ただいまの掲載件数は タイトル55966件 口コミ 1106923件 劇場 582件

mikikar さん

mikikarさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

82件中1-10件

  • 80点 地味ですが…(0)

    2017年5月21日 to たたら侍

    画像

    良くできた映画だと思いました

    ふざけたタイトルだな…と思いながら、一応みました
    個人的に前職で錦織監督の『渾身』をベトナムで公開するプロジェクトに関係があったので、島根の映画制作会社の存在を知り、また、たたらとタタールとの関連、石見銀山の世界遺産登録など、周辺に興味があったためです

    歴史に残る事件や、メインストリームの話ではなく、ある地域のある村に焦点を合わせた話です
    ぼんやりと、織田信長の台頭から暗殺などの情報が入ってくるものの、村として、うまく流れに対応できないもどかしさが痛いほど伝わってきます

    チュニジアから始まったアラブの春を思い出し、昨今のインターネット社会による情報の標準化が、果たして良いものなのかどうか疑問に感じました

    全体的に、皆がそれぞれ自分の立場を守りながら、真剣に生きている様子に好感が持てました
    身分相応ということについて考えさせられました

    また、図解でみても良く理解できなかった、たたら製鉄の方法を映像で見ることができたので良かったです

     

     

  • 100点 素晴らしい!(0)

    2017年5月20日 to 美女と野獣

    画像

    ストーリーを良く知りませんでしたが、音楽と映像とともに大変楽しめました
    さすがはディズニーというしかありません
    すみずみまで、妥協のない姿勢を感じます

    ちりばめられた名曲は、楽曲も歌詞も明るく楽しいものが多かったです
    ビーストとガストンが戦うシーンは、SFXを駆使した戦闘映画のようでした
    盛り上げ方が本当に上手で、何度も胸が熱くなりました

    個人的には、ベルに雪だまを当てられたビーストが投げ返した雪だまが、ベルの顔を直撃したシーンが気に入りました
    俳優も適役で、完璧だと思います

     

     

  • 90点 アメリカ的(0)

    2017年4月26日 to SING/シング

    画像

    楽しみにしつつも、ヒットソングの羅列アニメ、としか思っていませんでした
    もちろん歌は盛り沢山で良かったのですが、メインは動物たちでした

    皆それぞれの生活のなかで、素晴らしい家族がいたり、問題を抱えていたり、様々な状況で色々なことを感じたり考えたりしています

    根底にあるのは、アメリカ的な家族愛や助け合いの精神だと思いました

    また、ギャングや秘書、銀行、富豪等の行動がアメリカぽく感じられました

    全体的に動物たちの感情の浮き沈みや、豊かな表情が楽しかったです
    町の描写も写真のようにリアルなときもあり、美しいと思いました

     

     

  • 30点 なんでしょう(0)

    2017年4月2日 to ムーンライト

    画像

    物事が詳しく描かれていないため、ぼんやりとした印象です
    人生や経験、環境や文化の側面を差し出すことにより、観客に判断を委ねているとでも言いましょうか…

    登場人物の誰かに、自身を投影できれば、感動的な作品なのかもしれません

    各回ほぼ満席だったため、最前列で観ました
    ドラマだからアクションはなく、問題ないと思っていましたが、顔のアップが多かったせいか、首が痛くなりました

    雰囲気や音楽は良かったと思います

     

     

  • 60点 ちょっと難しかったです(0)

    2017年3月21日 to 素晴らしきかな、人生

    画像

    多くのひとが経験しない不幸を
    普通ではないやり方で解決しようと…
    仲間たちが試行錯誤するのですが、
    皆にもそれぞれのドラマがあり…
    様々な場面で共感したり考え込んだり
    することはするのですが…
    結局なんなのでしょう?

    人生って素晴らしいのかしら
    幸せのオマケってあるのかしら
    考えると分からなくなるので
    全体をボヤッとしたままつかみ
    なんとなく良い話だったなぁ、と
    思うことにしました!

     

     

  • 90点 勇ましい!(0)

    2017年3月21日 to モアナと伝説の海

    画像

    海の映像がキレイというので観に行きました

    女の子が浜辺でタヒチアンダンス…のような
    のどかな話を想像していました
    ところがどっこい、勇敢で責任感の強いモアナが
    頑張って戦う、というストーリーでした

    吹き替えで観ましたが、歌も違和感なく
    楽しむことができました

    個人的には、マウイのタトゥが動く様子が
    面白かったです

     

     

  • 80点 ほのぼの(1)

    2017年3月5日 to この世界の片隅に

    画像

    負けた方が戦争の被害者なのか?
    国家や軍隊などの責任は?など
    総括的で歴史的な視点は、この映画には不要だと思います

    ある期間、ある場所にいた人々に起こった出来事を、
    傍観する形で、楽しむことができて良かったです

    ストーリーや登場人物に対して、個人的に入れ込んだり称賛したりする点はなかったですが、自然な人間ぽさが気に入りました
    また、終戦前後の広島という大変な状況下で、物語が淡々と展開する描かれ方が、素晴らしいと思いました

     

     

  • 80点 良いと思います!(2)

    2017年3月2日 to ラ・ラ・ランド

    画像

    まず、オープニングでワクワクしました
    この調子で進んだら、疲れちゃうかな?と
    思いましたが、ストーリーも単純明快で割と普通でした

    いきなり歌いだす、あのミュージカルの不自然さは感じませんでした
    物語が進むにつれ、そのミュージカル色が弱まっていった感があります

    ありがちな話のようですが、素直についていけるのは
    主人公のひたむきな演技によるものでしょうか
    とても好感が持てました

     

    共感:1人

     

  • 80点 ザ・ドキュメンタリー(0)

    2017年1月17日 to TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)

    画像

    気になっていましたが、見逃していました
    見逃した映画をまとめて上映しているところがあり
    ましたので、行ってきました

    英語のナレーションやハーバード大学教授のお話が、日本語字幕で入るのですが、本編は日本語で英語字幕は入りません

    ファンドで資金を募ったと聞いていますが、この内容ででの映画製作の目的や対象者は良く分かりませ
    移転を前に築地市場を記録しておく、といった感じでしょうか

    淡々と紹介される内容は幅広いです
    仲買人と料理人の関係など、魚介類の流通の勉強になります
    男の世界や職人気質など、プロの誇りを感じました
    また、観賞後にはマグロが食べたくなりました

     

     

  • 80点 頑張りました!(0)

    2017年1月3日 to バイオハザード:ザ・ファイナル

    画像

    最終回だからか、始めに前作までのまとめをしたくれたので、助かりました
    アリスは初めから終わりまで、戦いまくって頑張っていました
    文句なしにカッコいいと思いました

    大勢のゾンビは大画面で観るに限りますね
    4作目を3Dでみたら酔ってしまったので、それ以降は2Dにしています
    しかし、MX 4Dなら臨場感ありすぎて、逆に酔わないかもしれません

    ローラは違和感なく画面やメンバーに溶け込み、自然な感じで頑張っていました

     

     


[ mikikar|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

mikikar さん

女性
カウンタ : 6431

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(0)

 

お気に入られ(3)

  • みかずき
  • rairakitta
  • takayukidesu!

 


映画論評・批評の新コーナー“critic”。絶妙なストーリーテリングと映像美に胸打たれるSF『メッセージ』をはじめ『たたら侍』『美しい星』等話題作続々更新中
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
日本が誇る“侍”の本当の姿とは?『たたら侍』特集
タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝