ただいまの掲載件数は タイトル60700件 口コミ 1162521件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アナコンダ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
60点
60
原題 ANACONDA
製作年/国 1997年/米
配給 ソニー・ピクチャーズ
時間 89
公開日
監督

ジャングルの闇に潜む巨大な人食い蛇の恐怖を描いたパニック映画。狂気に憑かれたハンターに扮する、「ミッション:インポッシブル」のベテラン、J・ヴォイトの怪演にも注目!
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:アナコンダ


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

アナコンダ
100点
1人(1%) 
90点
3人(3%) 
80点
13人(14%) 
70点
17人(19%) 
60点
23人(26%) 
50点
12人(13%) 
40点
14人(16%) 
30点
3人(3%) 
20点
1人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
87人
レビュー者数
26
満足度平均
60
レビュー者満足度平均
66
ファン
4人
観たい人
29人

 

『アナコンダ』クチコミレビュー

注目のレビュー:アナコンダ

  • 70点 結構好き。 (11)

    2008-12-15  by おみーな

    私、こういう、いかにもパニック映画みたいなの好きです。 水の中って、想像するだけでも怖いじゃないですか。 もちろん、皆さんのレビューの通り、B級ホラーだし、CGも時代を感じてしまいますけど(笑) なんでTV放映が多いのか私も疑問なのですが、日本人受けが良いのかな? もちろん私は、何回でも見ますけど(笑) 出来れば、子供無しで、落ち着いて観たいですね。 (なんでーとかどーしてーとか、うるさくて集 ......  続きを読む

    5人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 40点 逃ゲコンダ (4)

    2008-09-27  by 青島等

    ジェニロペよりも同い年の石田ゆり子さんの方がずっと好きです。 グロテスクでとても「ジョーズ」(1975)や「トレマーズ」(1989)には及ばない。 以下文字通り蛇足 プロレスで『スリーパー・ホールド』という技がある。相手の背後に廻り両腕を相手の首に巻きつける拷問技で直訳すると『失神固め』だが別名≪アナコンダ殺法≫とか≪水蛇締め≫と呼ばれている。 ハゲでチビでガンバリヤのバーン・ガニアという選手の必殺技で ......  続きを読む

    5人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『アナコンダ』掲示板

『アナコンダ』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ライバック
  • ラフ
  • Stella
  • Garbera

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

アナコンダ<Hi-Bit Edition> [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3988円(税込)
  • OFF:116円(2%)

 


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”