ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109253件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 映画ドラえもん のび太と鉄人兵団

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
74点
74
ジャンル ファミリー
気分 ハラハラドキドキ興奮します
製作年/国 1986年/日本
配給 シンエイ動画=テレビ朝日=小学館
時間 97
監督

北極でロボットの部品を見つけたのび太。あまりに巨大なため、ドラえもんは鏡の中の世界で組み立てることにした。完成後、リルルという少女がロボットの持ち主であるとのび太たちの前に現れる。しかし彼女は、地球征服をしようとするロボットの国メカトピアからやってきたロボットだった。現実世界と鏡の中の世界が交錯しながら展開する不思議アドベンチャーだ。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


出演

最新ニュース

該当情報がありません

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

映画ドラえもん のび太と鉄人兵団
100点
5人(10%) 
90点
7人(15%) 
80点
13人(28%) 
70点
12人(26%) 
60点
5人(10%) 
50点
1人(2%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
3人(6%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
46人
レビュー者数
3
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
93
ファン
8人
観たい人
19人

 

『映画ドラえもん のび太と鉄人兵団』クチコミレビュー

注目のレビュー:映画ドラえもん のび太と鉄人兵団

  • 100点 名作!! (0)

    2008-07-04  by ホームズ

    「ザンダクロス(ロボット)の活躍シーン」も「みんながそれぞれの武器を使って地球を守るシーン」も大変よかった。 最初は感情がないリルルが、しずかちゃんの優しさに触れ、だんだんと感情を持つ過程。そして、衝撃のラスト!!涙なくして観ることはできません。 その当時私は幼稚園児だったので、全ては理解できませんでした。しかし、私の心に強烈なインパクトを与えました。 この作品で初めて、自己犠牲と ......  続きを読む

    2人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 100点 シリーズ最高の作品。 (0)

    2008-03-05  by ひとっぺ

    子供の頃、夏休みに映画館で見ました。それからもビデオで何度も、大人になってからも何度も観ました。ドラえもんとのび太たち5人、勇敢に戦うその姿は勿論、リルルの心の変化、哀しいけれど幸せそうな最後の笑顔、あの感動はいつまでも変わりません。現実の世界がそっくりそのまま映されている鏡の世界。のび太たちがその世界のスーパーマーケットで好きなものをタダで買い物をするのを見て、いいなぁ、鏡の世界あればいい ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

新着レビュー:映画ドラえもん のび太と鉄人兵団

見出し 満足度 投稿者 投稿日
しずかちゃんとリルル(0) 080点 桂日之石 2017/5/19
名作!!(0) 100点 ホームズ 2008/7/4
シリーズ最高の作品。(0) 100点 ひとっぺ 2008/3/5
皆様からの投稿をお待ちしております!

『映画ドラえもん のび太と鉄人兵団』掲示板

『映画ドラえもん のび太と鉄人兵団』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ホームズ
  • sbriwosrsobri
  • 出木杉
  • ほっけみりん
  • まりね
  • ひとっぺ
  • はに丸
  • 葱坊主

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝