ただいまの掲載件数は タイトル55966件 口コミ 1106904件 劇場 582件

mikikar さん

mikikarさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

82件中1-10件

  • 20点 困りました(0)

    2014年9月29日 to LUCY/ルーシー

    画像

    好意的に観ていましたが、
    ほめたいところが見つかりません
    この映画は一体なんでしょう

    色々考えると訳が分からなくなりそうで
    頑張ってルーシーについていきました
    でも、置いていかれた(^-^;

    スカーレット・ヨハンソンの顔だけが
    記憶に残りました

     

     

  • 20点 病院の…(0)

    2014年11月29日 to ゆめはるか

    画像

    看護婦さんが全員かわいかったです
    国民的美少女の主人公も大変かわいかったです

    岡崎先生というドクターの白衣に
    E.Naitoという刺繍が入っていたのと
    入院患者のパジャマが常に同じなのが
    個人的に気になりました

     

     

  • 30点 映画なので…(0)

    2015年3月6日 to フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

    画像

    仕方がないのですが、展開が速いと感じました
    原作を読んでいなかったら、ついていけなかったと思います

    ラブストーリー、シンデレラストーリー、エロ映画の要素を持ちながら、実はそのどれでもないような印象です

    出演者は頑張ってましたし、映像は素敵でした

     

     

  • 30点 勉強不足でしたので(0)

    2014年12月17日 to 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

    画像

    なんだか良くわかりませんでした
    しかし、ヤマトを知る同行者も
    分かっていなかった模様

    煙や森などの描写は大変精巧で美しかったです
    音楽も良かったと思います

     

     

  • 30点 なんでしょう(0)

    2017年4月2日 to ムーンライト

    画像

    物事が詳しく描かれていないため、ぼんやりとした印象です
    人生や経験、環境や文化の側面を差し出すことにより、観客に判断を委ねているとでも言いましょうか…

    登場人物の誰かに、自身を投影できれば、感動的な作品なのかもしれません

    各回ほぼ満席だったため、最前列で観ました
    ドラマだからアクションはなく、問題ないと思っていましたが、顔のアップが多かったせいか、首が痛くなりました

    雰囲気や音楽は良かったと思います

     

     

  • 50点 自分探し(0)

    2014年7月28日 to LIFE!

    画像

    予告編の音楽にワクワクし
    物語の広がりを期待してました

    ベン・スティラーが監督をしたら
    真面目になってしまった!
    どうしようもなく、おバカな役とか
    コメディで楽しい映画のほうが
    似合うかなぁ、と思いました

    気づいたら寝ていて、知らないうちに
    舞台がアイスランドになっていて
    …残念ながらミティの旅に
    ついていけなかったです

     

     

  • 50点 ハチャメチャ〜(0)

    2015年3月16日 to イントゥ・ザ・ウッズ

    画像

    シンデレラ、赤ずきん、ジャックと豆の木など
    物語が並行して進み、森の中で混じり合います

    親子愛や夫婦愛、信頼、欲望など
    考えさせられる場面もありますが
    登場人物や状況の変化が早くて
    真面目なんだかギャグなんだか
    うまくついていけませんでした

    メリル・ストリープの醜い魔女姿は強烈で
    マレフィセントのアンジェリーナ・ジョリーの
    美しさと比較し、何でこんな姿に…と驚きましたが
    魔法がとけて美しくなって良かったです
    歌もうまくて、さすがだなぁと思いました

     

     

  • 50点 応用編(0)

    2016年2月28日 to スティーブ・ジョブズ

    画像

    いつもながら予備知識なく観ましたので
    予想に反した内容に驚きました

    2013年アシュトン・カッチャー主演の映画を入門編とすれば、こちらは応用編です

    Mac製品が好き、Steve Jobsが好きとかでなければ、なんですかこれは的な映画だと思います

    しかし、仕事に対する情熱や、意見のぶつかりあいは、全ての職業人にとって興味深いものだと思います
    また、それらが時を経て微妙に変わっていく様に焦点を当てれば、面白いです
    Jobsの姓どおり、仕事に生きたんだなぁ…との感想をもちました

    言い合いの場面が大変多いので、俳優のかたも字幕翻訳の方も、苦労されたことでしょう
    マイケル・ファスベンダーとケイト・ウィンスレットが、アカデミー賞の主演男優賞、助演女優賞にノミネートされているのも納得です

     

     

  • 50点 ずっと暗いですけど…(0)

    2015年11月15日 to ラスト・ナイツ

    画像

    画面の切り取り方というか構図が芸術的、とか。

    良くわからない時代背景や
    ゴチャゴチャした登場人物も…
    わざと特定を控えたファンタジー仕立て、とか
    衣装やセットにお金かかってるなぁ、とか。

    良いとこを探す映画という印象です。
    「みんな頑張ってる感」が気に入りました。

    日本人監督!ですけど…
    それを意識せずに観たほうが楽しめると思います!

     

     

  • 50点 なんでしょう(0)

    2014年8月1日 to 42〜世界を変えた男〜

    画像

    当時42歳だったのでなんとなく観ました
    〜世界を変えた〜というので
    どんな話かと思いましたら、黒人の野球選手の話でした

    メジャーリーグやアメリカの野球に興味があまりなくて、お話についていけず気づいたら寝ていました

    「それでも夜は明ける」「ヘルプ」、そして「リンカ−ン」も少々…、アメリカ黒人の歴史も映画ジャンルの一つなのかもしれないですね

    (※上記「黒人」に差別的意味は含みません)

     

     


[ mikikar|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

mikikar さん

女性
カウンタ : 6426

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(0)

 

お気に入られ(3)

  • takayukidesu!
  • みかずき
  • rairakitta

 


映画論評・批評の新コーナー“critic”。絶妙なストーリーテリングと映像美に胸打たれるSF『メッセージ』をはじめ『たたら侍』『美しい星』等話題作続々更新中
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
日本が誇る“侍”の本当の姿とは?『たたら侍』特集
タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝