ただいまの掲載件数は タイトル60623件 口コミ 1162110件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 劇場版 仮面ライダービルド Be The One

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
63点
63
画像
(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/175424_1.jpg
ジャンル アクション
気分 ハラハラドキドキ興奮します
製作年/国 2018年/日本
配給 東映
ヘッド館 丸の内TOEI
公式サイト
時間 66
公開日

平成版『仮面ライダー』の第19作目として、好評を博しているテレビシリーズの劇場版。テレビ版では描かれていない“ライダーウォーズ“以後のドラマが繰り広げられる。犬飼貴丈扮するビルドをはじめ、シリーズでおなじみのキャラクターがそろって登場。また、勝村政信、藤井隆、松井玲奈が初参戦し、重要な役に挑んでいることにも注目したい。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

  • 勝村政信、55歳にして仮面ライダー役! 変身ポーズ拒否だけは「今も後悔」

    勝村政信、55歳にして仮面ライダー役! 変身ポーズ拒否だけは「今も後悔」 (2018/08/03更新)

    俳優の勝村政信が8月4日(土)から全国公開される『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』にゲスト出演し、仮面ライダービルドの“最強の敵”である仮面ライダーブラッドに変身する東都の知事・伊能賢剛(いのうけんご)を演じている。現在55歳で「まさかこの年齢で、オファーをいただけるなんて驚きました。こんな年寄りが(笑)、ライダーになって大丈夫なのかなって」。それでも「周りが“すげえ!”って喜んでくれるんで、参加させていただく名誉を噛みしめています」と声を弾ませる。

     

フォトギャラリー:劇場版 仮面ライダービルド Be The One






※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

劇場版 仮面ライダービルド Be The One
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
0人(0%) 
70点
1人(33%) 
60点
2人(66%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
3人
レビュー者数
0
満足度平均
63
レビュー者満足度平均
0
ファン
1人
観たい人
3人

 

『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』クチコミレビュー

新着レビュー:劇場版 仮面ライダービルド Be The One

レビュー投稿がありません。投稿お待ちしております。

皆様からの投稿をお待ちしております!

『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』掲示板

『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 高城剣

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”