ただいまの掲載件数は タイトル59278件 口コミ 1149233件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 悲しみが乾くまで

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
70点
70
画像
(C)2007 DREAMWORKS LLC. All Rights Reserved.
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/148442_1.jpg
ジャンル 人間ドラマ
気分 しみじみと感動できます
原題 THINGS WE LOST IN THE FIRE
製作年/国 2008年/米
配給 角川映画=角川エンタテインメント
ヘッド館 恵比寿ガーデンシネマ、シネカノン有楽町1丁目にて公開
時間 119
公開日
監督
PG-12

突然、この世を去った男の妻と親友が出会い、悲しみを克服していく過程を見据えた人間ドラマ。ハリウッドの実力派俳優ハル・ベリーとベニチオ・デル・トロが、ありがちな恋愛ものとは一線を画す“再生”のドラマを迫真の演技で体現する。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:悲しみが乾くまで


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

悲しみが乾くまで
100点
1人(2%) 
90点
5人(11%) 
80点
13人(28%) 
70点
11人(24%) 
60点
8人(17%) 
50点
4人(8%) 
40点
3人(6%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
45人
レビュー者数
11
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
73
ファン
4人
観たい人
24人

 

『悲しみが乾くまで』クチコミレビュー

注目のレビュー:悲しみが乾くまで

  • 80点 善は受け入れよ (3)

    2008-06-13  by 出木杉のびた

    大切な人の死を受け入れるのは、なかなか容易なことではない。きっと今にも、いつもと同じように明るい笑顔で、「ただいま」と帰ってきそうな気がする。本当に死を受け入れられるようになるには、かなりの時間を要する。 そう、きっとあなたを利用した。 このコピーが物語るように、オードリーはブライアンの死の喪失感を埋めるために、親友のジェリーを家に住まわせ、利用した、と思われても仕方のないような行動を ......  続きを読む

    8人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 40点 表層的な映画 (1)

    2008-09-18  by odyss

    『アフター・ウェディング』でもそうだったけど、私はどうもスザンネ・ピア監督とは相性が悪いらしい。この映画でも納得のいかない部分が多かった。 或る男が殺される。妻と子供にとってはよき夫とよき父の喪失だ。そして麻薬におぼれて周囲から孤立しながら、ただ一人の親友からは見放されなかった男にとっては、親友の喪失だった。大事な人物を喪失した双方が葬式で出会う。そして・・・・・というお話なのだが、その ......  続きを読む

    4人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『悲しみが乾くまで』掲示板

『悲しみが乾くまで』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • いく
  • buttking
  • たんたんたぬき
  • でぐち

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

悲しみが乾くまで スペシャル・エディション [DVD]

  • 定価:4935円(税込)
  • 価格:4441円(税込)
  • OFF:494円(10%)

悲しみが乾くまで [DVD]

  • 定価:1500円(税込)
  • 価格:991円(税込)
  • OFF:509円(33%)

 


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
『サマーウォーズ』の細田守監督が描く新たな“家族”の物語 『未来のミライ』ほか、スペインの若き新鋭監督の長編デビュー作『悲しみに、こんにちは』や人気舞台の映画化『ゴースト・ストーリーズ…』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!