ただいまの掲載件数は タイトル55912件 口コミ 1106492件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ザ・チャイルド〈1976年〉

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
72点
72
原題 QUIEN PUEDE MATAR A UN NINO?/WHO CAN KILL A CHILD?
製作年/国 1976年/スペイン
監督

バカンスを過ごすため、ある島に渡った生物学者夫妻。しかし、その島にはなぜか子供の姿しか見かけない。やがて夫妻は、大人たちが子供たちに惨殺される光景を目の当たりにしてしまう……。子供たちの理由なき無気味な反逆を描いたカルト・ホラー。お腹の中の胎児が母親を殺すというショッキングな一幕もある。


最新ニュース

該当情報がありません

フォトギャラリー:ザ・チャイルド〈1976年〉


※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

ザ・チャイルド〈1976年〉
100点
3人(21%) 
90点
0人(0%) 
80点
2人(14%) 
70点
4人(28%) 
60点
3人(21%) 
50点
1人(7%) 
40点
1人(7%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
14人
レビュー者数
9
満足度平均
72
レビュー者満足度平均
71
ファン
3人
観たい人
6人

 

『ザ・チャイルド〈1976年〉』クチコミレビュー

注目のレビュー:ザ・チャイルド〈1976年〉

  • 80点 昔はよくTVでやってたなぁ (0)

    2010-05-10  by 未登録ユーザスティーブンソーダバーグ

    今の映画はCG技術のお蔭で派手にはなったが 反面奥深さや味わいに欠けるものが多くなった。 昔の映画はアイデアに富んでいた、今のゾンビ映画なんてネタ切れ以外の何ものでもないショボイアイデアだといえる。 ザ・チャイルド、激突、悪魔の追跡、悪魔のいけにえ、残酷な美少女ロザリー、jaws、70年代のホラーはどれも優秀で、その不気味さは半端ではない。 この映画で 社会は弱い子供達が真っ先に犠牲になり(虐待や ......  続きを読む

    3人がこのレビューに共感したと評価しています。

  • 40点 嫌な作品 (0)

    2007-10-26  by はあとちゃん

    この作品はなんと評価していいものかって感じで、なんか特殊ってゆうか異質な作品だと思います。 子供たちの不気味な演技、気味の悪い音楽、スリルなんかもあるし、確かに恐いです。その点は評価できるんですが、観ていてなんとも気分が悪くなる作品でした。子供のあんな姿見たくなかったです。 確かに恐いですが、単純に恐いってゆうのとはまた違って、なんか心理的にまいる感じの恐さでした。 作品どうのってより ......  続きを読む

    1人がこのレビューに共感したと評価しています。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『ザ・チャイルド〈1976年〉』掲示板

『ザ・チャイルド〈1976年〉』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2017 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • Garbera
  • FUNKY
  • X星人.JR

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません


ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
日本が誇る“侍”の本当の姿とは?『たたら侍』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。絶妙なストーリーテリングと映像美に胸打たれるSF『メッセージ』をはじめ『たたら侍』『美しい星』等話題作続々更新中
タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝