ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157663件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > HANA−BI

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
71点
71
製作年/国 1997年/日本
配給 オフィス北野=ヘラルド=バンダイビジュアル=TOKYO FM=テレビ東京
時間 103
公開日
監督

周囲の者の死を受け入れていく男の決意を描いた、北野武の監督作品。暴力と乾いた笑い、詩情や哀切さなどのエッセンスが込められた物語は、北野作品の集大成といえそうだ。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:HANA−BI




※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

HANA−BI
100点
17人(9%) 
90点
22人(12%) 
80点
40人(23%) 
70点
36人(21%) 
60点
32人(18%) 
50点
9人(5%) 
40点
5人(2%) 
30点
1人(0%) 
20点
4人(2%) 
10点
3人(1%) 
0点
2人(1%) 
採点者数
171人
レビュー者数
35
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
75
ファン
23人
観たい人
65人

 

『HANA−BI』クチコミレビュー

注目のレビュー:HANA−BI

  • 90点 美への奉仕 (2)

    2009-06-13  by 星空のマリオネット

    北野武の映画を観たのは数年ぶり。 久しく観ていなかったのです。 どうしてかなあ・・・? 映画の世界の外からやってきた、凄い映画監督兼役者。 他のジャンルで成功した映画好きな著名人たちのチャレンジのほとんどが失敗に終わった中で、ビートたけしは傑出した存在。 他に成功したのは、役者出身の故・伊丹十三さんくらいかもしれません。 二人とも、破天荒とも言える、強烈な独創性・エネルギー・リーダーシッ ......  続きを読む

    4人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 90点 死と隣り合わせの生 (16)

    2009-06-04  by 出木杉のびた

    北野監督は自分が事故に遭った後、リハビリに絵を書き始めた。この作品の堀部のように。映画の中でも、全編に監督自ら描いた作品が効果的に使われている。 この絵がまた味わい深い。決してうまいとは思わないが、遊び心満載で、このあたりは、悪戯小僧のビート・たけしっぽくて好感が持てる。しかし、どこか憂いも感じられる。これが北野監督の本質かも知れない。 映画全体、キタノブルーと呼ばれる色調で統一されて ......  続きを読む

    4人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『HANA−BI』掲示板

『HANA−BI』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  「HANA−BI」(0) ママデューク 2013-02-06

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • シネマスター
  • 出木杉のびた
  • titi
  • 太郎1123
  • pachi9ro
  • ジッジ グル
  • 映画脳
  • シガロ
  • 睡蓮
  • しろべ
  • coolmonster
  • 桃屋まろ
  • ポイポン  E-10
  • rps1979
  • 星空のマリオネット

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

HANA-BI [Blu-ray]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

北野・ざんまい! ~北野武監督作品DVD全集~

  • 定価:47880円(税込)
  • 価格:43092円(税込)
  • OFF:4788円(10%)

HANA-BI [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3175円(税込)
  • OFF:929円(22%)

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集