ただいまの掲載件数は タイトル64995件 口コミ 1178983件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アヒルと鴨のコインロッカー > あらすじ



『アヒルと鴨のコインロッカー』あらすじ


(※内容にネタバレを含む場合があります)
大学入学のため仙台に越してきた椎名(濱田岳)が、引っ越しの片付けをしながらボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさんでいると、隣人の河崎(瑛太)に声を掛けられる。どこかミステリアスな雰囲気を持つ河崎は、一緒に本屋を襲おうという、おかしな計画を椎名に突然持ちかけた。同じアパートに住む孤独なブータン人留学生のドルジ(田村圭生)に広辞苑を贈りたいというのだ。気乗りしない椎名だが、翌日、河崎に言われるままにモデルガン片手に本屋を襲撃する。だが、彼らが奪ってきたのは広辞苑ではなく広辞林だった。しかし実は、その計画の裏には、河崎とドルジ、そして琴美(関めぐみ)という女性の物語が隠されていた。状況が呑み込めない椎名は、二年前に琴美が働いていたペットショップの店長である麗子(大塚寧々)から、河崎はすでにこの世にいないことを聞かされる。実は椎名が河崎だと思っていた男の正体はドルジで、本物の河崎(松田龍平)はHIVに感染して死亡していたのだ。かつて河崎とドルジと琴美は、奇妙な友情で結ばれていた。しかしある時、動物を虐待している男女グループの車にはねられて、琴美が事故死してしまう。その犯人、江尻(関暁夫)が本屋の店員だと知った河崎とドルジは復讐を誓うが、その途中で河崎が病に倒れてしまう。やがてドルジは河崎に成り済まし、江尻に復讐を果たした。すべてを知った椎名だが、まもなく家庭の事情で故郷に帰ることになる。麗子は椎名とドルジを仙台駅まで見送り、ドルジに自首を勧める。そして椎名とドルジは、それぞれの道に向かって歩き出すのだった。 【キネマ旬報データベースより】


 

 

 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • Butterfly
  • todotan
  • せい。
  • @yako
  • しょーちゃん
  • 腹痛の犬
  • チャレン
  • ねっこ
  • chemo
  • t-e-mi
  • 黒葉
  • つの丸
  • くう子
  • birdsun2
  • いっしー☆

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3654円(税込)
  • OFF:1422円(28%)

 


正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ