ただいまの掲載件数は タイトル57624件 口コミ 1127019件 劇場 594件

PAPAS さん

PAPASさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

41件中1-10件

  • 90点 2度観ました。原作が素晴らしい!〜何故大きくストーリーを変えるのか!ダメです!〜(0)

    2017年9月11日 to 君の膵臓をたべたい

    画像

    「君の膵臓をたべたい」85点。
    2度観ました。2度目は「浜辺美波(名前がピッタリでステキです)」の可愛さに+2で87点。

    原作は95点で、原作を大幅に変えたので89点に、
    「北川景子」とJK時代の女の子があまりにも違うので88点に、
    あまりに「セカチュー」に似させてしまったので85点です。

    やはり原作が素晴らしいです。何故、原作には皆無の「大人になってから」が必要なんでしょうか?

    よく脚本家を中心に製作陣が、「一面的」という世間の批評などを恐れて「多層的」にしがちです。ひとつのテーマ―ではなく複数にしがちです。

    また客を呼べる「スター」出そうとします。今回は「北川」でしょうか。「小栗」も。

    典型的なのが「セカチュー」でした。無理やり「柴咲コウ」を出そうとするために原作を著しく変えてしまいました。

    作者にとってはイヤだと思います。
    でも映画化されると知名度が段違いになり、お金が膨大に入ってきます。
    それに金儲けに走る「横暴な出版社」の言うことを聞かざるを得ません。しゃあないか。

    「JK純愛青春ドラマの頂点」です。
    どんでん返しにサクラの花に、
    素敵なラブレターとしてのタイトルにグッときました。

    あの読書家でパッとしない自分の世界に閉じこもる「彼は私です!」。
    どうしても「文学」の世界に没頭すると閉鎖的になってしまいます。許して下さい。
    後に「高校の国語の教師」になっているでしょう。同じです!

    あんなかわいくておませで、自分とは正反対の「太陽」のような女の子に出会いたかったです!ちゃんちゃん(笑)∞∞∞

     

     

  • 50点 打ち上げ花火上がらず!「すず」はもう食べられません!〜話題性だけを追いかけると〜(0)

    2017年9月11日 to 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

    画像

    最近映画は不振です!
    看板(宣伝・世間の評価)に偽りあり!
    悲惨!「打ち上げ花火〜」上がらず!

    「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」52点。
    公開当日さっそく観てきました。
    エンドロールが出た、瞬間ため息が出ました。
    あ〜あ、これは大ブーイングが起こり、酷評されるのではないでしょうか。予想していました。

    「すず」と「将暉」の話題性だけの最悪コンビに、過去に一発当てた「有名人」を集めました。

    「岩井俊二」は「LoveLetter」「スワロウテイル」などあまりに前の名作で生きてます。最近はさっぱりです。
    「大根仁」はTVドラマの「ハロー張りネズミ」があまりに不評の上に、過去に「バクマン」しかいい作品がありません。「スクープ!」で「福山雅治」を堕としめたばかりです。ずっと売れなかったから最近調子に乗ってます。次の作品もあまりにもマニアックです。
    「新房昭之」は知りません。代表作が「囮物語」「魔法少女まどか☆マギカ」だそうです。一部のマニアにしか知られてません。

    この「有名人」を集めた作品は必ず失敗します!
    何故なら、「船頭多くして、船、山に登る」状態になるか、名前を貸しただけで実際にはほとんど関知せずその下請けの人たちが携わっている状態になるからです。その典型のような作品になってしまってます。

    その上、「川村元気(もう映画の企画は限界か?)」・アニメ・JK(実は中学生)青春ラブストーリー・人気俳優の声・主題歌に注目され始めているTVに出ない今までにはない新しい若手ミュージシャン・JKの超超超ミニスカート
    (こんなに短いスカート丈に膝上まであるソックス、スカートは二重になっていて下着が見えているみたい、脇が空いてエロいです。こんなカッコのJKはいません。いくらアニメとはいえ。マネするバカがいるんです)・
    おかしな(ファンタジー?)時間の歪み・恋の奇跡などで思いつきませんか?
    そうです「君の名は。」の二番煎じを狙ってます。全く及びませんが。


    出すぎてもう飽きてきた、それほど魅力のない「すず」の下手くそな歌(「松田聖子」の名作を)がやたら聞きざわりです。
    もう「すず」は食べられません!

    意味・ストーリーがわかりません。ラストはどうなったんでしょうか?

    話題性ばかりを追い求めると、安易に映画を製作すると陥る典型的な「ダメ作品」です∞∞∞

     

    共感:1人

     

  • 80点 愛は不要です。正義は負ける!闘う前に〜もったいない、歴史好きでないとわかりません〜(0)

    2017年9月11日 to 関ヶ原

    画像

    「関ケ原」78点。2度観て+2で80点。
    もったいないの一言です。大ベストセラーである「司馬遼太郎」の最高傑作なのに。

    セリフが早すぎます。その上間髪を入れずに話し出します(「シンゴジラ」をまねた?)。「大河ドラマ」の1年分を2時間少しで描くのは無理せざるを得ないかも知れませんが。
    そのせいで言葉の意味が聞き取れないし、余韻に浸れません。合戦前夜までの「権謀術数」が魅力なのに、よほどの歴史好きでないとわかりません。
    また有名武将を演じる役者さんの知名度が低いので、数多く出る武将そのものの存在感が乏しくてわかりにくいです。せっかくの人と金をかけた力作がもったいないです。

    ストーリーが「一面的」では批判されるので、「多面的」にしがちです。
    この作品では「愛と野望、激突!」です。男どもの戦いの中に女性の愛を入れたために、「正義」を繰り返す「石田三成」が薄れがちになっています。「有村架純」は必要なかったような。「岡田准一」は熱演です。「ジャニーズ」で唯一認めてもいいような。その意味では今までの「三成」像とは違うかもしれませんが。

    「エリート官僚」で真面目で不器用で、秩序を乱すことを嫌い過ぎるゆえに冷酷に写り、人を引き付ける魅力が乏しかった「三成」を、まさしく「タヌキ」の「家康」があざとく出し抜くところはたまりません。

    2回目でますます細かな部分もわかってきました。
    結局「小早川」「毛利」「島津」へのそれまでの対応が勝敗を分けてしまうんですね。その時になって「がなり立て」ても遅いんですね。

    3回観ると更なる発見があるかも。「司馬史観」では、「正義は負ける!戦いの前に」と言っているのでしょうか。素晴らしいです。∞∞∞

     

     

  • 60点 もう「JK青春アニメ」は限界です。〜「君の名は。」を超えて下さい!〜(0)

    2017年9月11日 to きみの声をとどけたい

    画像

    「きみの声をとどけたい」59点。

    完全に「君の名は。」をまねています。

    「JK青春アニメ」はもう限界です。
    女の子のやたら大きな目に鼻がない顔に、超超超ミニスカートにやたら細くて長い脚はダメです。みんな同じで区別がつきません。

    ストーリーも「純粋ストーリー」で、単純で魅力がありません。
    94分であっちこっちに手抜きが目立ちます。

    「新しいものを作って下さい!!」∞∞∞

     

     

  • 80点 やっとストーリーがわかりました〜せっかくなのにまだ続くんですか。ウソをついていません?〜(0)

    2017年9月11日 to トランスフォーマー/最後の騎士王

    画像

    「トランスフォーマー」84点。

    やっとストーリーがわかりました。
    CGによる細かすぎるメカに違和感がありました。
    名前・組織がやっとわかってきました。
    全世界・全歴史・全宇宙を題材にするとは。

    「オプティマス」コロッと気が変わるんですね。
    今までで一番ストーリーがわかりました。
    定番の美女を侍らせて、ユーモアも含めて。
    愛と勇気と友情で闘え!世界を救え!ですねえ。
    それにしても派手ですねえ。いかにも「アメリカ」的です。
    自分の国には「歴史」がないから「英国」を使うとは。
    全世界の代表なんですね。
    まあ割り切ればいいか。
    観た後に疲れがドッと出ます。

    まだ続く?それも「中国」関係?もういいのでは。

    それにしても、「海賊」では「最後の海賊」で、
    「トランスフォーマー」では「最後の騎士王」となっています。
    が、どちらの作品もわかりにくいですがまだ続きます。
    これ「ウソ」を言ってません?いいんでしょうか?
    ファンをバカにしていません?

    また、多くの洋画・大作はちょっと話題になっただけで「シリーズ化」します。それがいつまでも続きます。いいんでしょうか?ファンをバカにしていません?
    「新しいものを作って下さい!!」 ∞∞∞

     

     

  • 70点 「すず」同様に「太鳳」ももう食べられません!〜この程度でまあいいかと感じてしまう自分が〜(0)

    2017年9月11日 to トリガール!

    画像

    「トリガール!」73点。

    「青春スポコンラブコメディー」でしょうか。
    まあこんなもんでしょうか。
    最近の「JK青春ラブストーリー」から見ると。
    あきらめている自分が、あります。

    オーバーな演技に、ゆるいところが一杯です。
    クライマックスの、恋のドタバタがいいんでしょう。
    えっ、友情と根性と達成感は?どうでもいいです。

    「太鳳」より「エライザ」の方が気になります。

    「太鳳」も「すず」と同じで出すぎです。
    またキャラクターが似通っています。
    どちらも「美人」ではないですね。見続けれられるほどではありません。
    本質的に明るくて元気で、ほっといても自分で立ち直れるタイプは、もういいです。
    「すず」が「運よく」難しい役を演じても、結局はそこから抜けきれません。
    もう食べられません。どんなに美味しく(?)ても。

    なのにまだまだふたりの作品は続きます。ひえー。
    何を考えて企画・製作しているのでしょうか。
    単に「安易」に走っているだけではないでしょうか。

    何故、同じキャストで同じようなストーリーの作品を続けるのでしょうか。
    他にも一杯魅力的な女優はいますよ。映画関係者さん!∞∞∞

     

     

  • 70点 アニメの劣悪実写化の典型です〜ふざけて作ってるの?〜(0)

    2017年9月11日 to 銀魂

    画像

    「銀魂」66点。

    ふざけすぎです。内容も演技も。
    アニメゆえに許される・面白い「おちゃらけ」の内容を、実写化で真面目には製作できないか。
    そんなことわかってたら製作できないか。

    キャストも無理やりふざけてるように見えます。
    この演技は何度も繰り返して絞り出してきたものですか。

    「アニメの劣悪実写化」の典型です。
    一部の人にしか受けない作品は作らないで欲しい。

    キャスト陣のファンの力があってもこの評価です。∞∞∞

     

    共感:1人

     

  • 80点 DCコミックス初の。私は好きですこういう単純なの〜「美しく、ぶっ飛ばす」新しいスターの誕生です〜(0)

    2017年9月11日 to ワンダーウーマン

    画像

    「ワンダーウーマン」80点。
    カッコいい!私は好きですこういう単純なの!
    「美しく、ぶっ飛ばす。」いいじゃないですか。

    ヒロインが魅力的です。美しく品があります。同じ「DCフィルムズ」の「スーサイド・スクワッド」の派手でパープリンのネエちゃんとは違い、端正な顔立ちがいいです。「世界で美しい顔100人」の2位も納得です。

    スタイルも抜群で、「ミス・イスラエル」で「兵役」を経験した身体能力が高い。
    立ち・走る姿のカッコいいこと、性格も素直で純粋で愛に目覚めるところも素敵です。
    勿論正義の味方です。まさしく「ワンダー・ウーマン」です。

    ストーリーは単純だけれども、この女性監督は「モンスター」で「シャーリーズ・セロン」をアカデミー賞女優にしているだけあって、女性を美しく撮るのに長けています。
    「新しいスターの誕生です!」。
    「ガル・ガドット」は覚えていてもいい名前です。

    欧米では大ヒットだそうです。なんと「アカデミー賞作品賞」にノミネートされそうだとか。期待してもいいかな。

    「DCコミックス」は、「MARVERスタジオ」と並ぶ「マンネリ化したワンパターンVFX大作シリーズ」の元凶です。
    初めていい作品でした。∞∞∞

     

     

  • 70点 今までと同じです!〜イヤ、子ども向けになりました。もう止めて下さい〜(0)

    2017年9月11日 to スパイダーマン:ホームカミング

    画像

    「スパイダーマン」72点。

    今までと同じです。VFXの映像も、ストーリーも。
    「海賊」と同じです。もう飽きました。

    イヤ、「子ども向け」になりました。
    シリーズの中で最弱の敵で、最悪の出来です。
    学園青春ドラマになっています。
    これなら日本でも製作できます。

    「トビー・マグワイアー」と「サム・ライミ」の頃の、あのワクワク感や爽快感が懐かしい。

    「MARVELスタジオ」はもう終演です。まだ続く?∞∞∞

     

     

  • 70点 それほどでも。ネタ不足ですか?〜宣伝に惑わされては〜(0)

    2017年9月11日 to ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

    画像

    「ボブという名の猫」74点。

    ちっちゃな佳作です。それほどの感動作でもないです。

    『「英国王のスピーチ」の製作陣が贈る世界で一番心温まる実話をもとにした感動作』は大袈裟です。
    『「キャサリン妃」も絶賛!』とは「英国室」も暇なんですねえ。

    たまたま1匹の猫に救われた、本当に親にも見放されてしまっていた、どこにでもいる、典型的な夢追い「ダメ男」の小さな話です。

    この程度の題材で映画になるとは、よほどのネタ不足ですか?∞∞∞

     

     


[ PAPAS|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

PAPAS さん


カウンタ : 2828

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(2)

  • Papas
  • 玉川上水の亀

 

お気に入られ(1)

  • 玉川上水の亀

 


緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』ツイッターキャンペーン
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
誰もが知るミステリの古典はどう変わったのか?『オリエント急行殺人事件』ほか感動作『8年越しの花嫁…』『ガールズ&パンツァー…』など12月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ