ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167678件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > イン・ザ・カット

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
50点
50
ジャンル ラブ・ストーリー
気分 ハラハラドキドキ興奮します
原題 IN THE CUT
製作年/国 2003年/米
配給 ギャガ=ヒューマックス
時間 119
公開日
監督
R15+

『ピアノ・レッスン』のジェーン・カンピオン監督が、女性の性的欲望というテーマにダイレクトに斬り込むスリラー仕立てのラブ・ストーリー。出演を熱望したM・ライアンの大胆な新境地が話題だが、男性本位のベタなエロチシズムを期待するべからず。主人公に潜む性のダークサイドに、女性は共感し、男性陣は戦慄! 男女の相互理解にも役立つ女性視点の官能映画だ。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:イン・ザ・カット








※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

イン・ザ・カット
100点
0人(0%) 
90点
2人(1%) 
80点
8人(7%) 
70点
14人(13%) 
60点
19人(18%) 
50点
20人(19%) 
40点
18人(17%) 
30点
7人(6%) 
20点
5人(4%) 
10点
7人(6%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
101人
レビュー者数
47
満足度平均
50
レビュー者満足度平均
50
ファン
2人
観たい人
30人

 

『イン・ザ・カット』クチコミレビュー

注目のレビュー:イン・ザ・カット

  • 20点 う〜ん… (0)

    2005-05-12  by 未登録ユーザHiro

    DVDにて鑑賞。 メグ・ライアンはロマンティックコメディーの女王らしいけど、僕はロマコメがあまり趣味ではないので、彼女に対する特定のイメージをあまり持ってない。 その所為か、メグが脱ごうが抱かれようがとくに驚きくことはありませんでした。 で、作品自体はというと、単純につまらない。 サスペンスとしてもロマンスとしても中途半端。 エロとグロでショッキングな映像をばら撒いても、ストーリィ自体に力 ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『イン・ザ・カット』掲示板

『イン・ザ・カット』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  メグ・ライアンは何処にいく(0) オーウェン 2005-10-13
  メグ出演の映画を久しぶりに見ましたが・..(0) momo 2004-11-06
  結局、あの黒人の男の子って、何だったの..(1) 最小公倍数 2004-11-01
  素朴な疑問(3) テララ 2004-05-02
  退屈なわけは/★★☆(3) 最大素数 2004-04-28

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • norimitu-kai
  • norimitsu.kai

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

3MY BOX メグ・ライアンパック [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

イン・ザ・カット [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3136円(税込)
  • OFF:968円(23%)

 


ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】