ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167727件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > キー・ラーゴ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
66点
66
原題 KEY LARGO
製作年/国 1948年/米
監督

戦後間もなく、復員将校は戦友の遺族を見舞いにフロリダ半島突端キー・ラーゴに赴く。未亡人と老人がホテルを経営しているが、ギャング一味の隠れ家になっている。折しもハリケーンが接近し、ギャングは苛立ち凶暴化する。ついに主人公が立ち上がり一味を追い詰め、最後にボート上で決闘する。メロドラマ的ではあるが、感傷を排したハードボイルドなタッチで騎士道精神を描き、同時に戦後の失意の雰囲気をよく醸し出した。原作はアンダーソンの舞台劇。“限界状況“での心理劇として秀逸。アル中情婦役でC・トレヴァーがオスカーを受賞。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

キー・ラーゴ
100点
0人(0%) 
90点
1人(6%) 
80点
5人(33%) 
70点
4人(26%) 
60点
2人(13%) 
50点
1人(6%) 
40点
1人(6%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(6%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
15人
レビュー者数
5
満足度平均
66
レビュー者満足度平均
76
ファン
0人
観たい人
7人

 

『キー・ラーゴ』クチコミレビュー

注目のレビュー:キー・ラーゴ

  • 80点 ボギー&ベティ&エディの豪華キャスト (0)

    2007-12-01  by 青島等

    ジョン・ヒューストンとハンフリー・ボガートの名コンビ作として「黄金」(1948)と続けて見る事をお薦めする。「黄金」のボギーは欲に溺れる最低のゲス野郎を演じたが本作では男の美学を見事に演じている。我慢強い復員兵ボギーとホテルに篭城するギャング=エドワード・G・ロビンソンの駆け引きを舞台劇調で描いた傑作。ボギーとエディは本作で初めてスクリーンに於ける立場が逆転した。ホテルの主人が実際に下半身が不自 ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 90点 ボガード・ファンでなくても必見! (1)

    2009-02-05  by kmt110105

    名匠ジョン・ヒューストンが、ハンフリー・ボガードの魅力をうまく引き出し、 また、この作品でアカデミー賞を獲得した脇役なども、 作品に深みを出して、観ごたえのある映画になっています(^ω^)/ なぜか、スクリーンでの上映が、まったくないので、この機会にぜひ録画して、 じっくり観てください。

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『キー・ラーゴ』掲示板

『キー・ラーゴ』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

キー・ラーゴ [DVD]

  • 定価:1543円(税込)
  • 価格:1350円(税込)
  • OFF:193円(12%)

キー・ラーゴ [DVD]

  • 定価:1543円(税込)
  • 価格:1350円(税込)
  • OFF:193円(12%)

キー・ラーゴ [DVD]

  • 定価:2160円(税込)
  • 価格:1890円(税込)
  • OFF:270円(12%)

 


ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】