ただいまの掲載件数は タイトル56372件 口コミ 1112259件 劇場 584件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 眼下の敵

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
82点
82
原題 THE ENEMY BELOW
製作年/国 1957年/米=西独
時間 98
監督

南大西洋を舞台に展開する、アメリカ駆逐艦とドイツ潜水艦の激しい攻防戦。まず米側が大量の爆雷を落とし、独軍を悩まして先手を打つ。これに対抗して独軍は深く潜水して脱出の機会をうかがっていた。しばらくして独軍は反撃に出る。米軍駆逐艦の胴腹に魚雷をぶつけたのだ。米軍は絶体絶命の危機に。しかし艦長のとっさの判断で駆逐艦を独軍の潜水艦に体当たりさせ、とも倒れとなる。R・ミッチャムとC・ユルゲンスのシーソー合戦が一種のゲーム感覚で描かれており、98分間を一気にみせる。特筆すべきは米・独どちらの側の描写もフェアである点で、気持ちのいい展開となっている。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

眼下の敵
100点
24人(36%) 
90点
8人(12%) 
80点
15人(23%) 
70点
9人(13%) 
60点
4人(6%) 
50点
2人(3%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
2人(3%) 
10点
1人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
65人
レビュー者数
22
満足度平均
82
レビュー者満足度平均
82
ファン
10人
観たい人
20人

 

『眼下の敵』クチコミレビュー

注目のレビュー:眼下の敵

  • 90点 娯楽映画としての戦争映画 (0)

    2008-03-04  by じょりちょこ

    ヤクザ映画もそうだが、戦争映画も最近では娯楽映画としては撮りにくくなっている。 リアリティが貴ばれ、反戦的なメッセージがないと好戦映画だと非難される。 本作でも駆逐艦側も潜水艦側も戦争を肯定していない、半ば自己矛盾した人物を艦長に据えることで好戦映画との批判をかわしている。観客の感情移入に配慮したと言えるかも知れないし、本作の元になった実話の取材からそうなったのかも知れない。 が、ともか ......  続きを読む

    7人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 「U−571」の10倍面白い (0)

    2005-10-24  by 未登録ユーザひろたんZ

    「傑作」との評判で購入したがなかなか見ることのなかったDVDをやっとこさ鑑賞。もっと早く見てりゃよかった。 緩急のツボをおさえた心憎い演出は、最近のハリウッド製アクションと比べてもはるかに上質。ノンストップ・アクションではなく、大人のアクションなのだ。 50年近く昔の作品(1957年製)なので、さすがに特撮(SFXではない)・セットなどは劣っているのでしょうが、そんなこと全然気になりません ......  続きを読む

    6人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『眼下の敵』掲示板

『眼下の敵』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  妻(4) さくらんぼ 2003-08-05
  DVDを文句なく買える映画(0) petit 2004-06-10

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • Garbera
  • こきん
  • たまねぎ
  • なつみかん。
  • やりちゃん
  • ヌンサ
  • 黒蜜わらびもち
  • ck-映画ランナー
  • スー_
  • 十二人の怒れる葡萄

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

眼下の敵 [DVD]

  • 定価:2700円(税込)

眼下の敵 [DVD]

  • 定価:1533円(税込)
  • 価格:1450円(税込)
  • OFF:83円(5%)

 


日米完全同時放送!『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。伝説の殺し屋キアヌがかえってきた! パワーアップしたガン・フーが炸裂する『ジョン・ウィック〜』ほか『忍びの国』『パワーレンジャー』など7月公開作更新中!
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝