ただいまの掲載件数は タイトル64980件 口コミ 1178586件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > red letters > あらすじ



『red letters』あらすじ


(※内容にネタバレを含む場合があります)
松本(松田賢二)は、拉致した女たちを人目に触れない場所へ監禁した。そして、ある廃墟のビルへと舞い戻り、深い眠りにつく。数時間後、そこへ得体の知れない男たちが現れる。掛橋(筧利夫)と部下たちだ。彼らの狙いは松本であり、拉致された女たちの奪還であった。しかし、掛橋たちにより目覚めさせられた松本は、眠りにつく前とは別人となっている。容赦ない暴力により、掛橋は女の居所を吐かせようとするが、松本は何も知らないと言い張る。掛橋は、松本の身体の下に隠されていた一通の古ぼけた封筒を発見する。その中の手紙には、ビルの中の別室に行けという指示が書かれている。しかし、松本は手紙や指示について全く記憶がない。松本を連れ、仕方なくその部屋へと向かう掛橋と男たち。すると、その部屋には一人の老精神科医が監禁されていた。松本は、女たちだけではなく、彼も拉致していたのであった。老医師の口から明かされる松本の秘密。さらに、他にも拉致された人物がいることが発覚する。松本は、なぜ、一見何の関係もない女たちや老医師を監禁したのか。事件は、松本と掛橋の過去に起因しているのか? 次々と発見される記憶を失った松本の用意した手紙。その指示のもとに、掛橋は廃墟のビルの中を彷徨って歩く。そして、驚愕の結末が二人を待ち受けるのだった。 【キネマ旬報データベースより】


 

 

 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

red letters   [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2700円(税込)
  • OFF:1404円(34%)

 


進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ