ただいまの掲載件数は タイトル57860件 口コミ 1130817件 劇場 595件

無責任な傍観者 さん

無責任な傍観者さんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

1037件中1-10件

  • 60点 女性向け?(0)

    2018年1月6日 to 勝手にふるえてろ

    画像

    良い意味でも悪い意味でもなく、文字通り意味不明。
    不可解な女性心理だから、女性向けなのかと思ったけど、
    原作の綿矢りさってどこかで聞いたことあるとググってみたら芥川賞受賞作家。
    んなもん、最初から分かるわけないんだから、完全に私のミスチョイス。

    点数は60点にしておきます。

     

     

  • 60点 C級韓流アクション+マサラムービー(0)

    2018年1月2日 to カンフー・ヨガ

    画像

    マサラムービーなんて言うと真面目なマサラファンの皆さんにお叱りを受けること必至だが、噂に聞く「踊れば全てが〜」みたいな感じで、それがまた…

    冒頭からTVゲームのCG映像を長々と見せられて眠くなったが、本編に入っても超適当なストーリー展開に、緊張感を毛ほども感じさせない怒涛のアクションの連続。
    安っぽい韓流アクションみたいな映像が続いて見るのが苦痛に。

    中印親善を唱っているだけあって、インドに入るとマサラ展開。(ホントにマサラ風かは知りません。ファンの皆さん、ゴメンナサイ)
    ここでも一貫して、緊張感の欠片もないカンフーダンスの連続。
    でまあ、クライマックスではいろんな意味で開いた口がふさがらないというか…。まあ、タダで時間潰すのに苦労していることがあれば、ご自分で確認して下さいな。

    ちなみに、本作にはカンフーもヨガも出てきません。昔のジャッキーなら二つを上手くアレンジして面白いアクションを生み出してくれたのに。
    古代インドの秘宝を探しに行く物語なのに、そのありがたいハズの秘宝の扱いがまた…
    あらゆる意味で、何の中身も意味も無く、何も考えてない作品です。

    点数は60点。ジャッキーの作品はどんなにお粗末でも不合格にはしません。ジャッキーファンにも、そうでない人にもあまりお勧め出来ません。

    冒頭、玄奘の話が出て来たけど、あれは何の意味があったんだろうか? 彼が行ったガンダーラはアフガニスタン北部で、物語の舞台は正反対のベンガル地方。うーん、何から何までサッパリ意味が分からん。

     

    共感:1人

     

  • 50点 ただただ、肉弾戦(0)

    2017年12月19日 to マン・オブ・スティール

    画像

    ところで、なんでスーパーマンはゾット将軍に勝てたの?
    勝てる要素は0だったように思うけど。

    ヤッパリ、スターロードがソヴリンの女王に言ってたことが正しかった、ってこと?

    点数は50点。ストーリーはそれなりに面白かったけど、なにぶんにも終始肉弾戦のみなんで、飽きた。

     

     

  • 20点 天才少女と絶対不死身の仲間たち!(0)

    2017年12月17日 to スター・ウォーズ/最後のジェダイ

    画像

    いやまあ、何でもありだね。
    次作はテレポーテーションとかフュージョンとかやっちゃう?
    あと、第2形態や最終形態とか。
    最後は派手派手に超能力ファンタジーで華々しく締めちゃおう!(笑)

    天才は習わずとも出来るのは良いとして、普通の人は普通に死ぬべきじゃないの?殺さないなら死なない状況を作ること。
    仮面ライダーやウルトラマンなら良いけど、大人向けの作品なら最低限の文法は守りましょう。

    点数は20点。これだったら見栄張らずに、前作の路線を踏襲して、帝国の逆襲を丸パクリすれば良かったのに。思い切りみみっちい局地戦を、整合性とか無視して場当たり的に安っぽく膨らませちゃった感じ。
    大人の事情は知らんけど、7も8も思い切りクソなんだから、素直にローグ・ワンのスタッフにやらせようよ。

     

    共感:1人

     

  • 70点 なかなか良い(0)

    2017年12月10日 to 鋼の錬金術師

    画像

    安っぽいというか、チャチというか、映像はお粗末なもんだけど、安っぽいなりに世界観が統一されており、ストーリーはあのややこしきダラダラ続く物語を実に上手くまとめている。

    点数は70点。続編を期待している。


    ああ、そうそう。私は一通り原作を読んでいて、一回しか読んでないから大まかなところしか覚えてないけど、脳内補完出来るので、原作未読の人が楽しめるかどうかはハッキリしない。
    取りあえず、見た感じストーリーはキチッとしていると感じました。

    原作読んだ人は、エンドロール後の映像でニヤッと出来るでしょう。

     

     

  • 90点 大切な人(0)

    2017年12月10日 to DESTINY 鎌倉ものがたり

    画像

    高畑充希が可愛い!
    ストーリーもよく練られていて完成度が高い。
    オリジナリティも高く、今年の邦画でNo.1。
    原作の有無ではなく、こんな作品なかなか見ないよ。

    点数は90点。日本映画にも良心が残っていたって感じ。
    似たようなジャリタレ並べて似たようなストーリー並べて、オツムの弱い女子供の集客狙うような興行は卒業しようよ。
    今の邦画って、ほとんどAIが作れると思うよ。スタッフはみんなリストラして、AIとビッグデータで作らせたら、今よりレベルが上がるかも。

     

    共感:1人

     

  • 20点 不可解(0)

    2017年12月8日 to バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

    画像

    Amazonの字幕版を鑑賞。

    一言で言えば不可解。
    多くの点で意味不明。

    こういうのって、だれが見ても分かりやすいストーリーがキモでしょ。分かりやすいどころか意味不明ってどういうことよ?

    点数は20点。バットマンの戦闘方法に10点、多分マン・オブ・スティール見てれば面白いのであろうことに10点。あとはダメ。

     

     

  • 70点 くだらね〜(0)

    2017年12月3日 to 泥棒役者

    画像

    くだらないし、安っぽいし、わざとらしいし、途中までどうしようと思ったけど、終わってみれば妙に幸せな気持ちになる。

    本作の良さを説明するのは、私には能力が足りない。
    例えるなら、普通の映画がラーメン屋のラーメンとして、本作は、家族が寝静まった頃に自分で作る夜食で、サッポロ一番塩ラーメンにキャベツのぶつ切り加えてバター乗せて食べる楽しさ、みたいな。キャベツは生じゃなくて、ラーメンと一緒に茹でること(笑)

    点数は70点。なかなか良い小品です。

     

     

  • 70点 安定の品質(2)

    2017年12月1日 to 探偵はBARにいる3

    画像

    良いねぇ〜
    このシリーズ、寅さんのように毎年やって欲しい。
    名作や感動作も良いけど、こういう娯楽作がエンターテインメントとして基本だよ。

    前回、前々回とハッチャケたストーリーで強引に引っ張ったんだけど、今回は若干おとなしめのストーリーを、役者をそろえてカバーしたような感じ。
    ただ、ヒロインは北川景子じゃミスキャストかな。木村文乃みたいなちょっと薄幸なイメージの子が良かった。

    点数は70点。とにかくいつものようにコンビが最高。安心して見ていられる娯楽作。
    エンドロール後に続きがあるから、席は立たないように。

     

    共感:2人

     

  • 60点 天才(0)

    2017年11月26日 to gifted/ギフテッド

    画像

    昔、バブル期に、ブラジルかどこかで「お金持ちでも涙を流す」みたいなタイトルのドラマが最高視聴率を取ったのがニュースになっていたのを思い出した。

    お金持ち=何でも買えて幸せ、と一般的には思われてても、不幸の種があるんだろうというようなタイトルなんだけど、本作も女の子が天才というのがキモ。彼女が天才でないと何も始まらない物語。

    点数は60点。見ている最中はそれなりに面白かったけど、結局は親権裁判も含めて、恵まれた者たちの資源配分と分かるとちょっと醒めた。んで、合格点まで。

     

     



無責任な傍観者 さん


カウンタ : 304751

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(64)

  • まさふみ
  • なかむら
  • olddog
  • こわれもの
  • jinjin555
  • ゴウ
  • tatahase
  • なつみかん。
  • ガチボーイ
  • 天空に住む生物
  • kokoloko
  • 青島等

 

お気に入られ(79)

  • nika
  • 奈菜
  • こわれもの
  • romi299
  • ジンジャー
  • obaq16
  • 715
  • 天空に住む生物
  • にぎぎ
  • Tomo
  • どらねこさんだ〜す
  • 山本

 


『星くず兄弟の新たな伝説』のココがロック!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.5『パディントン2』ツイッターキャンペーン
『バリー・シール/アメリカをはめた男』ブルーレイ&DVD発売記念! 小型飛行機弾丸ツアーでバリー気分を体感しよう!
あの英国紳士による過激アクションがかえってきた! 抜群のテンポとリズムを兼ね備えた『キングスマン…』ほかアカデミー賞有力候補『デトロイト』『ルイの9番目の人生』など1月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ