ただいまの掲載件数は タイトル59711件 口コミ 1154556件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 志乃ちゃんは自分の名前が言えない

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの評価: 
69
画像
(C)押見修造/太田出版 (C)2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会
http://cinema.pia.co.jp/piaphoto/title/240/174926_1.jpg
ジャンル 青春ドラマ
気分 原作が有名です
製作年/国 2017年/日本
配給 ビターズ・エンド
ヘッド館 新宿武蔵野館
公式サイト
時間 110
公開日 [上映中]
監督

押見修造の実体験を基にした同名漫画を原作に、『幼な子われらに生まれ』の南沙良と『三度目の殺人』の蒔田彩珠がダブル主演を務めた青春ドラマ。ふたりの少女の友情を軸に、思春期を迎えた少年少女たちが抱える葛藤や苦悩を描き出す。監督は本作が長編商業映画デビューとなる湯浅弘章が、脚本は『百円の恋』『嘘八百』などの足立紳が手がけた。
あらすじを読む(※内容にネタバレを含む場合があります)


キャスト

最新ニュース

  • 映画初主演で堂々の演技! 弱冠16歳、南沙良に大器の予感

    映画初主演で堂々の演技! 弱冠16歳、南沙良に大器の予感 (2018/07/10更新)

    雑誌『nicola』の専属モデルとして活躍し、昨年公開の『幼な子われらに生まれ』で女優デビューを果たした南沙良が、押見修造の人気漫画を実写化した『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で映画初主演を果たした。吃音に悩むヒロインに16歳の新鋭はどのように向き合ったのか? 公開を前に話を聞いた。

     

フォトギャラリー:志乃ちゃんは自分の名前が言えない






※ 各画像をクリックすると拡大表示されます。

予告編動画

 

コメントメモ (非公開)

コメントメモは登録されていません。

満足度データ

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
100点
0人(0%) 
90点
1人(14%) 
80点
1人(14%) 
70点
2人(28%) 
60点
2人(28%) 
50点
1人(14%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
7人
レビュー者数
4
満足度平均
69
レビュー者満足度平均
75
満足度ランキング
200位
ファン
1人
観たい人
9人

 

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』クチコミレビュー

新着レビュー:志乃ちゃんは自分の名前が言えない

見出し 満足度 投稿者 投稿日
いまいち感情移入できず (0) 060点 hikarururu 2018/8/27
「しのかの」は挫折したけ... (0) 090点 南平岸 2018/8/7
こだわりが?(0) 070点 未登録ユーザddt 2018/7/20
ふたりなら〜(0) 080点 なつみかん。 2018/7/16
皆様からの投稿をお待ちしております!

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』掲示板

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』についての質問、ネタバレを含む内容はこちらにお願いします。

掲示板への投稿がありません。投稿お待ちしております。


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright © 2018 PIA Corporation. All Rights Reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

渋谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • なつみかん。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
木村拓哉と二宮和也の2大スターが豪華共演! 『検察側の罪人』をはじめ、J・ステイサム VS メガロドンの『MEG…』、旬の女優、土屋太鳳&芳根京子の熱演光る『累-かさね-』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!