ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157161件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ベラクルスの男

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
63点
63
ジャンル サスペンス
気分 ハラハラドキドキ興奮します
製作年/国 1967年/仏
時間 110
監督

1938年、独裁政治を倒すため初代大統領の孫を擁して立った反政府運動リーダーに大金で雇われて、南米の某国へやって来た殺し屋の物語。しかし現大統領暗殺に成功した後、彼は口封じのためリーダーに命を狙われるはめとなり、裏切り者への闘志を爆発させる。主演のヴァンチュラ以外はすべて現地俳優を使い、オール・メキシコ・ロケで描く、ジョヴァンニ&ヴァンチュラの代表作。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ベラクルスの男
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
0人(0%) 
70点
1人(33%) 
60点
2人(66%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
3人
レビュー者数
1
満足度平均
63
レビュー者満足度平均
60
ファン
1人
観たい人
0人

 

『ベラクルスの男』クチコミレビュー

注目のレビュー:ベラクルスの男

  • 60点 最初と最後は見ごたえ充分 (0)

    2013-02-03  by しゅうや

    独裁者暗殺のために雇われた殺し屋の話です。 オープニング、密かに某国に潜入する主人公リノ・ヴァンチュラの旅から始まるのですが、この潜入の旅がスリリング。 できれば本編でも、ここを詳述して欲しかったところです。 中盤は、依頼者となった反政府組織の若きリーダーとの潜伏生活なのですが、動きがほとんどなく、基本的に会話だけなので間延び。 青いリーダーと歴戦の兵の会話というところ、この映画の主題 ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

新着レビュー:ベラクルスの男

見出し 満足度 投稿者 投稿日
最初と最後は見ごたえ充分(0) 060点 しゅうや 2013/2/3
皆様からの投稿をお待ちしております!

『ベラクルスの男』掲示板

『ベラクルスの男』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • すえりん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集