ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167734件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハーヴェイ・ミルク > あらすじ



『ハーヴェイ・ミルク』あらすじ


(※内容にネタバレを含む場合があります)
1978年11月27日。夜のサンフランシスコを星が埋め尽くした。市庁舎内で殺害されたハーヴェイ・ミルクとマスコーニ市長の冥福を祈った人々が掲げたロウソクの炎だった。その数45,000。ハーヴェイ・ミルクは大学卒業後、海軍、証券アナリストを経てブロードウェイのプロデューサーとなる。その後、ベトナム反戦運動に関わるが、ニューヨークのゲイバー“ストーンウォール”を警官が襲撃した事件をきっかけに、ゲイ解放運動に参加してゆく。サンフランシスコに移住した後、積極的に地域住民と関わり、ゲイを公言した人物として史上初の市政執行委員に当選。ゲイだけでなく、黒人や他の有色人種、老人、レズビアンなど様々な社会的マイノリティの人々に支えられ、草の根運動を展開する。当初、ゲイというだけで彼を毛嫌いしていた人々も、次第に彼の誠実さや、弱者のための行動を理解し、支持を広げてゆく。希望を持つことの大切さを訴えた彼の最大の理解者は、当時の市長ジョージ・マスコーニ。人生の絶頂期にあったミルクだったが、マスコーニ市長と共に、同じ市政執行委員であるダン・ホワイトに狙撃され、不慮の死を遂げる。そして、ホワイトの裁判は驚くべき展開を見せる……。 【キネマ旬報データベースより】


 

 

 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ニコラ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ハーヴェイ・ミルク [コレクターズ・エディション] [DVD]

  • 定価:4935円(税込)
  • 価格:4568円(税込)
  • OFF:367円(7%)

 


ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】