ただいまの掲載件数は タイトル58612件 口コミ 1141546件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 霧の旗〈1965年版〉

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
69点
69
ジャンル サスペンス
気分 心から泣けます
製作年/国 1965年/日本
時間 111
監督

柳田桐子は殺人事件の容疑者として逮捕された兄の無実を信じ、高名な弁護士・大塚に弁護を依頼するが、貧しさゆえに相手にされない。そして兄は死刑になってしまう。その時から桐子の、理不尽ともいえる復讐心に火がついた。1977年に山口百恵主演によるリメイクが作られている。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

霧の旗〈1965年版〉
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
3人(30%) 
70点
4人(40%) 
60点
2人(20%) 
50点
1人(10%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
10人
レビュー者数
4
満足度平均
69
レビュー者満足度平均
73
ファン
0人
観たい人
6人

 

『霧の旗〈1965年版〉』クチコミレビュー

注目のレビュー:霧の旗〈1965年版〉

  • 80点 女の執念 (0)

    2018-01-02  by 出木杉のびた

    山田洋次監督唯一のサスペンス映画。原作は松本清張。山田監督はいつも必ず脚本に名を連ねるが、今作は橋本忍に任せている。そういった意味でも山田作品中での異色作である。主人公・桐子を演じた倍賞千恵子にしても、これまで僕が観た作品でのイメージを覆すような執念の女を演じ、新境地開拓の一本だ。 超一流弁護士である大塚(滝沢修)に、断られてもしつこく何度も電話する桐子は、この時点で一般人の常識を逸脱した ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『霧の旗〈1965年版〉』掲示板

『霧の旗〈1965年版〉』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

霧の旗 [DVD]

  • 定価:2800円(税込)
  • 価格:2520円(税込)
  • OFF:280円(10%)

霧の旗 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

霧の旗 [DVD]

  • 定価:2880円(税込)
  • 価格:2520円(税込)
  • OFF:360円(12%)

 


新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ゲット・アウト』×『マザー!』映画館で観たいのはどっち投票!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
巨匠スピルバーグがおくるSFアクション大作! 圧倒的没入感を味わえる『レディ・プレイヤー1』や佐藤健VS木梨憲武のアクション大作『いぬやしき』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

アカデミー賞をTOHOシネマズで楽しもう!
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ