ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154711件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 叫びとささやき

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
76点
76
原題 VISKNINGAR OCH ROP
製作年/国 1972年/スウェーデン
時間 91
監督

巨匠ベルイマン監督が、ストリンドベルイの戯曲を思わせる息詰まるような物語を、強烈な色彩によって描いた秀作。19世紀末の、ある大邸宅を舞台に、病に苦しむ娘とその家族を中心に、人間の本質に迫るドラマが展開する。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:叫びとささやき


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

叫びとささやき
100点
8人(25%) 
90点
8人(25%) 
80点
6人(19%) 
70点
1人(3%) 
60点
3人(9%) 
50点
1人(3%) 
40点
1人(3%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
2人(6%) 
0点
1人(3%) 
採点者数
31人
レビュー者数
15
満足度平均
76
レビュー者満足度平均
77
ファン
7人
観たい人
14人

 

『叫びとささやき』クチコミレビュー

注目のレビュー:叫びとささやき

  • 90点 光沢をもった「赤」の美しさ! (0)

    2008-09-29  by 星空のマリオネット

    カラー映画であるのに、まるでモノクロ映画のような端正で凝縮された美しさを持った、驚くべき作品です。黒と白に加え、赤とのコントラストが深く鮮やかで、見事と言うしかありません。 女の顔や体は生々しい肌色であるけれど、その奥底を抉ると、鮮血のような「赤」のイメージに還元されてしまう。 「叫びとささやき」はベルイマン監督中期の傑作、1972年の作品。 癌で死を間近にした次女のもとを訪れる長女と三 ......  続きを読む

    5人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 90点 赤と白 (0)

    2004-08-11  by アキラ

    「そして叫びもささやきも沈黙に返る」 最初に見たベルイマンのカラー作品。 『夢の中の人生』『鏡の中の女』と一緒に見た。すごい体験だった。 これ程までに満たされた日は他にない。 全てが必然に満ちた生々しい叫びで、 それすらもかき消す現実の残酷さがある。 映像的には赤と白のコントラストが印象的。 かなり前の事なので、鮮明には思い出せないが しばらくは思い出す度に涙がこぼれた。

    4人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『叫びとささやき』掲示板

『叫びとささやき』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  特に印象に残っているのは、あの白いシー..(0) 消音装置 2015-01-30

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • すえりん
  • 一畳×24=上野
  • ひなぎく
  • メアリ
  • yniold

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

叫びとささやき ≪HDリマスター版≫ [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3694円(税込)
  • OFF:410円(9%)

 


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!