ただいまの掲載件数は タイトル61180件 口コミ 1165511件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 東への道

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
84点
84
原題 WAY DOWN EAST
製作年/国 1920年/米
時間 107
監督

“映画の父“D・W・グリフィスの代表作の1本。男に裏切られ、不道徳な女という噂をたてられてしまった少女は、住み慣れた町に居られなくなり田舎町へさすらっていく。やがて金持ちの屋敷の女中となった彼女は、その家の息子に心惹かれていくが、そこに彼女を裏切った男が現れ、彼女の過去を暴露。彼女は屋敷を出ると荒野をさまよいはじめる。見どころは、ラスト近く主人公の少女が滝の手前の流氷の上で気絶し、氷河を流されていくシーン。主演のL・ギッシュは本当に厳冬の凍りつく川を流れる氷の上で演技させられ、凍死寸前になったという。まさに命懸けのこのシーンの迫力は必見である。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

東への道
100点
2人(18%) 
90点
4人(36%) 
80点
1人(9%) 
70点
4人(36%) 
60点
0人(0%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
11人
レビュー者数
7
満足度平均
84
レビュー者満足度平均
86
満足度ランキング
86位
ファン
6人
観たい人
3人

 

『東への道』クチコミレビュー

注目のレビュー:東への道

  • 90点 サスペンス映画の元祖! (0)

    2008-01-09  by キルゴア

     巨匠グリフィスの傑作の一本です。  クライマックスの、氷の上に乗ってリリアン・ギッシュが流されていくシーンは、サスペンスの元祖とも言えるシーンです。  もちろん、CGはおろか特撮もほとんどない時代ですから、リリアン・ギッシュは本当に流されていたんです。氷の上で凍傷になりながら。 「それでも、私は疑いもしませんでした。グリフィス先生のおっしゃることなら、それがどんなにつらくても、映画には必 ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 100点 氷の壁を溶かす愛 (0)

    2016-12-18  by すかあふえいす

    再見。 グリフィスで一番好きな映画はコレだ。「スージーの真心」とともに最もリリアン・ギッシュが可憐で、儚く、美しい。 のどかな田舎町で母と二人暮らしの少女。柄を持ちうつむき、眼差しを動かし何かを想う姿。手や瓶で口元を隠す仕草からして可愛い。 マッチの火でランプを灯し、帽子を被りオシャレな服に着替え、抱擁を交わし、トコトコ付いてきてスカートにくっつく犬を抱きかかえ家に戻し、街に出掛けていく ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『東への道』掲示板

『東への道』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

この映画のファン

  • ck-映画ランナー
  • すえりん
  • ニコラ
  • すかあふえいす

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

東への道 [DVD]

  • 定価:3780円(税込)
  • 価格:3307円(税込)
  • OFF:473円(12%)

 


日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”