ただいまの掲載件数は タイトル60646件 口コミ 1162391件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 君の名前で僕を呼んで > プレゼント特集

【東京会場】『君の名前で僕を呼んで』一般試写会30組60名様ご招待!!

2018/03/09 (金)


『君の名前で僕を呼んで』

(C)Frenesy, La Cinefacture

祝・アカデミー賞脚色賞受賞!
忘れがたき恋の喜びと痛み描く



『ミラノ、愛に生きる』『胸騒ぎのシチリア』で注目されたルカ・グァダニーノ監督が、アンドレ・アシマンによる小説を基に映画化した青春恋愛映画。1983年夏、イタリアの避暑地を舞台に17歳の少年と24歳の青年の出会いを通じて、恋の喜びと痛みを鮮烈に描き出す。惜しくも受賞を逃したものの、アカデミー賞主演男優賞へのノミネートで注目を集める新星ティモシー・シャラメ『コードネーム U.N.C.L.E.』アーミー・ハマーが主演のふたりを熱演する。

『君の名前で僕を呼んで』公開を記念して、ぴあ映画生活ユーザーの皆さまへ『君の名前で僕を呼んで』に関するアンケートを実施します。お答えいただいた方の中から抽選で30組60名様を『君の名前で僕を呼んで』一般試写会にご招待します!

『君の名前で僕を呼んで』一般試写会ご招待!!


※ アンケート回答を応募フォームにご記入ください

※ アンケートご回答のない応募は無効となります。
※アンケートのご回答内容は弊社の配信する記事作成などに使用させていただく場合がありますのでご了承下さい。

試写会ご鑑賞後、4月12日(木)までに
ぴあ映画生活にレビューを投稿される方限定のご招待です。


■招待数:30組60名様
■日  時:4月5日(木) 18:00開場 18:30開映
■会  場:よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階) 地図
■配  給:ファントム・フィルム
※本作はPG-12作品になります。ご了承ください。

    『君の名前で僕を呼んで』 公式サイト

  • 4/27(金)、TOHO シネマズ シャンテ 他全国ロードショー

【関連作品】
君の名前で僕を呼んで

(C)Frenesy, La Cinefacture

特集|映画情報のぴあ映画生活へ戻る

【終了済】

『君の名前で僕を呼んで』一般試写会30組60名様!!

ぴあ映画生活より『君の名前で僕を呼んで』一般試写会(4月5日、18:00開場 18:30開映)に30組60名様をご招待いたします。

当選者数
30組60名
試写日
2018/04/05 (木)
試写会場
よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)
締切日
2018/03/26 (月)

このプレゼントの応募は終了しました。
当選発表は発送を持ってかえさせていただきます。

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録

 


ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 睡蓮
  • ketchup
  • Ringo121
  • Keiko Hamada
  • hikarururu
  • もふにゃん
  • Mii3228

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

君の名前で僕を呼んで [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3936円(税込)
  • OFF:1248円(24%)

君の名前で僕を呼んで [DVD]

  • 定価:4212円(税込)
  • 価格:3131円(税込)
  • OFF:1081円(25%)

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”