ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160058件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 南京 引き裂かれた記憶 > あらすじ



『南京 引き裂かれた記憶』あらすじ


(※内容にネタバレを含む場合があります)
1937年12月、当時の中国の首都だった南京は旧日本軍によって占領され、その前後において、“南京大虐殺”と呼ばれる残虐行為が行われたと言われている。それから70年経った今でも論争の的になっている南京大虐殺であるが、加害者・被害者として実際にそれを体験した人たちの声が取り上げられる機会は多くはなかった。本作では、約10年をかけてインタビュアー自らの足で探し出した中国人被害者や元日本兵500人以上を取材した中から、7名の証言を取り上げている。中国人たちは、撃ち殺された人々が揚子江に浮かんでいるのを目撃したことや、小屋を焼かれ顔に火傷を負った自らの被害体験、日本兵に3回も強姦された経験を告白し、ずっと誰にも言えなかったと訴える。一方、元日本兵たちは、女性や子供たちも殺すよう命令されたことや、強姦、無差別虐殺が実際にあったことを証言し、本当の地獄だと思ったと述懐する。長い年月が経った今でも、昨日のことのように生々しく語られる彼らの記憶は、同じ場所、同じときに経験したにもかかわらず、加害者側と被害者側で引き裂かれていた。彼らの記憶の裂け目を綴じ、2つを重ね合わせたとき、南京大虐殺の真実が明らかになる。 【キネマ旬報データベースより】


 

 

 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”