• Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
49点
49
ジャンル サスペンス
気分 コワ〜い体験ができます
原題 THE GLASS HOUSE
製作年/国 2001年/米
配給 ソニー・ピクチャーズ
時間 106
公開日 2002年3月16日(土)
監督

出演作が相次ぐ若手女優、リリー・ソビエスキーが主演を務める、戦慄のサスペンス・スリラー。養父母のおぞましい陰謀を知った少女が予想もしない恐怖に追いつめられていく。
ストーリーを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

フォトギャラリー:グラスハウス


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

グラスハウス
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
2人(8%) 
70点
0人(0%) 
60点
6人(26%) 
50点
7人(30%) 
40点
4人(17%) 
30点
1人(4%) 
20点
3人(13%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
23人
レビュー者数
11
満足度平均
49
レビュー者満足度平均
43
ファン
0人
観たい人
7人

 

『グラスハウス』クチコミレビュー

注目のレビュー:グラスハウス

  • 40点 途中まで割と良かったのに‥ (0)

    2008-08-30  by きっこ

    そりゃ、ベタだし、ちょっと意味不明な展開(伏線)はありつつもそれなりにハラハラしてたのに〜〜。 後半途中から怒涛のように意味不明の行動が〜! えーー!!って突っ込みがふさわしい。 まーグラスさん家のグラスハウスっていうのはちょいとシャレてるけど。。   話にはまったく関係ないですが、主人公の女の子の水着姿が妙に色っぽかったです。

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 20点 薄い! (0)

    2005-08-11  by オーウェン

    まあ怪しい雰囲気は上手く出来ていますが、内容は実に薄いサスペンスです(笑) あの夫婦の行動パターンが読めてしまい、最初から悪人のみで終わり(爆)大体主役が危険な目にまったく遭わないのだから、盛り上がるはずがない(笑) 最後の車の行為は下手すれば犯罪でしょ(笑)

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『グラスハウス』掲示板

『グラスハウス』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2014 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

グラスハウス [DVD]

  • 定価:2057円(税込)
  • 価格:999円(税込)
  • OFF:1058円(51%)

グラスハウス [DVD]

  • 定価:1480円(税込)
  • 価格:1000円(税込)
  • OFF:480円(32%)

グラスハウス [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3694円(税込)
  • OFF:410円(9%)

イギリス大ヒットミュージカルを映画化! サンシャイン♪歌声が響く街 の魅力を分析
映画館に行く前に!幕末高校生を予習しよう 7月26日(土)全国ロードショー!
COMICCON コミコン2014ニュースまとめ 7月24日(木)〜27日(日)実施
トランスフォーマー ロストエイジ 最新情報まとめ!
なぜ現れた?『複製された男』の正体とは? 複製された男
特集 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014
女も男も“トリコ”にする『ジゴロ・イン・ニューヨーク』の魅力
無料で鑑賞&投票で豪華賞品をGET! ネスレアミューズ映画祭が開催
「マレフィセント」イベントもレポート『マレフィセント』プレゼントキャンペーン!7月5日(土)2D/3Dロードショー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あなたならどうする!? 『トランセンデンス』緊急リサーチ!
2大スターが初の本格競演!大脱出 7月2日(水)Blu-ray&DVD発売
ぴあMovie Special 2014 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場!
クラウドファンディングで第23回PFFスカラシップ作品、鶴岡慧子監督の「過ぐる日のやまねこ」を応援しよう!
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝