ただいまの掲載件数は タイトル55893件 口コミ 1106251件 劇場 582件

無責任な傍観者 さん

無責任な傍観者さんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

948件中1-10件

  • 0点 意味不明(0)

    2016年10月2日 to レッドタートル ある島の物語

    画像

    意味不明な観念的イメージフィルム
    こんな支離滅裂な作品は当然0点。

    なんかの「怪談」だかをモチーフにしてるのかね?
    欧州でなんだか正体不明の賞取ってるみたいだから、いろんなシーンに分かったような分かんないような意味付けしてるようなサイトも有りそうだがバカバカしくて読む気もしない。

    ところで、普通の亀は体が黒で目が赤いけど、ここで出てくる亀は逆に体が赤で目が黒なんだね。

     

     

  • 0点 続編なんだよね?(0)

    2016年9月1日 to グランド・イリュージョン 見破られたトリック

    画像

    全体的に子供騙し。
    トリックにしても、ロジャー・ムーアが007やった頃の方がまだマシだったような。

    点数は0点。これは脳みそのヤツと良い勝負。毛ほども前編を見たい気にならない。
    レビューもムダだから最小限で。

     

     

  • 0点 クソ(3)

    2016年1月14日 to ピンクとグレー

    画像

    制作者の観念的で何の意味もない自己満足だけで作ったようなクソ作品。
    監督が死期の迫っていることを感じてインスピレーションでもウジ虫の如く涌いてきたのかな?

    点数は当然0。
    常識的な思考能力がある人は見ない方が良いのではないかと思います。

     

    共感:1人

     

  • 0点 ギャンブル大帝(0)

    2016年6月22日 to マネーモンスター

    画像

    その昔、バブルの頃はギャンブル大帝なんて雑誌があって、袋とじ銘柄は発売日の寄りから買い気配で値が付かない状態だった。
    あとは、なんたら経済研究所、みたいなところがダイヤルQ2で銘柄を発表するとやっぱり寄りから買い気配。
    要は、自分たちで仕込みをやっておいて、仕込み終わったら発表の朝から買いを入れておいて買い気配を作る、提灯が集まったところで自分たちで仕込んだ玉を売り抜ける、って原始的な仕組みだったんだけど、数か月は続いたかな? 総会屋がまだ社会機能の一部と認められていたころの話。

    今アメリカではこんな番組あるのかな?ちょっと信じがたい。
    また、この背景となった金融○○事件だけど、どういう状況かさっぱり想像がつかない。当時の相場の状況もだが、システムのバグである特定の銘柄が巨額の損失を出すって、システム取引のシステムがどんなシステムかもわからないし、値幅制限やサーキットブレーカーがある状況でどんな状態だったんだろうか?
    つまり、「システムのバグ」が説明として通用する状況が理解不能。
    他にも、警察や警備会社含めて関係者すべてが馬鹿すぎるってのもあるけど、題材自体に対する製作者の明らかな勉強不足がひどすぎる。

    点数は0点。ストーリー展開中、数えるほどには面白い点はあったが、この題材自体に対する勉強不足は、料理の入門書を1-2冊読んだだけでレストランが経営できる、と勘違いするぐらいに
    馬鹿すぎ。観客を馬鹿にしすぎ。心情的に1点もやる気がしない。
    映画ファンなら、こんな努力もせずに馬鹿な観客をだまして金をとろうなんて作品を見るのはやめましょう。
    ん? この作品は自分たちを投影しているのか?(笑)

     

     

  • 0点 つまらん(1)

    2017年3月3日 to アサシン クリード

    画像

    ヤッパリ、あまりにお粗末なんで、0点に直しておきます。



    つまらん。
    単純につまらん。
    ただひたすらつまらん。

    あいつは一体何の意味があっていきなり出てきて美味しいとこを持ってくんだ?
    ってか、なんであいつが信頼されるんだ?

    点数は10点。中身が何も無いけど、ストーリーらしきものはあったようなので、10点つけときます。
    今回はホントにガッカリorz

     

     

  • 0点 これもまたヒドい(0)

    2016年8月7日 to 秘密 THE TOP SECRET

    画像

    スキャナーが今年最悪かと思ったら、ここにも学芸会以下が。

    製作者の思考能力は、中学生以下。こんなアッパラパーのバカどもに映画を作らせるな、って。

    マーベル出てきそうなナノウィルスを死体に入れて、その化学反応で脳の電気的情報を取り出して映像化するらしいんだけど、死体の頭は頭蓋骨までかっ剥いで電極当てるのにそれを受ける媒体となる研究員は脳みそを出すどころか、髪の毛の上からヘルメットをかぶって電極当てるだけ。
    しかも、対象によって、媒体が必要だったり、死体だけでPCに映像を落とせてる。(もしもすべてに媒体がいたとしたら岡田をスカウトした意味が無い)

    また、このナノウィルスでは死者の見た映像が分かるだけで、それ以上の何の影響も無いようだ。なのに、こいつの頭のデータを見た奴は気が狂うのなんのって、刑事だったら、サイコの猟殺死体も信じられない真実も慣れっこのはずだろうに。

    登場人物は誰も彼も信じられないくらい素人で、小学生でもちょっと気の利いた奴なら「こいつバカじゃない?」と言いそうな奴しかいない。奴がいる、じゃなくて、奴しかいない。

    これ作った製作者はホントにバカだよ。物事を順序立てて考えるとか、思考を整理するとか、生まれて一度もしたことがないんじゃないかと思うくらい、本作のストーリーというよりそれ以前の設定が支離滅裂です。

    点数は当然0点。良くこんなウンコを公衆の面前に出して、しかも金を取るのかと呆れます。

     

    共感:1人

     

  • 0点 こりゃひどい(0)

    2017年2月12日 to マリアンヌ

    画像

    戦時中の設定なのに戦争としての緊張感がまるで無い。
    まるでガキ向けのアニメ並みにイージーな展開。
    ガキ向けアニメ並みにイージーに仕事をクリアするプロの軍人なのに、素人並みの思考力のなさと幼稚な感情の起伏、馬鹿みたいな口の軽さ。支離滅裂な言動もあちらこちらに。

    点数は0点。ストーリーとして良いところがまるで無いのに加えて、主人公2人に全く人間的キャラクター的な魅力が無い。
    この馬鹿ども、さっさとバレて失敗で死んで早く終わってくれ、と思いながら見てました。

     

     

  • 0点 お粗末(1)

    2006年7月15日 to 日本沈没

    画像

    一言で出来の悪い映画です。
    原作や前作、「日本沈没という作品」という次元でなく
    「映画」として極めて質の低い作品です。
    どうすればこれだけ粗悪な作品が出来るか理解できません。
    金と時間を全てギャラと宣伝に費やして、脚本・演出・制作時間を
    徹底的に削ったらこんな映画になるんでしょうか。

     

     

  • 0点 学芸会以下(0)

    2016年5月1日 to スキャナー 記憶のカケラをよむ男

    画像

    中学生が初めて撮った、趣味の自作ムービーみたいな感じ。

    脚本をちゃんと読んだ人がいるの?ってぐらいストーリーやキャラの言動が支離滅裂だし、配役もミスキャストだらけ。
    主人公の行動パターンの演出も意味不明だし、相棒の状況も一貫してない。
    これは誰がどう見ても金を取るようなモノでは無いと思います。

    昔、MAKOTOってやっぱり超自然現象を題材にしたダメ作品がありましたが、見ていてあれを思い出しました。

    点数は0点。言うことはありません。

     

     

  • 0点 不愉快なダメ映画(26)

    2007年5月19日 to パッチギ! LOVE&PEACE

    画像

    この作品が公開する直前にTVで前作を放映しましたが、前作で感動した人は本作を観るべきでないと思います。
    あの溢れるばかりの生命の躍動感や、未来に対する意志/期待感は本作には皆無です。

    一般的に言っても「ダメ作品」が的確な表現だと思います。

    根本的に作品の出来は悪いです。どこかの同好会が作った方が気の利いた作品が出来そう。
    ストーリーは中学生の作文コンクールに出てきそうなほど陳腐。
    しかも、「貧乏だけど闘っている」はずの主役たちに生活感がないから、どのシーンも緊張感がなく退屈そのもの。
    作品全体に流れる精神は、卑屈で陰湿な被害者意識の垂れ流しで、それをこじつけるための無理矢理なシナリオが一杯なためにストーリーの中に入り込むことが出来ません。

    例えて言えば、飲み屋で見ず知らずの悪酔いした酒癖の悪い酔っぱらいに絡まれて、聞きたくもない支離滅裂な与太話や愚痴を2時間聞かされ続けたような感じです。
    とても「自腹」で観るような作品ではなく、時間の無駄どころか得も言われぬ不快感が残ります。

    井筒監督は自分が作ったこの作品の中のシチュエーションと同じ立場に立ったらそれを許容するのだろうか?
    観ながら彼の軽薄さ/欺瞞性を感じました。

    この作品の感想を簡潔に書くと、
    「だったら、グダグダと卑屈で醜悪な能書き垂れずに、サッサと故郷に帰れよ!」

    点数は当然0点。何一つ評価するところがありません。

     

    共感:16人

     



無責任な傍観者 さん


カウンタ : 287598

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(63)

  • tatahase
  • 青島等
  • ベルベル
  • リュウ、
  • パープル
  • 天空に住む生物
  • 奈菜
  • sasaki
  • マーゴ
  • キャップ大好きキモおじさん
  • SALT
  • romi299

 

お気に入られ(77)

  • ゴウ
  • Tsuda
  • ガチボーイ
  • 儀助
  • はに丸
  • はれ
  • なつみかん。
  • ポー
  • 豆ごはん
  • じぇろにも三世
  • tomotomo
  • はなよ