆無で、純粋にエンターテイメントに徹してくれた作品です。
    普通の人は分からんけど、少なくともジャッキーファンは必見!

     

    共感:1人

     



無責任な傍観者 さん


カウンタ : 291897

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(64)

  • マーゴ
  • nori34156
  • NESK
  • そーめん
  • ジンジャー
  • じぇろにも三世
  • GAM
  • パープル
  • リュウ、
  • エル
  • obaq16
  • はに丸

 

お気に入られ(78)

  • beagle
  • マーゴ
  • romi299
  • ガチボーイ
  • taiyaki
  • HALU
  • 11月
  • そーめん
  • obaq16
  • 鬼六
  • まやぴーまん
  • ちこ

 


池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
日米完全同時放送!『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』特集
若手映像クリエイターの登竜門《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017》 特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。伝説の殺し屋キアヌがかえってきた! パワーアップしたガン・フーが炸裂する『ジョン・ウィック〜』ほか『忍びの国』『パワーレンジャー』など7月公開作更新中!
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝