ただいまの掲載件数は タイトル64980件 口コミ 1178586件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 祭りの準備

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
75点
75
製作年/国 1975年/日本
配給 ATG=映画同人社=綜映社
時間 117
監督

原作は、脚本も担当している中島丈博のきわめて自伝的色彩の濃い同名の小説。監督は前年「竜馬暗殺」で切れ味鋭い演出を見せた黒木和雄、撮影は黒木作品を数多く手掛けている鈴木達夫が担当している。高知県・中村市の信用金庫に勤める楯男はまだ20歳で、いつの日にか東京へ出てシナリオ・ライターになるのが夢である。楯男には片想いの幼なじみ・涼子がいるが、涼子にサークル仲間の恋人がいると知り、隣家の精神異常の娘と寝てしまう。時がたち恋人に捨てられた涼子は、楯男を安宿へ誘惑。涼子への夢に破れた楯男は東京へ行くことを決心する。俳優としてはデビュー作の江藤潤と、映画デビュー2作目の竹下景子の初々しさ、原田芳雄の人のいいチンピラぶりなどが素晴らしい黒木和雄の秀作。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:祭りの準備


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

祭りの準備
100点
3人(15%) 
90点
1人(5%) 
80点
5人(25%) 
70点
9人(45%) 
60点
0人(0%) 
50点
1人(5%) 
40点
0人(0%) 
30点
1人(5%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
20人
レビュー者数
7
満足度平均
75
レビュー者満足度平均
71
ファン
4人
観たい人
13人

 

『祭りの準備』クチコミレビュー

注目のレビュー:祭りの準備

  • 70点 執拗な視線 (0)

    2009-05-06  by 星空のマリオネット

    学生時代に何度か名画座で観ました。 当時(1980年前後)、名画座で繰り返しかかっていた定番映画の中の一つ。他には、『青春の蹉跌』『八月の濡れた砂』『青春の殺人者』『サード』などなどが常連だったと思います。 この『祭りの準備』(1975年)については、僕が特に惹かれた映画という訳ではなかったのですが、どこか気になるインパクトの強い映画でした。 本作の前年に制作された『竜馬暗殺』に続き、黒木和雄監督 ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 70点 しがらみ (0)

    2004-09-13  by アキラ

    黒木和雄の代表作です。人を信じる勇気がないからと 劇映画の道を選んだ黒木氏が描くコミュニティ。 淡々と語られる小さな村での人間関係のしがらみ。 「おらこんな村嫌だ〜」と上京する人の気持ちが 解り易く描かれています。消えない恥、いやらしさ、 抑圧された個の欲望。捻じ曲がったフラストレーション。 若者でなくたってこりゃあ逃げ出したくなるわ。

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『祭りの準備』掲示板

『祭りの準備』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  曲名教えて!(0) みけこ 2004-01-02

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • すえりん
  • yoiko
  • 東 不二
  • rps1979

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

祭りの準備≪HDニューマスター版≫ [Blu-ray]

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4572円(税込)
  • OFF:1692円(27%)

祭りの準備≪HDニューマスター版≫ [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2996円(税込)
  • OFF:1108円(26%)

祭りの準備 [DVD]

  • 定価:3990円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:399円(10%)

 


進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ