ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109318件 劇場 582件

Baad さん

インド映画はお気に入り

春のボリウッド映画5本集中公開ですっかりはまってしまったインド映画。せっかくですので、今現在のお気に入りについて書いておきたいと思います。

とりあえず、今回はスタッフ編。

☆ヤッシュ・チョープラ/アディティア・チョープラ
言わずと知れたyash raj filmsの映画監督・プロデューサー。ラブ・ストーリーに関してはいまのところ外れがありません。
「DDLJ」「Dil To Pagal Hai」「Rab Ne Bana Di Jodi」「命ある限り」など。

☆サントーシュ・シヴァン
マニ・ラトナムの代表作の撮影監督を多くつとめています。色彩設計が美しいダイナミックな映像が持ち味。主に独立系で映画監督もしていて、技術系スタッフとしては今現在日本で一般公開された作品が一番多いインド人かも知れません。この人の関わった映画はすべて見たい。
「ダラパティー」「ザ・デュオ」「ディル・セ」「マッリの種」「ナヴァラサ」「何かが起きてる」「アショーカ王」など。

☆マニ・ラトナム
南インド・タミル語映画の巨匠。社会的メッセージ性の強い娯楽映画を多く撮っています。ヒンディー語でも「ディル・セ」などの作品あり。
「ボンベイ」「ダラパティー」「ザ・デュオ」「ディル・セ」など。

☆グルザール
詩人。作詞家。映画監督。
「ディル・セ」「命ある限り」「魔女伝説」など。
この人の関わった作品はクオリティーが高いのでできればすべて見てみたい。

☆ヴィシャール・バルドワージ
作曲家・映画監督・脚本家。
グルザールと一緒に作曲家として映画音楽を担当することが多いのですが、洗練されいて美しい。映画監督として芸術性の高い作品も撮っていてます。この人の関わった作品もすべて見てみたい。
「魔女伝説」(音楽)「Matru Ki Bijlee Ka Mandola」「Omkara」「Maqbool」(監督など)

☆ファラー・カーン
映画監督。舞踏監督。
「オーム・シャンティ・オーム」の監督ですが、前作「Main Hoon Na」も面白そう。ボリウッドの娯楽映画を知り尽くしている人。

☆昨年後半は週に2本のペースでやみくもに思いつくままインド映画を見ていました。最近ようやく見方がわかってきたので、インド映画3:その他2ぐらいの比率でバランス良くゆっくりと映画を見ていきたいと思います。(2013.1.5更新)

☆ドロシー・マローン強化シーズンー『画家とモデル』一本を残すのみになりました。

引き続き、ダグラス・サークの監督作、ロック・ハドソンの出演作も追ってみてみたい。
(10月6日更新)

★2013年に見てよかった映画
(劇場にて)
「かぐや姫の物語」「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」「命ある限り」「ペコロスの母に会いに行く」「ジャンゴ 繋がれざる者」「ビザンチウム」「最初の人間」「選挙2」「メリーポピンズ」
(劇場以外)
「大河のうた」「Rab Ne Bana Di Jodi」「Dil To Pagal Hai」「Beta」「Ram Jaane」「Maryada Ramanna」「Roja」「Dabangg」「Patiala House」「Main Hoon Na」「シェナンドー河」「Matru Ki Bijlee Ka Mandola」「Baazigar」「トト・ザ・ヒーロー」「Kahaani」「有りがたうさん」「茶番野郎」「Duplicate」「ラガーン」「トリシュナ」

★2012年に見て面白かった映画(見た順)
(劇場にて)
「CUT」「僕等がいた 後篇」「僕達急行 A列車で行こう」 「コーマン帝国」「ロックンロール・ハイスクール」「新しき土」「アメリカの影」「ライク・サムワン・イン・ラブ」「チキンとプラム〜あるバイオリン弾き、最後の夢〜」「これは映画ではない」
(DVD等自宅鑑賞)
「僕の彼女はどこ?」「スミス都へ行く」「書を捨てよ町へ出よう」「彼女が消えた浜辺」「ニッポン無責任時代」「遥か群衆を離れて」「人生はビギナーズ」「モロッコ」「古都(市川崑)」「愛と誠」

[ Baad|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

お気に入り

お気に入りユーザー(27)

  • ★北新地蘭子★
  • moons11dec
  • ゴマ
  • kusukusu
  • 雑草
  • のめめ
  • rabbit
  • Mの隠し玉
  • tonbo
  • RKO
  • Odile
  • Checksum

 

お気に入られ(21)

  • 風林火山
  • おすもうさん
  • tonbo
  • なつみかん。
  • らも
  • すかあふえいす
  • なかむら
  • のめめ
  • 豆ごはん
  • Odile
  • おみーな
  • 黄金のキツネ

 

激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝