ただいまの掲載件数は タイトル59427件 口コミ 1151418件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > セカンドバージン > プレゼント特集

【東京会場】チャンネル銀河 ドラマ『セカンドバージン』放送決定記念&映画『セカンドバージン』公開記念トークショースペシャルイベント30組60名様ご招待!!

2011/08/10 (水) written by ぴあ編集部


『セカンドバージン』場面写真

(C)2011映画「セカンドバージン」製作委員会



出版業界で活躍する辣腕プロデューサー、中村るいは、17歳年下のネット証券会社社長、鈴木行と恋に落ち、数々の苦難を乗り越え、一緒に暮らしはじめる。ところがある日、行は忽然と姿を消す。5年後、ふたりはマレーシアで再会するが……。

NHKで放映され、大きなセンセーションを巻き起こしたドラマが映画になって登場。17歳年下の妻子持ちの男性と恋に落ちた45歳のキャリアウーマンの苦難の道行きを、マレーシアでのロケも敢行しつつ切々と描く。脚本はもちろん大石静鈴木京香長谷川博巳深田恭子らドラマ版おなじみのメンバーが再集結して、波乱万丈の恋の行方を熱演する。

チャンネル銀河 ドラマ『セカンドバージン』放送決定記念&映画『セカンドバージン』公開を記念して、ぴあ映画生活ユーザーの皆さまへ『セカンドバージン』に関するアンケートを実施します。お答えいただいた方の中から抽選で30組60名様を『セカンドバージン』トークショースペシャルイベントにご招待します!

チャンネル銀河 ドラマ『セカンドバージン』放送決定記念&映画『セカンドバージン』公開記念トークショースペシャルイベントトークショースペシャルイベントご招待!!


※ アンケート回答を応募フォームにご記入ください

※ アンケートご回答のない応募は無効となります。

試写会ご鑑賞後、9月5日(月)までに
ぴあ映画生活にレビューを投稿される方限定のご招待です。


■招待数:30組60名様
■日  時:8月29日(月) 16:30開場 17:00開演
■会  場:明治安田生命ホール(新宿区西新宿1-9-1 明治安田生命新宿ビルB1F) 地図
■ゲスト:長谷川博己、田丸麻紀(予定)
■配  給:松竹

  • ※ドラマ1話分上映予定です。


【関連作品】
セカンドバージン

(C)2011映画「セカンドバージン」製作委員会

特集|映画情報のぴあ映画生活へ戻る

【終了済】

【東京会場】チャンネル銀河 ドラマ『セカンドバージン』放送決定記念&映画『セカンドバージン』公開記念トークショースペシャルイベントトークショースペシャルイベント30組60名様!!

ぴあ映画生活より『セカンドバージン』トークショースペシャルイベント(8月29日、16:30開場、17:00開演)に30組60名様をご招待いたします。

当選者数
30組60名
試写日
2011/08/29 (月)
試写会場
明治安田生命ホール(新宿区西新宿1-9-1 明治安田生命新宿ビルB1F)
締切日
2011/08/18 (木)

このプレゼントの応募は終了しました。
当選発表は発送を持ってかえさせていただきます。

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録

作品情報

(C)2011映画「セカンドバージン」製作委員会

 


ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • somekonomi
  • オリッサ
  • 使徒、再び
  • sorara
  • ぶちゃちゃ
  • リンちゃん
  • Yo-.-ko
  • ようちん
  • piyoko*
  • さとっこ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

『インクレディブル・ファミリー』特集
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
今度のオーシャンズは“豪華でド派手”! 豪華女優陣に華麗に騙される 『オーシャンズ8』ほか、S・ローナン主演の儚く美しいラブストーリー『追想』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!