ただいまの掲載件数は タイトル57053件 口コミ 1121432件 劇場 592件

アキラ さん

日本人が沈黙を破るべき時は今

私は待ち時間の暇つぶしに書き始めた編集技師です。基本的に書き捨てです。暇になった時のみ返信します。過激な作品が好物です。大雑把な性格です。だから作家主義です。作る人がいて作られた作品があると単純に受け止めています。興味が絶えないから常に懐疑的です。いつも下半身で物を考えます。本能のままに欺瞞を見抜くので教条的な方には怒られます。映像作りは得意でも文章は下手です。説明不足である事をついつい忘れちゃう変な奴です。

××××××××××××××××××××××××××××××××

最近のツイッターでの発言
(自らのスタンスを示す上でのコピペだが、ポリティカルアジ要素があるので閲覧注意)

前原なかなか良い演説だったけど一番盛り上がる所でかむなよ。確かに貧困の連鎖って奴はフェアじゃない。カースト社会じゃないんだから。親が立派でも本人クズって例は首相を見ても分かる通り。

2017年9月1日

経済制裁ショボッ!もう制裁路線の効果的な政治的カードがあるとすれば軍事行動位だろ。その意味で中国ロシアは良く分かっている。押してダメなら引いてみろ。玩具を取り上げる前に玩具を与えなくては制裁手段はない。米国は射程外だから無責任に挑発するが隣国の日本位は中ロを見習え。

2017年9月6日

安倍が外交で友好的な人脈を築いてると勘違いする奴は世間知らずで頭の中がお花畑なのだろう。あからさまにどの国の言動も駆け引きの上で「テキトーに同調しておけば、このバカは利用できる」と判断した策士のものだ。かけひきができないお友達感覚は国際ビジネスにおいて通用しない。

2017年9月9日

圧力に使う外交カードは云わば駆け引きの道具。無条件にそれを切り続けている安倍政権はまるで無駄弾を撃ち続ける臆病な雑兵。或いは目立ちたがりなだけのマッチョバカ。その意味ない圧力は意味ない援助と全く同義である事にすら気付かないのか。国益を害する安倍売国奴は即刻処刑せよ!

2017年9月16日

テメーの権力さえ守れれば日本を滅ぼしても良いという売国奴のクズ総理が民意を無視した衆院解散。受け皿が出揃う前に選択肢なしの選挙を行おうというファシズム。優秀なファシストは良い国を作るが、安倍みたいな無能ファシストは日本を滅ぼす。私利私欲で国を貶める安倍売国奴はとっとと射殺しろ!!

2017年9月18日

どうも、安倍晋三です。先日、解散を受けて前原氏が私を平和ボケ扱いしていましたが大丈夫です。ちゃんと核シェルターに隠れて北の炎に国民が焼き尽くされるのを待っていますから。これは報復の口実を得るための戦略です。私は日本人(こんな人たち)なんかに負ける訳にはいかないのです。

2017年9月21日

自民まとめて糾弾したい横着な左翼が今回の解散を党利党略なんて云ってるけど、正確には私利私欲でしょ。お友達度が高い老害どもは養護しているが党内でも賄賂に腐ってない連中は普通に疑問を呈してる。しがらみで本音を云えない彼らを代弁するならば「安倍は御旗でケツ拭いて自民党の名を汚すな!」

2017年9月22日

新党希望(仮)を中心に公明と維新が連立して与党となる。そしてクズ老害がくたばった頃にマトモに戻った自民と合流。現在リアルに思い描ける最も望ましい民主的な政治の動きがあるとすれば、こんなシナリオになるのだろう。

2017年9月23日

強いリーダーが必要って、じゃあお前みたいなヘタレ総理は必要ない。オバマにもプーチンにもトランプにもカツアゲされて保身の為に血税を垂れ流す売国しか能がない裏切り者の非国民が。この売国奴を即刻、司法機関は起訴、拘留して獄中で拷問死させてくれ。

2017年9月25日

小池、単なるポピュリズムであっても、この人気は日本を救い得る最後の希望だ。スターウォーズローグワンの義勇兵たちのように小さな力で希望のバトンを繋ぐ。マトモな自民の連中を含め右も左も連立し得る存在として曖昧にスタンスを誤魔化しているが、これこそ優秀な政治家の狡猾さだ。

2017年9月26日

公約を信じるな!安倍は一度も守っていないぞ!卑劣な嘘は政治家の武器だが、その目的が愛国心故でなければならないが、奴の目的は保身と私利私欲だ!自分の為に日本を売り飛ばす売国奴がいくら詭弁を述べても国民は騙されないぞ!

2017年9月27日

与党は"国難突破解散"と呼び野党は"もりかけ隠し解散"と呼ぶが、どちらも要点を得てない気がする。重要なのは国際情勢が緊迫する今のような日本が鬼畜米の捨て駒にされかねない状況において政策の進行を放棄するという点であって、自分なら"国防放棄解散"或いは"売国解散"と呼ぶ。

2017年9月28日

希望の党は古き良き本当の自民党だ。安倍政権は今や自民じゃない。ごく一部の国賊集団が国を乗っ取ったテロリストだ。本当の自民は狡猾に主張を変え上手く立ち回りながら国益をサポートする。それができるポピュリストこそが希望の党という狡猾な保守に集まる政治家たち。これぞ受け皿だ。

2017年9月29日

先週の日曜日に解散を知って以降、何度か見た悪夢がある。それは気付かないうちに22日の選挙が終わり勝敗が決している事を翌日TVで知らされるって夢だ。そして自分が投票に行きそびれただけでなく投票率が1%を切っていたと知らされる。それこそが勝敗に関係なく民主主義の死だ。

2017年9月30日

小池が野党を解体する為に送り込まれた安倍のくノ一である可能性はまずない。それは状況の変化への安倍のリアクションからして明白。棚ボタで野党が崩れ始めた現状を見て気を緩めたのか自民も次第に本音を漏らし始めたようだ。もしくは左に媚びる事が得策でなくなったと察したのかもしれない。

10月1日


懸念される最悪のシナリオ。自民が公明を捨てて希望と連立し安倍の歯止めがなくなる事。だが最初から小池が安倍の味方ならわざわざこのタイミングで結党しないだろう。敵の敵は味方。イデオロギーは政権を奪う為のツールなのだから、目先の嘘で固めた政策よりも誰が日本の敵かを見極めるべきだ。

10月1日


マズゴミはリベラル贔屓だからなのか希望への風当たりが強くなった。そもそも矛盾はなく着実に固まりつつあるのに、合流できなかった連中ばかり報道するから分裂感ばかり印象付けられる。小池が何度否定しても本人を引き摺り出そうとしてるし。この報道は無党派層とミーハーマイルド右翼には悪影響だ。

10月2日


希望の一番の誤算は自民や公明の一部派閥から造反組が出なかった事。損得勘定抜きに現政権への疑義を申し立てたい感情が与党内では予想外に弱かった。機が熟していなかったので当然な所もある訳だが、それが後の後悔にならない事を願う。

10月3日


かつての民主と同様に自民も真逆のイデオロギーが混在する烏合の衆である。リベラルも保守も抱え込んで力を保つ。その意味で小池の選別により希望は右で立民は左という具合に野党は分かり易くイデオロギーで分れた。むしろ烏合の衆という批判は良くも悪くも現在の自民にこそ相応しい。

10月4日


もし自民が敗けて公明を引っぺがされたら、意外に左派化して立憲民主とかとくっつきそうな気がする。イデオロギーなんて二の次で節操ないのが自民と民主。その意味で今回、民進が右派と左派に分かれた事で思想的に分かり易い構図になった。それでも妄想集団たる共産とくっつく事はまずないだろうけど。

10月4日


共産党は次第に現実政党になりつつあるって云われるけど相変わらずセクト主義。米中国交回復を知らされて天地がひっくり返るほど驚いた連合赤軍と一緒で頭でっかちになり状況を見定める判断力に欠けている。イデオロギーかぶれの学生みたいな事をいい大人がやっていられるのだから平和な国だ。

10月5日


PVやCMを中心に作る映像のプロとして分析するに希望のPVは2,3日で企画からMAまで完パケられるレベル。コピーはこなれてなく簡単なスタジオ撮りで編集のエフェクトは汎用性が高いアリモノをかましてほとんど調整できてない。いかにも良くも悪くも急展開に応じて即興で作ったって感じ。

10月5日


キー局に圧力があったのか与党のTVにおけるプロパガンダが露骨になっている。それに対してかリベラル勢力もネット上で誇張表現の激しさを増しニヒリズムの毒を撒き散らす。選挙中の情報はあてにならない。選挙前まで出ていた情報以外は信用すべきではない。勝つ為に手段を択ばない情報戦だけに。

10月6日


希望の公約で注目すべきは内部留保への課税。法人税を上げるという方法より資本社会を健全化できる。それで企業が海外流出する事はない。いくら税が安くても需要が弱くなった国は見捨てられるだけだ。ビジネスの停滞にこそ厳しい課税を!

10月7日


よりクライアントを喜ばせた企業こそ成長すべきで、それができなくなった大企業は倒産すべきだ。賢い投資ができる資本家やクライアントを喜ばせる実力を持った優秀な労働者が正当な報酬を受けるのが健全な競争社会だ。テロから自国民を守る前に無能から資本主義を守れ!

10月7日


もし私なら企業は創業から半世紀たったら強制的に解体される法案を通したい。それは資本家すらも敵に回す強権的な政治でなければ実現しないがフェアで健全な実力主義の資本主義を守る為には必要な策だ。それは少なくとも安倍ファシズム程度じゃ実現できない。必要なのは有能なファシズムだ。

10月7日


安倍は解散を後悔している訳が無い。なぜなら最後の手段だったからだ。どちらにしても崩れかけてるから、これ以上解散を遅らせれば勝ち目はない。それが判断だけに予想外の展開があろうがなかろうが解散するしかなかったのだろう。

10月8日


北朝鮮に裏切られた訳じゃない。最初から信頼できないって事にすら気付かないのか。この好き嫌いとか善悪なんて子供っぽい稚拙な価値観で外交を続けるなんてとんでもない。だから戦争する気もないのにロシアに「許せない暴挙」なんて暴言を吐くんだ。このガキに外交を任せておくのはあまりに危険だ。

10月8日


「チェックしたら分かりますが既に国会で説明は尽くしたが報道されてない」と党首討論で首相は平気で嘘をついた。なぜならチェックするにも一般人は未編集版の国会討論にアクセスできないと踏んだのだろう。報道関係から素材を借りてチェックする限り全く説明しないで逃げるように終わっていた。

10月9日


首相討論の後半では事前に用意された答弁の想定回答が切れたのか首相はしどろもどろになり、ほとんど野党に論破される形で馬脚を現し、まるでガキの屁理屈みたいな事しか云えなくなっていたが、その部分は多くの報道ではカットされていた。もっとメッキが剥がれた部分をちゃんと見せるべきだ。

10月10日


選挙が始まってから与党側の主張は国政報道とズレ始めている。朝鮮問題と日本への国際評価を主に与党でなければ国を守れないという結論に至るよう微妙な嘘をまぶし国際情勢を覆い隠すような一部への言論弾圧。効果的で狡猾な嘘のつき方だけに、この政権の危険さを改めて思い知らされた。

10月10日


スイッチングミスに見せかけて与党プロパガンダのサブリミナルを入れるよう圧力があったようだ。ポケモンルールを知らないのか。どこまでコンプライアンス無視で卑劣なのか。子供をてんかんにしてでも選挙に勝ちたいようだ。プロに云わせれば、そんな効果自体が迷信な訳だが。

10月11日


共産党や立憲民主党を旗頭とする左翼連中は安倍のやり口をナチスだと批判するが、それはナチスに失礼だ。売国奴と愛国者を一緒にするな!ヒトラーや毛沢東やカストロのような優秀な指導者は必要だがポルポトやチャウチェスクみたいな私利私欲と保身でしか動かないヘタレ無能売国奴はいらない。

10月12日


希望と立民に流れた民進を叩く世論が多いけど個人的には、この件で見直した。そもそも前原も枝野も小池ですらも最初からこの決断はメリットの少ない危険な賭けだ。ただ受け皿を用意する為に手段を選んではいられなかったのだ。その経過を意図的に無視して邪推する態度には反吐が出る。

10月13日


小池は首相候補を選挙後の状況を見て考えるとの事だが、それだけ民意が見えなくなっているって事でもあるのだろう。つまり投票率の低下により何が望まれているのか客観的に把握できない。選挙で状況を把握し対応するという風見鶏な姿勢こそが民主的な政治の基本。「どうでしょうか?皆さん!」

10月13日


岸田にしても石破にしても山口にしても新たな首相に相応しい人材は野党ではなく与党内部にいる。そいつらに活躍して欲しいからこそ私は野党に票を投じる。揺り動かさねば自民の人材力は活かせない。だが状況は厳しい。自民崩壊させる位の勢いで当たらねば活は入れられない。なあなあで終わらせるな!

10月14日


仕方ないなんて言葉は負け犬の戯言だ。ニヒリズムに毒されれば今より辛い未来が待っている。まだ我々には声を上げる権利がある。それを失わないうちにみっともなく足掻いてやろうじゃないか。まだ暴力に訴えなくても抵抗を示せるうちに売国奴から日本を取り戻さねばならない。

10月14日


野党のディスり合いと与党の誇張プロパガンダ。いつの時代も選挙となると次第にえげつなさを増して結果的に双方に共感を持てなくなりモチベーションが下がる。それでも経緯から相対的に選び党派の力学的戦略で決めて票を投じる事こそが我々の幸福に繋がる。声を上げる時は今!

10月15日

[ アキラ|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

アキラ さん


カウンタ : 299915

お気に入り

お気に入りユーザー(0)

 

お気に入られ(53)

  • 睡蓮
  • fizzy
  • ねっこ
  • らも
  • Illu
  • バブ
  • moon_and_spoon
  • じょりちょこ
  • ゆきんこ
  • なかむら
  • のほのほ
  • サバラン

 

ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
98%が「後篇が早く観たい」と回答!『あゝ、荒野 前篇』試写会レポート
早世した激情の女性作家ネリーの半生を描く『ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で』特集
『エルネスト』<もうひとりのゲバラ>特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
アウトレイジ(極悪非道)たちの狂宴遂に最終章!『アウトレイジ 最終章』ほか最恐ホラー『アナベル 死霊人形の誕生』『エルネスト』など10月公開作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ