ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157274件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 許されざる者〈1992年〉

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
77点
77
製作年/国 1992年/米
監督

C・イーストウッドが“最後の西部劇“と語った入魂の1作。舞台は19世紀末のワイオミング。かつては冷酷な殺人鬼として恐れられたウィリアム・マニーも今は静かに農場で暮らしていた。しかし年老いた彼のもとに若いガンマンが賞金稼ぎの話を持ちかける。農場だけでは生活が苦しいマニーはやむなく再び銃をとる。一方、町では治安を守るために鬼保安官ビルが、やって来る賞金稼ぎを片っぱしからぶちのめしていた。そうとは知らずマニーたちは町に入っていく……。従来の正義対悪という単純な図式ではなく、登場人物一人一人がなぜ人を傷つけるのかを掘り下げながら、暴力の本質を見つめ直していく哲学的ともいえる人間ドラマ。脇役のG・ハックマン、R・ハリスらの鬼気迫る演技や雄大な景色も圧巻。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:許されざる者〈1992年〉


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

許されざる者〈1992年〉
100点
64人(22%) 
90点
34人(12%) 
80点
57人(20%) 
70点
64人(22%) 
60点
32人(11%) 
50点
9人(3%) 
40点
9人(3%) 
30点
3人(1%) 
20点
3人(1%) 
10点
4人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
279人
レビュー者数
53
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
81
ファン
42人
観たい人
108人

 

『許されざる者〈1992年〉』クチコミレビュー

注目のレビュー:許されざる者〈1992年〉

  • 100点 民衆型保守派思想の大傑作 (0)

    2007-08-26  by 本物の目

    街の「正義」を守るジーンハックマン扮する「ビル」。これは当時のビル・クリントンから取った名前だろう。すなわち左派リベラル=民主党の象徴か。 クリントイーストウッドは過去には自身が政治家になったほど、アメリカでは知られた共和党右派の政治思想の持ち主である。このことを知っていれば、彼の映画に一貫して流れるテーマやこの映画の本当の意味も簡単に紐解ける。 この映画は、「社会福祉を推進し、貧し ......  続きを読む

    18人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 80点 地を這うイーストウッド、咆哮するハックマン (0)

    2004-05-31  by 倉島穂高

     渋い仕上がりです。オープニングとエンディングの地平線は、映画館の大スクリーンで観たらさぞや美しかっただろうな。せっかく紀伊国屋サザンシアターで上映していたのだから、そっちで観ればよかった。  最初のうちはイーストウッドのふぬけたオヤジ演技がかなりわざとらしく見えて、かえって彼のナルシシズムが鼻につく感じがしたのですが、さすがにクライマックスでのクールさは天下一品。ガタイがいいからシルエッ ......  続きを読む

    15人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『許されざる者〈1992年〉』掲示板

『許されざる者〈1992年〉』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。
  見出し 投稿者 投稿日
  波長(1) さくらんぼ 2003-10-09
  許されざる者(8) ママデューク 2012-06-16
discussion アメリカの光と影(0) kile 2010-11-06
  「復讐」をテーマに感想を書いてみます(0) 元祖!素朴... 2009-05-07
info ヒーローたちの末路(2) 青島等 2007-10-19

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • シゲ_
  • 出木杉のびた
  • sansen
  • pachi9ro
  • タランって〜の
  • トゥギャザ
  • 七星天道
  • てん
  • 春風
  • トラヴィス
  • あらまきとかげ
  • dorax
  • なつみかん。
  • kook
  • taru

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

許されざる者 [Blu-ray]

  • 定価:2500円(税込)
  • 価格:1167円(税込)
  • OFF:1333円(53%)

許されざる者 [DVD]

  • 定価:2160円(税込)
  • 価格:1878円(税込)
  • OFF:282円(13%)

許されざる者 [Blu-ray]

  • 定価:4980円(税込)
  • 価格:2450円(税込)
  • OFF:2530円(50%)

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集