ただいまの掲載件数は タイトル60260件 口コミ 1159675件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > お茶漬の味

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
78点
78
製作年/国 1952年/日本
配給 松竹=松竹大船
時間 115
監督

戦時中に検閲当局から却下された脚本を戦後になってから映画化。地方出身の商社マンが社長の親友の娘と結婚し、その夫婦が中年にさしかかった時の物語。妻は、旅行に野球観戦にと遊びまわり、夫のヤボったさや田舎者丸出しの習慣を嫌っていた。が、夫の海外出張をきっかけに、彼の頼もしさを見直す。夜中に二人でお茶漬けを食べながら、夫婦は人生はお茶漬けのようなものだと実感する。この作品では、飾らない生活がいちばんだと言う夫の考えを支える、庶民的な生活のディテールが、娯楽(パチンコ、競輪)、食べ物(トンカツ、ラーメン、漬物)、嗜好品(煙草の“朝日“)といったかたちでとり入れられている。若き日の川又昴が撮影助手を担当。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

お茶漬の味
100点
6人(17%) 
90点
7人(20%) 
80点
15人(44%) 
70点
2人(5%) 
60点
1人(2%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
2人(5%) 
0点
1人(2%) 
採点者数
34人
レビュー者数
10
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
75
ファン
7人
観たい人
8人

 

『お茶漬の味』クチコミレビュー

注目のレビュー:お茶漬の味

  • 80点 これが小津か! (0)

    2004-01-09  by 嬉野桂花

    びっくりした。小津映画って、こんなにいいんだ。 「東京物語」を観たのが小津初体験だったけど、これは現代人の誰もが思うことだろうが、初見感想は「科白が棒読みじゃーん」。 下手ということではいですよ。いかにも昔の映画だなという、科白回しと美しい日本語にただただ懐かしさを覚えたのです。 これが小津か!とショックを受けたのも事実。なーんだ、ヴェンダースもジャームッシュもみんな小津やってたんじゃん ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 ねこ飯も好きだなぁ (0)

    2008-08-27  by 流離

    レンタルにて。思いのほか、くすくすと笑えてしまいました。観終わってからの残り方が、とってもいいです。それにしても木暮実千代さんといい、淡島千景さんといい、津島恵子さんといい、きれいですねぇ。特に木暮実千代さんの着物の派手さには驚きました。まさに有閑マダムそのもの。お茶漬けの後の着物との違いにも驚きましたが。その細やかで何気ない描き方にう〜んと唸ってしまいました。 嘘をついて友達と出かけてし ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『お茶漬の味』掲示板

『お茶漬の味』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  「お茶漬の味」(0) ママデューク 2013-06-23

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • rtanaka1ro
  • ママデューク
  • こむらがえり
  • *彩*
  • hikarururu
  • jimmy09
  • minami

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

小津安二郎 名作セレクションI (5枚組) [DVD]

  • 定価:13650円(税込)
  • 価格:10859円(税込)
  • OFF:2791円(20%)

お茶漬の味 [DVD]

  • 定価:2880円(税込)
  • 価格:2520円(税込)
  • OFF:360円(12%)

お茶漬の味 デジタル修復版 [DVD]

  • 定価:3024円(税込)
  • 価格:2248円(税込)
  • OFF:776円(25%)

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”