• Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
73
製作年/国 1983年/日本
配給 ATG=ニュー・センチュリー・プロデューサーズ
時間 106
監督

テーブルに横に一列に並んで食事をする家族、ささやくような主人公たちの会話、不気味に飛び回るヘリコプターの音など、それまでの日本映画にはない新しい表現で評判をとった森田芳光監督の話題作。どこにでもある家庭の抱えている問題をユーモアを交えて描いているが、どこかシュールな感じのするコメディになっている。高校受験を控える息子を持つ沼田家は、成績のパッとしない息子のために家庭教師をつける。だがやって来た吉本は三流大学の7年生という風変わりな男だった。父の孝助は息子の成績が上がれば特別の報酬を払うと約束。吉本は時にやさしく、時に暴力的に息子の茂之を仕込み始める……。本作はニューヨークでも公開され、現代の家族についての新しいコメディとして注目された。また、音楽をいっさい使わず、誇張した効果音を印象的に使うなど、才人・森田芳光の才気がひしひしと感じられる。
ストーリーを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

フォトギャラリー:家族ゲーム


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

家族ゲーム
100点
11人(9%) 
90点
13人(10%) 
80点
31人(25%) 
70点
33人(27%) 
60点
20人(16%) 
50点
6人(4%) 
40点
5人(4%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
121人
レビュー者数
27
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
79
満足度ランキング
78位
ファン
14人
観たい人
54人

 

『家族ゲーム』クチコミレビュー

注目のレビュー:家族ゲーム

  • 80点 人生、勝たなあかんでェ〜 (0)

    2009-03-19  by Odile

    勝鬨ウォーターフロントの高層団地を舞台に、既成のホームドラマの概念をぶち破る、シュールな新家族像が描かれた快作。公開年1983年のことを調べてみると、面白い事実に突き当たる。この年は折りしも任天堂からファミリーコンピュータが発売され、東京ディズニーランドが開園した年。そして、タイトルに引用したのは同年、東芝から発売されたパソコンのCM文句。その名も「パソピア」、パーソナル・ユートピアの略称だとい ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 家族ってなに? (0)

    2008-06-14  by 星空のマリオネット

    この映画を表現するのは難しい。 家庭をシニカルに描いたブラックコメディー。シュールな演出。 森田芳光監督の初期の代表作で1983年度のキネ旬第1位。圧倒的な評価を得た作品です。 しかし、リアルタイムで観た時には、「一体これは何なんだ?!」という感想しか湧いてこず、自分自身に失望した記憶があります。いままで観てきた映画とは違った「新しい映画」の登場に、ついていけないという不安感。 今回見直 ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『家族ゲーム』掲示板

『家族ゲーム』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  演劇的な映画(0) ヤマト魂 2012-01-08
  公開当時斬新だったと思います。(0) nikumaru 2004-01-01

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2014 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

新宿三丁目 

この映画のファン

  • ロッソ
  • 小鳥
  • こっぺぱん
  • 映画脳
  • hamoni megumu
  • chikashi
  • メガmac
  • la lune
  • のんべののん太
  • ホーク中尉
  • らも
  • prag
  • yokabai
  • greenman

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

家族ゲーム HDニューマスター版 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3052円(税込)
  • OFF:1052円(25%)

家族ゲーム HDニューマスター版 [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3836円(税込)
  • OFF:1348円(26%)

 


『イコライザー』vs『ブラック・エンジェルズ』日米“仕事人”キャラ、徹底比較!
“真の英雄”はここにいた!『ヘラクレス』の魅力に迫る 10月24日(金)公開 ヘラクレス
英国コメディ界からメタボdeサルサの衝撃が上陸! カムバック!
ニコニコ生放送 10月24日(金)16時から生放送! 『まほろ』コンビは薔薇の香り!?歌舞伎町のオカマが語る!ニコ生特番!
本シリーズ観たこと“ある派”も“無い派”も大絶賛!『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』リサーチ試写会レポート
バディムービー!まほろ駅前狂騒曲の魅力を分析 10月18日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
追悼フィリップ・シーモア・ホフマン 名優の最後の熱演を見逃すな! 誰よりも狙われた男
世界を驚かせた“切り札”とは? グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

これが真の集大成 シュワルツェネッガーがサボタージュに主演する理由
3つの手がかりから魅力を読み解く!記憶探偵と鍵のかかった少女
ぴあ Movie Special 2014 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝