ただいまの掲載件数は タイトル57624件 口コミ 1127019件 劇場 594件

PAPAS さん

PAPASさんのレビュー一覧

ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

41件中1-10件

  • 50点 三谷的定番名優舞台劇〜いかにも「三谷幸喜」が好きそうな推理群集劇〜(0)

    2017年12月15日 to オリエント急行殺人事件

    画像

    「オリエント急行殺人事件」49点。

    「犯人がわかっていて、ストーリーがわかっていて、
    名優たちがそれぞれの個性的な役柄をいかに演じるか」
    という定番(ワンパターン)の、
    探偵推理的(不条理劇風な)「舞台」にピッタリな
    「群集劇(「三谷」に見られるようにまとまりに欠ける作品が多いですが)」です。
    絵に描いたような「古典的名作」ですか?

    細かい部分はアレンジ次第にして、
    各キャラクターのエピソードを追加して、上映されるんですね。

    スタイリッシュでクールな「ポアロ」です。元気過ぎませんか。
    昔見た「ポアロ」は肥満体のおじいちゃんでしたが。列車の屋根まで駆けるとは。

    でも、定番の「密室劇」ではありません。
    列車外のシーンがやたら多いです。
    それも許されるのか。

    思わず「唸る」ようなシーンがありません。
    勿論、感動もしません。
    もったいなくありませんか。
    まあいっか。

    日本では、「八つ墓村」?「犬神家の一族」?
    いやいや「古畑任三郎」ですか∞∞∞

     

     

  • 50点 普通、取り立てて何も〜いろいろな異形を寄せ集める〜(0)

    2017年12月15日 to DESTINY 鎌倉ものがたり

    画像

    「DESTINY 鎌倉ものがたり」51点。

    「千と千尋の神隠し」に代表される「ジブリ」と、
    「アバター」と、
    「ゲゲゲの鬼太郎」と、
    「にほん昔話」を
    集めて「4」で割ったような作品です。

    「VFX」や「CG」を多用した、「冒険ファンタジー」にするとどうしても似通ってしまうのか。
    監督の「イメージ」が「既視感」あるものに起因するのか。
    また、「VFX」に自信がある監督でも、所詮「アメリカ越え」はムリのようでは。

    敢えて、監督の「3丁目の夕日」の「情(さまざまな夫婦愛)」を足して、
    「高畑」と「サクラ」をはまり役にしたことで、
    「日本的」になり得点UPです。

    前半の「不思議WORLD」に、後半の「アクション活劇」で解決パターンになりがちです。
    「貧乏神」のところで残念ながらオチは予想できます。

    すべてが「安心」した、「予想された枠」の中と感じてしまいます。

    でも最近の、同じような「ストーリー」と同じ「キャスト」の「JK青春ラブストーリー」に辟易してるしている人には、
    こんな「味」の「お味噌汁」も如何ですかという意味ではOKですか∞∞∞

     

     

  • 100点 ビッチを愛した純情男〜切なすぎる悲劇と名の喜劇〜(0)

    2017年12月5日 to 彼女がその名を知らない鳥たち

    画像

    「彼女がその名を知らない鳥たち」95点。

    素晴らしい!素晴らしい!素晴らしい!
    本年度NO1作品です。
    昨年度の「湯を沸かすほど〜」に匹敵します!
    アカデミー賞当確です!
    主演男優賞「阿部サダ」!
    助演男優賞「竹野内」と「桃李」!
    主演女優賞「蒼井」はダメです。該当しません。
    4人とも見事にはまっています。

    「桃李」は朝ドラのイメージぶち破りよくやった。
    どうしょうもない「ビッチ」を愛した純情男!
    切なすぎる「悲劇という名の喜劇」です!
    ラスト前の「リバース」は見事というしかありません。
    何故ここに持ってきたのか!天才的ひらめきです?!

    「共感度0%」「不快度100%」その通りです。
    でも「100%ラブストーリー」です。間違いなく。
    しかも「純愛物語」です。「究極の愛」です。

    「まほかるWORLD」です。
    SEX・暴力・殺人・不倫・浮気・ウソ・金・出世・保身・同棲・尾行・不潔・ちんけ・執着・自分勝手・クレーマーに、
    「嫌な女」「下劣な男」「ゲスな男」「クズな男」。
    もう言葉がありません。
    なのに見た後は気分が晴れやか!?

    この監督「白石和彌」(今年は「白石」が話題です?)は才能があると思います。
    「凶悪」で「R・フランキ―」「ピエール瀧」を、
    「日本で一番悪い奴ら」で「綾野剛」をレベルアップさせました。
    わずか3週間で撮った?私のホームグラウンドの「神戸」で?

    もう一度言います。本年度NO1作品です!!∞∞∞

     

     

  • 50点 エラい地味な陸王山賢〜映画は止めとき〜(0)

    2017年12月5日 to 氷菓

    画像

    「氷菓」49点。

    近頃の流行りというよりそれしかない「JK青春学園もの」です。
    他と比べて、エラく地味なタイトル・「山�賢人」です。

    「Ψ難(本当に災難でした)」とは違い、真面目な正統派推理ミステリーです。キライではありません。

    でもネタは単なる言葉遊びに過ぎません。
    会話が多く、謎解きのドキドキ感がありません。

    学園紛争とは古い。
    これでは人は集まりません。

    TVドラマの「陸王」はいい役ではまってるのに。
    もう映画はえいが!∞∞∞

     

     

  • 70点 惜しい戦争大河ドラマ!〜主役は西島と料理〜(0)

    2017年12月5日 to ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜

    画像

    「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」72点。

    戦争大河ドラマです。
    世界大戦中の「満州国」での、料理に命を懸けた男の壮絶なドラマです。
    地味な「料理」「調理」にこだわります。でも製作スタッフにふさわしい人を揃え見事に克服しています。

    また、中国・ソ連の人々・料理を交えて歴史を描きます。
    日本人を見下していた外国人たちが料理を口にすると…。
    美味しさに国境はありません。素晴らしい。

    国家・軍人の横暴も忌憚なく描きます。
    国家よりも料理にこだわった料理人のプライドを、「西島」が熱演します。
    そばで助けた良妻・支配されていた中国の料理人・訳あり少年、それぞれの思いが伝わりました。

    大どんでん返しが決まります。
    でも少し見えてました。うまくいきすぎ感があります。
    惜しい。

    さらに主役の「二宮」は背が低くて地味で小物感があります。
    抑えた演技に努めた(?)ために華がありませんでした。
    「綾野」がもったいないですが、主役は西島と豪華料理でしょう。
    中国人役の日本の役者さんが見事です。目が輝いていた少年もジャニーズにしてはいいです。
    「あおい」は最近良妻賢母役が多いです。

    たかが料理ではないのです。命を育む料理に命を懸ける。
    料理にも歴史があることを実感できました。

    良作ですが、残念ながら人気・話題には事欠きます∞∞∞

     

     

  • 70点 人間VS以外の葛藤〜人間らしさとは?〜(0)

    2017年12月5日 to ブレードランナー 2049

    画像

    「ブレードランナー 2049」70点。

    使い古された・永遠のテーマである「人間VS人間以外のものの戦い・葛藤」パターンです。

    必ず出てくる壮絶な戦いに、主人公が必ず陥るこころの葛藤を描きます。その原点でもある作品でしょう。
    壮大なVFXを用いた「未来革命的SF大作」の金字塔でもある作品でしょう。

    長いです。165分以上に長く感じます。
    この監督、間を重視しすぎです。「メッセージ」の時も同様でした。テンポがあれば2H程度に収まるのでは?
    1シーンずつが長い。間延びしています。と感じます。

    しかもテーマは「人間とは?」「人間とレプリカントの境界線は?」です。哲学的です。ム〜ン。
    人との境界線が崩れる?そこは何に於いて?なるほど。

    悪はどーしても傲慢な人間になり、利益重視の企業パターンとなりがちです。「猿の惑星」パターンです。
    人間の方からの視点で製作するので仕方がないことでしょうか。

    男性目線ですが、女性のありがたさ・偉大さも描いています。
    女性にはこれができる限り、男性はどうしょうもない?
    生涯「おかあちゃん」には勝てません。

    私は、「人間らしさはこころ」と思っています。いい意味でも逆の意味でも。
    「こころ」を「ITベンチャー企業のデジタル的マネーファースト的発想」に洗脳されてしまうと…。映画が示しています。

    「SF映画」の草分けも今ではマンネリ感をぬぐえません。
    でも作品自体は面白く評価できます。

    H.フォード頑張るがヒットムリでした ∞∞∞

     

     

  • 40点 ごった煮!統一感不足!〜ストーリー一杯。どれがどれ?〜(0)

    2017年12月5日 to マイティ・ソー バトルロイヤル

    画像

    【ごった煮!統一感不足!〜ストーリー一杯。どれがどれ?〜】

    「マイティ・ソー バトルロイヤル」
    42点。

    完全に「ギャラクシー化」です。確信犯ですか?
    「ごった煮」の鍋同然で、しみじみとひとつひとつの「いい味」がわからなくなってきました。
    それぞれが「高価」なだけに、ぜいたくではなく勿体なくありませんか?

    統一感不足!ストーリー一杯。どれがどれ状態です。
    全体を貫く「芯」が明確でないから、「スッキリ・スカッと」を妨げていませんか?それを目的で観に行く作品では?

    「アトランダム(?)」に「MARVEL STUDIOS」の「スーパーヒーロー」を選んで、あっちこっちで勝手にバトルですか?
    「順列・組合せ」ですね。
    「ガチャガチャ感」を引き連れてどこまで行くのですか?

    見飽きた感のあるVFXのオンパレードにコメディーまで狙う。
    悪ふざけ・パロディーまで入れたら却って「軽量化」になりませんか?
    それは「威厳・重厚・深刻・史上最強・極限・絶対死・無限・永久不滅」などを失い、「魅力・強さ・人気・秘密」などや「愛・友情・親子の情」「復讐・救済・運命・感動」を軽々しくしませんか?

    次回は、地球での「無限の戦い」ですか。
    どこまでいくのでしょうか。まさしく∞です。
    賭けた巨額のお金の分から見ると「大ヒット」間違いなしですが、1W遅れの上映の「IT」の方がにぎわっているような気がするんですが。
    私は「WW」の方がこころに残っています∞∞∞

     

     

  • 90点 Jハードボイルドいいね!〜ああ〜ススキノに雪が降る〜(0)

    2017年12月5日 to 探偵はBARにいる3

    画像

    【JAPAN HARDBOILEDも「いいね!」〜ああ〜札幌に雪が降る〜】

    「探偵はBARにいる3」85点。 by PAPAS

    「私、どうせもうすぐ死ぬから!」を入れたら「もっといいね!」に。ちょっと「命を燃やすもの」としては弱いような。
    より「切なさ」が増すと思うのですが。

    「北川」細いです。
    頑張っていたと思うが、もっと演技の研究・訓練が必要では。
    さらば、「降りしきる雪のようなクールな・コワい悪女」と
    「こころが透きとおるような真っ白な聖女」がより鮮明になり、際立つのではないでしょうか。「すごくいいね!」に。
    惜しいです。

    「R・フランキー」さん、相変わらず「いいね!」。
    「安藤玉恵」さん、色っぽくて(?)「いいね!」。
    おっと、相変わらず「篠井英介」さん、お美しくて(?)「いいね!」。
    「田口トモロウ」さん、「マギー」さん、「松重豊」さん、「野間口徹」さん、「片桐竜次」さん、「正名僕蔵」さん、
    みんな「バイプレーヤー」として小さく確実に光ってます。
    さらにさらに、「栗山監督」に、「札幌市長」さんまで。
    輝く「スター」ばかり集めても「ダメです!」。

    このシリーズの売り物は、何といっても、とぼけた「松田」のひょうひょうとした態度と独特の間のボケに、「イケメン」ではないけど(だからいいんです)「COOL!」でコミカルでずっこけた熱い「大泉」のつっこみが、抜群の「バディー」になっています。「1+1=3」になっています!

    ウラ社会の「乱暴さ」と「猥雑さ」と「さみしい心」に、札幌・ススキノの雪は静かに降り注ぎます。
    それは全てを覆い隠すように∞∞∞

     

    共感:1人

     

  • 50点 ダメです!好きになっては!(1)

    2017年12月4日 to 先生! 、、、好きになってもいいですか?

    画像

    【先生! 、、、好きになってもいいですか?】
    53点。
    「ダメです!」
    「好きになってはイケない人はいます!」
    「JKは教師を好きになってはいけません!」。
    教師が一杯捕まっています。一度の過ちで「クビ(懲戒免職)」です。

    すず祭り。これは「MV」ですか?これは「PV」ですか?
    これでもかこれでもか。げっそり。
    もう食べられません!実は美味くない。
    運・勢いだけ。
    ガラガラ。全くヒットしていません。たった5Wで打ち切りです。
    わざわざ「すず」を見に、人は行きません。

    私は、高校の「文学」の教師でした。
    舐め切っている「生田」の茶髪は話になりません。
    私こと「伊藤先生」は、「伊藤先生」に怒りまくりです。

    もうとっくにお腹いっぱいの「すず」に「たお」。
    年末から来年にかけて、まだまだ食べさせる気です。
    実はそんなに美味しくなかったことが露見しているのに。
    何故「映画村」の人たちは同じ人ばかりを使うのでしょう。
    とっくに飽きが来ているのに。
    どの作品も「ヒット」していないのに。
    どの作品も「短命」です。

    客観的に見て、どちらも「美しくない」。
    顔は勿論スタイルも。
    どちらも「かわいこぶっている(しぐさと声の出し方、しゃべり方で)」だけです。
    背はすらりとはしていないし、水着姿は見せられません。

    どちらも気が強い、「自分で立ち直れる」タイプです。
    別に他人の力を借りなくても。ましてや男性の力など。
    そういう「女の子」には男性として「助けたい・助けないと…」という気にはなりません。
    あの「あつかましさ(秘めたる強さとは別です)」なら勝手に立ち直るだろうというような「女の子(若手の女優)」には魅力を感じません。どうぞご勝手にです。

    さらに「すず」は朝の連ドラに抜擢されました。
    そのこと自体は別にご勝手になんですが、やり方に「怒り」を覚えました。
    何故、来年ではなく再来年のヒロインなんでしょうか。まだ来年の後期のヒロインも決まってないのに。
    明らかに「100作」目を狙っています。
    それならば来年に発表すればいいのです。これから決まる来年のヒロインよりも「すず」の方が大事ということです。失礼な。
    「NHK」の最近の「あざとさ」が見えます。「民放化という名の品のなさ(別名、国営放送の視聴率稼ぎ・話題作り)」が如実に表れています。それならば「受信料」を取るのを止めて下さい。民放と平等に競争して下さい。
    「すず」には来年は出演できないほどスケジュールが埋まっているということを宣伝できます。実際は埋まっていないのでは?
    「100作」目に抜擢されることのためならなんとでも。
    それほどの「値打ち」あります?あの「普通以下」の女の子に。
    「甲子園の100回記念大会」にそういう「意図した」演出します?スポーツとは違う?でも明らかな露骨な「品のない」演出には「うんざり」します。勿論見ませんが。
    蛇足ですが、このことをTwitterやFBなどいろいろな「NHK」「すず」サイトにコメントするとすぐに削除されます。いいコメントしか載りません。
    まさしく、汚れのない「キレイキレイ」の女優さんです∞∞∞

     

    共感:1人

     

  • 60点 すず・たおよりあやみ〜やっとニューヒロイン誕生〜(0)

    2017年11月28日 to 覆面系ノイズ

    画像

    「覆面系ノイズ」63点。

    もうとっくにお腹いっぱいの「すず」に「たお」。
    年末から来年にかけて、まだまだ食べさせる気です。
    実はそんなに美味しくなかったことが露見しているのに。
    何故「映画村」の人たちは同じ人ばかりを使うのでしょう。
    とっくに飽きが来ているのに。
    どの作品も「ヒット」していないのに。
    どの作品も「短命」です。「先生!」はもう打ち切りです。たった5W間でした。「トリガール!」は4W間でした。

    客観的に見て、どちらも「美しくない」。顔は勿論スタイルも。
    どちらも「かわいこぶっている(しぐさと声の出し方、しゃべり方で)」だけです。背がすらりとはしていないし、水着姿は見せられない。

    どちらも気が強い、自分で立ち直れるタイプです。
    別に他人の力を借りなくても。ましてや男性の力など必要なし。
    そういう「女の子」には男性として助けたい・助けないと…という気にはなりません。
    あの「あつかましさ(秘めたる強さとは別です)」なら勝手に立ち直るだろうというような「女の子(若手の女優)」には魅力を感じません。どうぞご勝手にです。

    さらに「すず」は朝の連ドラに抜擢されました。
    そのこと自体は別にご勝手になんですが、やり方に「怒り」を覚えました。
    何故、来年ではなく再来年のヒロインなんでしょうか。まだ来年の後期のヒロインも決まってないのに。
    明らかに「100作」目を狙っています。
    それならば来年に発表すればいいのです。これから決まる来年のヒロインよりも「すず」の方が大事ということです。失礼な。
    「NHK」の最近の「あざとさ」が見えます。「民放化という名の品のなさ(別名、国営放送の視聴率稼ぎ・話題作り)」が如実に表れています。それならば「受信料」を取るのを止めて下さい。民放と平等に競争して下さい。
    「すず」には来年は出演できないほどスケジュールが埋まっているということを宣伝できます。実際は埋まっていないのでは?
    「100作」目に抜擢されることのためならなんとでも。
    それほどの「値打ち」あります?あの「普通以下」の女の子に。
    「甲子園の100回記念大会」にそういう「意図した」演出します?スポーツとは違う?でも明らかな露骨な「品のない」演出には「うんざり」します。勿論見ませんが。
    蛇足ですが、このことをTwitterやFBなどいろいろな「NHK」「すず」サイトにコメントするとすぐに削除されます。いいコメントしか載りません。

    で、長くなり過ぎました。肝心のこの作品へのコメントです。
    やっと本物の「ヤングヒロイン」に出会えました。
    「あやみ」は並外れた美しい顔に抜群のスタイルです。当たり前だけれどファッショナブルで、そして中身がいいです。
    おっとりしていて、か弱い。放っておけません。自分が助けないと…と思わせます。
    思わずスクリーンの中に助けに行こうとしました(?)
    こんな女の子が初恋の人を想い続けている?
    ずっと「片恋」ってありえない!

    そして以前の「すず」の作品では「ダンス」を。
    そして今回は見事な「歌」を披露します。若手の女優ではNO1では?素晴らしい。
    クオーターですか?「すず・たお」をぶっちぎります。
    主演が続くようです。応援します。

    あ、ドラマは普通です。はやりの「JK青春ラブストーリー」の枠は超えません。
    ただ音楽は「MAN WITH A MISSION」で良かったです。あの彼女が歌った曲をはじめ。男?覚えていません∞∞∞

     

     


[ PAPAS|映画情報のぴあ映画生活 ]
└トップページへ

PAPAS さん


カウンタ : 2824

マイエリア

お気に入り

お気に入りユーザー(2)

  • Papas
  • 玉川上水の亀

 

お気に入られ(1)

  • 玉川上水の亀

 


緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』ツイッターキャンペーン
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
誰もが知るミステリの古典はどう変わったのか?『オリエント急行殺人事件』ほか感動作『8年越しの花嫁…』『ガールズ&パンツァー…』など12月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ