ただいまの掲載件数は タイトル59221件 口コミ 1148757件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 愛しのアイリーン > プレゼント特集

【東京会場】主要キャスト登壇予定!『愛しのアイリーン』完成披露試写会30組60名様ご招待!!

2018/07/06 (金)

このプレゼントにご応募いただくには、ユーザー登録(無料)が必要です。既にユーザー登録がお済みの方は、こちらからログインください。


『愛しのアイリーン』

(C)2018「愛しのアイリーン」フィルムパートナーズ

幸せを買った男と、シアワセを夢見たフィリピーナ。
二人で歩む、地獄のバージン・ロード!



テレビドラマ『宮本から君へ』などで知られる新井英樹の傑作漫画を、『ヒメアノ〜ル』などの吉田恵輔監督が映画化した人間ドラマ。女性を知らない中年男性が、お金で買ったフィリピン人女性と国際結婚する様を通じて日本が抱える社会問題を映し出す。主演を安田顕が、ヒロインを新星ナッツ・シトイが務めるほか、木野花伊勢谷友介らが出演する。

『愛しのアイリーン』公開を記念して、ぴあ映画生活ユーザーの皆さまへ本作に関するアンケートを実施します。お答えいただいた方の中から抽選で30組60名様を 『愛しのアイリーン』完成披露試写会にご招待します!

主要キャスト登壇予定!『愛しのアイリーン』完成披露試写会ご招待!!


※ アンケート回答を応募フォームにご記入ください

※ アンケートご回答のない応募は無効となります。
※アンケートのご回答内容は弊社の配信する記事作成などに使用させていただく場合がありますのでご了承下さい。

試写会ご鑑賞後、8月8日(水)までに
ぴあ映画生活にレビューを投稿される方限定のご招待です。


■招待数:30組60名様
■日  時:8月1日(水) 17:50開場 18:20開演 18:50開映
■会  場:有楽町朝日ホール(千代田区有楽町2-5-1) 地図
■配  給:スターサンズ
■登壇者:安田顕、ナッツ・シトイ、木野花、吉田恵輔監督、新井英樹(原作)
※本作はR15+作品になります。ご了承ください。
※本編上映前に登壇者による舞台挨拶を予定しております。
※登壇者・内容は変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※当日はマスコミの取材が入ります。あらかじめご了承ください。


【関連作品】
愛しのアイリーン

(C)2018「愛しのアイリーン」フィルムパートナーズ

特集|映画情報のぴあ映画生活へ戻る

【東京会場】主要キャスト登壇予定!『愛しのアイリーン』完成披露試写会30組60名様!!

ぴあ映画生活より『愛しのアイリーン』完成披露試写会(8月1日、17:50開場、18:20開演)に30組60名様をご招待いたします。

当選者数
30組60名
試写日
2018/08/01 (水)
試写会場
有楽町朝日ホール(千代田区有楽町2-5-1)
締切日
2018/07/23 (月)

応募フォーム


このプレゼントにご応募いただくには、ユーザー登録(無料)が必要です。既にユーザー登録がお済みの方は、こちらからログインください。

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録

作品情報

愛しのアイリーン (2018)
愛しのアイリーン
0点

監督・脚本
吉田恵輔
出演
安田顕

 


ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • Panono
  • うらわまる

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
シリーズのテーマを掘り下げた革新の一作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ほか、押見修造漫画の映画化『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『グッバイ・ゴダール!』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!