ただいまの掲載件数は タイトル55502件 口コミ 1100744件 劇場 578件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 砂の器

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
78点
78
製作年/国 1974年/日本
配給 松竹=橋本プロ
時間 143
監督

監督・野村芳太郎、脚本・橋本忍のコンビによる松本清張原作の傑作社会派サスペンス。迷宮入りと思われた殺人事件を捜査する二人の刑事の執念と、暗い過去を背負うために殺人を犯してしまう犯人の宿命を描く。後半、二人の刑事がすべてを明らかにする捜査会議と、犯人である天才音楽家が自ら指揮する交響曲の発表演奏会、そして彼の暗い過去である、北陸、若狭、出雲と巡る父と子の道行きの回想シーンが、人形浄瑠璃にヒントを得たカット・バックで描かれる構成は見事。また、そこで演奏される交響曲『宿命』は、四季折々を捉えた映像と相まってたぐいまれな感動を生んでいる。2005年にデジタルリマスター版が公開された。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:砂の器


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

砂の器
100点
30人(22%) 
90点
25人(18%) 
80点
35人(26%) 
70点
16人(12%) 
60点
13人(9%) 
50点
2人(1%) 
40点
4人(3%) 
30点
0人(0%) 
20点
2人(1%) 
10点
6人(4%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
133人
レビュー者数
38
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
83
ファン
24人
観たい人
61人

 

『砂の器』クチコミレビュー

注目のレビュー:砂の器

  • 90点 思わず涙がこぼれた (2)

    2008-07-29  by tamakazu

    なんと地元の図書館の無料上映で観る事が出来ました。古いテープでの上映で画面も粗いものでしたが、待望の観劇となりました。 映画の緩慢な始まりと途中まで解決の糸口すら見出せない展開は、迷宮入り事件の典型のような流れで、観ているこっちは苛立ちすら感じました。一方ロードムービー的な風情は鉄道旅行好きには堪えられないものでした。また二人の刑事が積み重ねる捜査でつながってゆく事件の経緯が、不幸な因習と ......  続きを読む

    7人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 100点 だって、丹波が泣くんだもん… (3)

    2009-03-24  by 黄金のキツネ

    4回目の鑑賞でした。 やっぱり泣きました。わかっていたことですが。 悪いのは丹波です。 だって、あの丹波哲郎が泣いてしまうんですから。 …なんて言い訳をしたくなるくらい涙がこぼれました。 父と子の巡礼の旅です。 心が通い合っているのはこの父と子、たった二人だけです。 世間には沢山の人々が暮らしているというのに。 それだけになんと深く、そしてなんと固い絆なのでしょう。 その背景には厳しく ......  続きを読む

    5人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『砂の器』掲示板

『砂の器』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  映画「砂の器」の問題点。(17) 飯庵 2002-10-26
  邦画が生んだ最後の名作(1) スティーブ... 2010-09-04
  そろそろ本作から離れたリメイクを(0) テステス 2008-01-12
  やっぱり、いましたね。(0) denden 2003-11-19
  そういう事情があったんですか。(2) 飯庵 2002-10-26

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • 謎の管理人
  • てるてる13
  • みかずき
  • あーちゃた
  • 万沢
  • ena33
  • hatchan
  • ハウグワンビイキ
  • midmid2010
  • カメラマンのあっきー
  • Steven SodaBerg
  • Katterman
  • ブルゾン PURNA 
  • siki
  • 春風

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション 砂の器 [Blu-ray]

  • 定価:3564円(税込)
  • 価格:2454円(税込)
  • OFF:1110円(31%)

砂の器 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:513円(12%)

ぴあ Movie Special 2017 Spring ぴあ映画特別号 春号登場! 春の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
3月公開の大作・期待作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic” 今月は『ムーンライト』『ひるね姫…』『モアナ…』『3月のライオン』『SING/シング』他全10作品
あのベストセラーが映画化『しゃぼん玉』3月4日(土)公開
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!
青山シアター&PFFアワード2017特集
シャマラン初のドラマに続編登場! 『ウェイワード・パインズ 出口のない街』シーズン2 DVDコレクターズBOX 発売中

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあ×ららぽーと“エンタメ・コレクション”Vol.2:お買物・お食事券や『SING/シング』オリジナルグッズが当たるツイッターキャンペーン実施中!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝