ただいまの掲載件数は タイトル60967件 口コミ 1164885件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 座頭市御用旅 > あらすじ



『座頭市御用旅』あらすじ


(※内容にネタバレを含む場合があります)
師走の風が吹き抜ける荒涼たる原野を行く市は、旅姿の女がやくざに襲われているのを救ったが、女の持っていた二十両は奪われ、その上身重な躰は陣痛が激しくなっていた。寒風の荒野に盲目のにわか産姿……。それでも市の苦闘で新しい生命が誕生した。それは母親の生命とひきかえではあった。「野州・塩原の佐太郎に……」いまわのきわに残した父親の名で市の行先は決った。その市を憎悪の目で追う小さた影があった。健太は母の腹痛を見かねて人を呼びに走り、弟の出産と母の死だけを目撃したのだ。一方塩原に着いた市は、老目明しの藤兵衛に佐太郎の住居をたずねるが、佐太郎は八年も前に飛びだし、八重という妹が一人、旅籠で働いていた。市は、八重に赤ん坊を渡せば役目は果たせると思っていたが、この平和な街に札つきのやくざ、鳴神の鉄五郎が乗り込んできて、八重の借金二十両のカタに、彼女の躰を狙い始めた。兄の佐太郎が作ってくれる筈の金はまだ届かない。それにしても二十両を作るのは難儀な仕事だ。やがて、十手捕縄を狙う鉄五郎のために藤兵衛は斬られてしまう。無気味な男が座頭市だと知った鉄五郎は用心棒集めにかかった。そんな大晦日の塩原に佐太郎が帰ってきた。どこに隠れていたのか健太が佐太郎に飛びつく。渡世人仲間では腕を知られた佐太郎も、妹を救うため、恋女房の仇を討つため捨身で市をつけ狙う。除夜の鐘まであと半刻。鉄五郎の用心棒で居合の達人相良伝十郎、代官所の捕方、佐太郎が、市の命を奪おうと塩原神社の境台で待ちうける。そして座頭市は捨身で危機を切り抜ける。 【キネマ旬報データベースより】


 

 

 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

座頭市 御用旅 [東宝DVDシネマファンクラブ]

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:2565円(税込)
  • OFF:135円(5%)

座頭市 御用旅 [DVD]

  • 定価:4725円(税込)
  • 価格:4374円(税込)
  • OFF:351円(7%)

座頭市御用旅 <東宝DVD名作セレクション>

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:2007円(税込)
  • OFF:693円(25%)

 


明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”