ただいまの掲載件数は タイトル64547件 口コミ 1173359件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ダイブ!!

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
64点
64
画像
(C)2008 「DIVE!!」製作委員会
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/147901_1.jpg
ジャンル 青春ドラマ
気分 爽やかな感動が味わえます
製作年/国 2008年/日本
配給 角川映画
ヘッド館 新宿ガーデンシネマ他
公式サイト
時間 115
公開日
監督

水泳高飛び込みに青春をかける少年たちのひと夏を描いた直木賞作家、森絵都の人気小説がついに映画化。『バッテリー』の林遣都、『砂時計』の池松壮亮、本作が映画初出演となる溝端淳平の3人が、性格も能力も異なる高校生ダイバーに扮する。飛び込みから着水までたった1.8秒しかない飛び込み演技を、どのような映像で捉えるのかにも注目だ。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:ダイブ!!


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ダイブ!!
100点
2人(2%) 
90点
4人(5%) 
80点
8人(11%) 
70点
24人(35%) 
60点
16人(23%) 
50点
7人(10%) 
40点
1人(1%) 
30点
2人(2%) 
20点
2人(2%) 
10点
1人(1%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
68人
レビュー者数
18
満足度平均
64
レビュー者満足度平均
65
ファン
3人
観たい人
35人

 

『ダイブ!!』クチコミレビュー

注目のレビュー:ダイブ!!

  • 70点 程よい爽快感、GET !!! (5)

    2008-07-05  by lp

    原作は一応漫画版の方を読んだ事があって、そちらの方は結構気に入ってました。 キャストについては、林遣都が坂井智季を演じて、池松壮亮が富士谷要一を演じていることには驚きました。 個人的には林遣都が「バッテリー」ばりの演技で富士谷を演じて、池松壮亮が坂井を演じていたほうが良かったと思います。途中から感じなくなりましたが、最初の方は違和感がありました。 溝端淳平の配役は意外と良かったと思います ......  続きを読む

    10人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 70点 ダイヤモンドの瞳 (9)

    2008-06-24  by 出木杉のびた

    ダイビングは怖すぎる。あんな高いところから、よく飛び込めると思う。その演技の時間もごく僅かだし、これをやったり見たりして、楽しめるわけはないと思っていた、この映画を観るまでは。 映画を観て、この競技にも様々なテクニックがあり、難易度やそのかけ引きの仕掛け合いもあることを知り、面白かった。僅か1.8秒で勝負が決まる。何だろう、この刹那的なスポーツは。その僅かな時間を美しく見せるために、長い長い ......  続きを読む

    8人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『ダイブ!!』掲示板

『ダイブ!!』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2019 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • sbriwosrsobri
  • クラゲ
  • すぎっち

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ダイブ?【特典DVD付2枚組】 [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3853円(税込)
  • OFF:1331円(25%)

ダイブ!! [DVD]

  • 定価:3024円(税込)
  • 価格:1600円(税込)
  • OFF:1424円(47%)

ダイブ!! 通常版 [DVD]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:4441円(税込)
  • OFF:635円(12%)

歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】